忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
小沢一郎考察
私が小沢一郎に関心を持つようになったのは、時期支援戦闘機FSX選定(現在のF-2)の不可解な決まり方からだった。不可解な決まり方は、対潜哨戒機PX-Lの機種選定のときもそうであった。PX-Lが国産からロッキード社製P-3Cオライオンに決まった理由は、売国奴田中角栄へのロッキード社からの贈賄だった。ロッキード事件である。

PX-Lの機種選定前の川崎重工の対潜哨戒機開発に賭ける意気込みは、名戦闘機飛燕を始めとする多くの軍用機を設計した土井武夫氏を中心とし、多くの技術者を雇い入れるなど非常に意欲的であった。戦時中、土井武夫氏はB-29以上の4発大型爆撃機を設計したこともある。戦後初めての国産旅客機YS-11も彼がいなければ失敗に終わった可能性もあった。土井武夫氏達の情熱は、日本が航空機王国であった時の時代をもう一度復活させたいと思っていたからであろう。

しかし結局は田中角栄の汚職によりYS-11に次ぐ国産大型機の夢は頓挫した。しかし今度の時期支援戦闘機FSXが国産で無くなると、細々と技術伝承を行ってきた日本の航空産業も壊滅する。今度は、アメリカに付け入る隙を与えないよう、航空機メーカと防衛庁や通産省の官僚を中心にしたと思われるプロジュクトチームが、国産機を推薦する理由をまとめた。

それは『価格は国産開発とすると割高になるが、技術の波及効果、経済活性により国内開発をする方が得である。但しエンジンについては外国製とするしかない』である。

それを受た三菱独自案の機体モデルが日経に載っていた。双発、カーナード翼の先進的な機体は、フランスのラファール戦闘機や、現在のF4の代わりの次期主力戦闘機候補になっているユーロファイターを先取りしたものだった。

三菱による時期支援戦闘機への技術的回答は、支援戦闘機F1を改造して研究したCCV技術を用いることで、高いGを掛けなくて高い運動性を得ることが出来、それにより機体を軽く出来、エンジンもそれ程こだわらなくても良く、アメリカが提供を断れば、ロールスロイス製でも良いと言うものだった。

さらに軽量化への回答は、富士重工が開発した、炭素繊維の複合素材を一体成型で焼く技術で作った主翼を使用する予定であった。この案通り国産にしていれば、恐らく、現在選定中のF4にかわる次期主力戦闘機も、国産の支援戦闘機FSXを改造したもので充分であり、それにより国産路線の道が開かれ、F-15の後の主力戦闘機も国産になっている筈である。

しかし国内にはアメリカ製を推す派が存在した。そして1986年にはアメリカとの共同開発も選択事項に加えることとなった。しかしその時点でもワインバーガー国防長官は『FSXの選定は日本が決めること』と言い、干渉するそぶりは見せなかった。アメリカのグラマン社の社長も『日本が多年に渡り航空機の研究を行っているのは知っている。我が社FSX開発の手伝いができるのなら協力したい』と極めて謙虚であった。

ところが1989年に入ると、レーガン大統領からブッシュ大統領に替わるとアメリカの態度は一変した。貿易不均衡を理由に、共同開発を主張してきた。その間、日本の総理大臣も竹下内閣1987/11~1989/06、宇野内閣1989/06~1989/08、海部内閣1989/08~1991/11とめまぐるしく変わっている。

一方小沢一郎は、竹下内閣では小沢一郎は官房副長官に、海部内閣では47歳の若さで党幹事長を勤めていた。竹下内閣では官房副長官だったと言っても、竹下内閣の官房長官は実質小沢一郎だったといわれる。

日本は結局の処、次期支援戦闘機はアメリカとの共同開発案を受け入れ、FSXはF-16を改造することで落ち着いた。しかし今度はアメリカ議会と商務省がイチャモンを付けていた。F-16のソース・コードの使用がまかりならぬと言うのである。しかも日本があたかもアメリカの技術を盗む為、共同開発をしようと言ってきたと、喧伝してきた。

共同開発はアメリカの強い意向によるものであり、開発費は100%日本が支払うにも関わらず、アメリカ議会もアメリカのマスコミも技術泥棒日本の大合唱であった。それに対して、当時の日本の内閣はなんら反論をしていない。

このような決着の為、FSXの開発は高いものに付いた。アメリカから火器慣制のソースコードの提供を受けられなかったため、日本は新たに火器慣制装置を開発した。それよりアメリカは、三菱が既に自主開発していた航空機用フェイズド・アレイ・レーダー技術を共同開発と言い張り、だたで持って行った。三菱は開発費を請求したが、支払われた開発費は、たったの1000万円程度。恐らく支払ったのも日本政府であろう。

F-22はスマートスキンと呼ぶフェイズド・アレイ・レーダーを搭載しているが、元はFSXのとき得た三菱の技術を発展したものである。この他、炭素繊維の複合素材を使用した一体成型で主翼を作る技術もアメリカはただで得た。共同開発により日本も得をしたと言う人もいるが、はっきり言ってFSXの日米共同開発は日本の損であった。しかも日本は技術泥棒の汚名まで着せられた。

しかし幾らアメリカのごり押しと言っても、日本側が肯定しなければ、アメリカだってごり押しは出来ない筈である。開発費は100%日本の税金なのである。

ロッキード事件の対潜哨戒機PX-Lの経験により、私は当初から日本側にFSXの国産開発を潰すグループが存在している、と見ていた。そして案の定、対潜哨戒機の時と同様、不可解な決まり方をした。又、そのグループはロッキード事件の時と同様、田中派の流れを汲む経世会だと見ていた。

それは、自分達のボス田中角栄がアメリカに嵌められたにも関わらず、金丸信等のアメリカへのサービスぶりを見ていたからだ。思いやり予算。早期警戒管制機AWACS導入。まるでアメリカに楯突いていないことを証明するように見えた。そして、しばらくしてFSXの国産開発潰しは小沢一郎であることが分かった。航空雑誌に小沢一郎が国産開発潰しに暗躍したと載っていた。推測は当たっていた。

このFSXの件と前後して、日米間には携帯電話問題が持ち上がっていた。(続く)

このFSXの時の日米の動きは、TPPに似ているので多少長くなった。

土井武夫設計による戦闘機飛燕

PR
【2011/11/17 23:29 】 | 政治・経済 | 有り難いご意見(19) | トラックバック(0)
<<小沢一郎考察2 | ホーム | コリア&アメリカ・コネクション>>
有り難いご意見
続きが待たれますが、その前一言
崗上虜囚 様、こんばんは。

>売国奴田中角栄

これ言い過ぎです。
確かに角栄氏は、金に汚かった。ですが、それは底辺からのし上がる人は、身ぎれいでは無理です。
吉田茂元総理が押し掛け弟子の角栄氏を『刑務所の塀の上を歩いているが、決して中(刑務所)に落ちない奴だ』と評したそうです。
角栄氏、汚い事はしても法律違反しない愛国者です。清廉潔白を装いながら裏で汚い事をする人より、よほど正直な政治家です。
ロッキード事件?
首相の犯罪(?)を外国の証言だけで逮捕し裁判で有罪?
東京裁判みたい。(怒)

私は政治家を清廉潔白や努力したなどで評価しません。国家国民に対して何をしたかで評価します。

田中角栄氏は、インフラの整備に置ける財源の確保(目的税)と法整備に尽力なされました。また、郵政大臣のとき官僚の抵抗を排除し全国に民間テレビ局を大量開設もしました。難航して誰も解決出来なかった日米繊維交渉をまとめる(汚れ役)。
などなど、十分に国に尽くした政治家だと思います。

ただ、派閥のリーダーとして晩節を汚しました。権力は絶対に腐敗するですね。弟子の育成も失敗です、金丸、小沢…。
政治の為の金でなく、金の為の政治になっている。
【2011/11/18 19:38】| | 酒と泪と #8d416504f9 [ 編集 ]


無題
崗上虜囚様 みなさまこんばんは。

航空機をめぐる詳細を教えてくださりありがとうございます。

ロッキード事件を耳にしたのは確か中三の受験前で、断片的にしか情報が伝わらず正直なところあまりよくわからなかった記憶があります。

テレビで「ピーシーズが・・・」と報道していましたが、まわりの大人たちの口が重かったのを観察して、うすうす「アメリカがその気になれば日本の首相をつぶせるんだな」と感じたくらい。

養老孟司さんの本によると、当時東大の教授たちは、ものすごく反発したらしいです。ただし、反米親中の人が多かったんでしょうけどね。

報道では立花隆のものでしょうか、やたら金脈問題をクローズアップしていて、やっぱり田中さんて悪い人だったのかなと印象をもちましたね。アメリカが正義の味方だとは思いませんでしたが。

酒と泪とさんのおっしゃるように、政治家の評価は難しく、われわれ庶民が同僚などについて「彼はしごとぶりがまじめでいいねえ」と言うのとは違い、何をしたかという結果が問われるからハードだし、だからこそ、少々の下半身問題やお金の不正などの「逸脱」があっても割り引くべき場合があろうと私は思います。

ところが、得てして「ある程度はどうでもよい」はずの金、女の問題をマスコミが火をつけてあおるのですよね。何もない場合は、どこで酒をのんだかとか漢字を読み違えたとか絆創膏はなぜ貼っているかとか。

そのグループのなかにまぎれもなくコリアンがいます。朝青龍の場合も「キムチ野郎」からすべてが始まったのだろうと確信しています。

閑話休題、「しばらくしてFSXの国産開発潰しは小沢一郎であることが分かった。航空雑誌に小沢一郎が国産開発潰しに暗躍したと載っていた。」とありますが、はやばやとこんな国賊的なことをしていたのですか。

トロンをつぶしたとされる孫と一緒ですな。やはり、小沢、孫ともにしょせん朝鮮メンタリティか。

「このFSXの時の日米の動きは、TPPに似ているので多少長くなった。」とありますが、この点は私がFSXにくわしくないので、なかなかTPPに結びつかないでおります。

次回を楽しみにしております。
【2011/11/18 20:49】| URL | 篠の目 #4fbf0857fc [ 編集 ]


無題
酒と泪とさん

田中角栄のなにを知ってるといわれればそれまでなんですが、私は彼は日本に最も不要な政治家だったと思っています。

ロッキード事件で有罪になったのも、冤罪というのならしかたのないことかもしれませんが、、まさかそんなことはないでしょう?

彼の業績があるのも事実でしょうが、彼が、台湾を捨て、中国を選択した事実がこの国にとって一番の致命傷となってるんじゃないでしょうか。

戦後のこの国の歪みのおおきな原因の一つに彼の存在があると思います。
日米繊維交渉などで彼が見せた手腕と言うのも、あれがなければ今の日本はあり得ないと言ったものでもなく、誰がやったとしても今と大して違わない結果になったのではないかと思えます。


それよりもむしろ、中国を呼び込み、FSX開発の芽をつぶした責任こそ問われるべきなんじゃないでしょうか。


また、政治家に綺麗事を言っても始まらないとは言いますが、それは三木なんていう対比とされる碌でもない政治家がいるからで、金権政治をおおっぴらに持ち込んだ責任も大きいのではないでしょうか。


ただ、私にこういったことを言える資格はあまりありません。
私が政治に関心を持つようになったのは近年のことで、あまり関心を持たずにやってきた無責任国民だったとの反省もありますので、、。

それに、個人的にあの家系が好きでないという個人的感情もありますし、、。
【2011/11/18 22:09】| | 杜若 #4d945b6046 [ 編集 ]


無題
酒と泪と 様
篠の目 様
杜若 様

おはようございます。
田中角栄は、売国行為の現行犯ですよね。
政治家にとって売国行為は致命的です。
売国に比べれば痴漢や殺人のほうがまだ軽いです。

>外国の証言だけで逮捕し裁判で有罪?

ですが、かなり設計が進んでいた国産の対潜哨戒機が、ロッキード社のP3Cに変わった事実は動かせません。
【2011/11/19 08:33】| | 崗上虜囚 #991514f07e [ 編集 ]


新エントリーが始まりましたが
皆様、こんばんは。

皆様からコメントをいただきましたが。私が言いたかったのは、
「売国奴田中角栄」は言い過ぎでしょう
です。

田中氏は金に汚かったですが、政治家がみな品行方正で清廉潔白ですか?
無能な政治家は国家の敵ですが、有能で国家に尽くし品行方正で清廉潔白な政治家がいましたかね。(貧乏な)
自称をして、政敵を政治と金で追求。そしたら、自分の金の事が露見。
つい最近もありましたね。

イメージで政治家を追求するのは、左巻きの人民裁判と同じです。日本のマスコミも得意技でした…政権交代前に自民党をこれで叩いていましたね。
日本の場合、司法もこれに引きずられるから困ったものです。

田中角栄氏のロッキード裁判は、氏の死去による公訴棄却(最高裁)で終了しました。民主主義国では、有罪を立証出来なかった場合、推定無罪です。

氏が冤罪だった訳で無いと御考えなら…。
ただ、この裁判では【首相の犯罪】【国外での証言】など公正な裁判かと疑うべき点が御座います。まるで、東京裁判。とだけ申します。

P3Cの選定は、賄賂に屈した?
これは米国か政敵のプロパでしょう。米国の政治圧力に屈しただけです。
中共承認は、米国の後追いですが…。
これで売国奴は…
【2011/11/19 18:02】| | 酒と泪と #8d4165107e [ 編集 ]


無題
今日は時間に余裕があったので、ロッキード事件についての文献を読みあさりました。

今回のスレは、その本質部分に切り込んでる感じがします。

ただ、思うにはやはり田中角栄と言う人物の残した足跡は現実的に負の部分が多いのではと言った感想です。

こういった政治家がもてはやされる限りこの国に未来はないと思いますね。

また、こういった政治家の疑獄に付きまとうのが原因不明の怪死の多発ですね。
鳩山しかり、小沢しかり、そしてこの角栄も、、。

庶民の感性からすれば、、ちょっとこういった世界はなあ、、、といった感じがします。
【2011/11/19 21:22】| | 杜若 #4d945b6046 [ 編集 ]


無題
酒と泪と様
杜若様

>P3Cの選定は、賄賂に屈した?
>これは米国か政敵のプロパでしょう。米国の政治圧力に屈しただけです。

プロパ以前に、国産機がP3Cになったでは有りませんか。イメージでは無いでしょう。
酒と泪と様も杜若様も下記の設問を考えて見て下さい。

①誰が国産機開発を潰したと思いますか?。
 田中角栄しかいません。

②日本が失ったものは何ですか?。
 航空産業の発展を阻害しました。
 その為、その後の日本国民の雇用の機会が失なわれました。
 日本に落ちる筈の対潜哨戒機の代金が、外国に落ちました。
 その後の大型航空機を外国から購入しなければならなくなりました。
 良好な日米関係という固定化された従属関係、即ち誇り。

③日本が得たものは何ですか。
 考えつきません。

仮に田中角栄が賄賂など貰わなくても、理由無く自国の国益を損ねたことで、田中角栄=売国奴の評価は変わりません。それはTPPの野田とか、尖閣事件のときの菅とか、FSXや携帯電話のときの小沢も同じです。彼等が何を得たのか分かりません。

アメリカでは株主に損失を与えただけで、経営者は刑務所行きですけでど、スパイ法も無く、国家反逆罪で裁かれることも無い、欠陥国の裁判手続きの話など無意味です。従って、これは国民が政治家を裁く話です。

ロッキード事件は、全日空ルートのみ騒がれ、何故か対潜哨戒機PXLのことは殆ど言われなくなりました。小沢一郎の日米携帯電話問題のときと同じです。これは問題を矮小化しようとする勢力があったからと思われます。
(恐らく、アメリカからPXLの情報が出ない、出るのは全日空ルートの情報ばかりと、PXL問題を矮小化したかったアメリカとそれに呼応する国内勢力でしょう)

全日空ルートの話はロッキード社かダグラス社にするかだけの話で、アメリカの国益とは関係ありません、ロッキード事件の本質は、アメリカによる日本の航空機産業潰しです。

他国の首脳は、自国の国益の為に一企業の売り込みまでします。国のトップは国益を掛けて外国と戦う為の戦士です。戦士の資質に品行方正が必要など誰が言っているのですか?。確かに戦士の素行も失点になるなら品行方正の方が良いでしょう。でも必要なのは国益を守る意思と力量です。
【2011/11/19 21:37】| | 崗上虜囚 #991514f07e [ 編集 ]


無題
崗上虜囚さん

①~③の設問に私は答える必要がないと思いますが?

どこにも私はそういったことを否定するレスをしていませんので、、。


ただ、こういった疑獄において、日本とは釈迦の手のひらでもてあそばれる孫悟空といった結論になってしまうと言うことですね。

日本の政治家における、国益軽視の結果がこういった結果を残していくと言ったものであるとも言えますね。

もっと日本人の真の凄みといったものを見せてくれる政治家はでないものなんでしょうか。


ちょっと付け足し、、

日頃思ってることなんですが、それは、日本人の情報戦に対する心構えがてんでなっていないと言うことです。
スパイ防止法もなければ、首相を補佐する補佐官のような陣容にも欠けています。

トップと言うのは万能でなくてもいいんだと思います。
的確な判断ができる人がなれば、それが一番なんだと思います。

そして、その周りにできるだけ正確な情報を並べてあげられる、その道のエキスパートが補佐すると言った状況がベストだと思うんですね。

そして、その決断に、国民を背負ってると言う自覚があり、身命を賭するといった凄みが加わるなら、他国に軽視されるなんてことはまず起こり得ないと思います。

なぜ、そういったことにこの国は気付くことができないんでしょう。
【2011/11/19 22:14】| | 杜若 #4d945b6046 [ 編集 ]


無題
杜若様
否定意見は大いに結構です。
私は会議などで、あえて特殊な意見や、極端の意見を言うことがあります。会議は複数の人の頭で、一人が考えたように結論を出すことです。いわば特殊な意見や極端の意見は、結論に対するストレス・テストです。

国を思う人の数は少ないのです。その少ない人が意見がすれ違ったままでは、敵とは戦えません。今は売国奴の定義とは何か、が問題になっているだけです。
【2011/11/19 22:34】| | 崗上虜囚 #991514f07e [ 編集 ]


中曽根は国賊!!!
石原知事と中曽根の対談が共著として出てます。

石原知事がFSXは日本で独自開発すべきだった、日米共同開発にしてしまった中曽根さんには責任が有る。

この発言に対し中曽根は、いや石原君、君の言う事は解るが、アメリカは怒らさん方が良いよと答えてます。

ロッキード事件を創り出し、あの田中角栄でさえ、いとも簡単にすくい取ってしまう米ユダヤの力を中曽根は理解してました。

戦後、中曽根の素早い動きを見るにつけ、戦前戦後を通してアメリカのスパイで有る事は間違い有りません。

平野貞夫氏が言う通り、ロッキード事件と言うのは中曽根に端を発しているにも拘らず中曽根だけはお咎め無しにとんとん拍子で大勲位です。

追伸。

皆さん最近見かけないと思ったら、こんなとこに居られたんですね、昨日気きました。

崗上虜囚様、記事を全て読ませて頂きました、独特の語り口が何とも懐かしい思いでした、これからもちょくちょくお邪魔させて頂きます。


【2011/11/20 00:28】| | KESSELRING #554ee94c49 [ 編集 ]


返事が遅くなりました
崗上虜囚 様

①の答え
米国と言いたいですが、政治家は結果責任を背負わねばなりません。田中角栄氏です。

でもね。進んで売り渡したなら売国奴ですが。圧力に負けただけなら、売国奴は言い過ぎと思います。
私は考えます、角栄氏でなく福田氏なら大平氏なら米国の圧力をかわし国産化できただろうか?
私のその答えは、否です。
アメリカが許す筈がない。米国からのくびきを解き放つには、長い時間と継続した努力が必要でしょう。

それでも、角栄氏を売国奴とは公正だろうか?
私は故人の代弁者になります。

②③の答えは、もう答えられてますね、同感です。


角栄氏は土建屋から政治家になり、そのトップに上り詰めた人です。
私は建設業界で生きてきた人間です。彼の考え方もわかりますし、彼は光と陰の功罪半場する政治家と認識します。金、金、金、のプロパにはウンザリしつます。故人の業績は正当に評価されるべきと考える人間です。

ちなみに、この業界は政治と金の話を誰でも経験します。私に生活を犠牲にしても、それを正せなどと左巻きみたいに言わないで下さいね。
私が何を一番嫌っているかと言えば、きれい事を言ってる人が裏で汚い事を平気でしている事です。たくさん見てきました。
【2011/11/20 00:47】| | 酒と泪と #92ca4cbf8c [ 編集 ]


無題
>酒と泪と様

おそらく、世間一般の、そして愛国者ならば国のために不名誉も被れといった無言の重圧に耐えて生きた人々のことを考えておいでなのでしょうと拝察します。

私はなぜ「談合」がいけないんだと予備校の授業で話したことがあります。「日本型ワークシェアリング」ではないか、と。

そのあと、「ま、ごめんね。私見だからいちおう考えてね」とフォローしました。それほど、新聞は強い。自分の意見と一般的意見をどう区別するかは結構難渋しました。

崗上虜囚さんは、田中氏について厳しく問い詰めて愛国的政治家のあるべき理念を追求なさっての記述であり、酒と泪とさんは、いわゆる土建業界に生きた喜びも悲しみも仕事に託しておいでの心情的重みでのご発言と思います。

好かれたたか嫌われたかではなく、冷厳とした判断をいえば、西郷隆盛=逆賊、田中角栄=売国奴の名を伏せられる歴史的宿命があるように感じます。西郷はそれでも「よか」と言ったと思います。田中角栄さんは、娘がずいぶん、その業績を食い荒らしてしまった印象が。

しかし、それでも言いましょう。

日本の「土建業」のすばらしさを。

硫黄島の地下基地はまぎれもなく世界最高水準であり、それは三日で陥落させるといった米軍をひと月以上足止めするくらいに優れたものでした。どしろうとたちを使ってなおそういうことができたのです。

崗上虜囚さんはもともと、「技術」「手仕事」に価値を置いていらっしゃるから、きっと酒と泪とさんのお気持ちをくみ取ることはできるはずです。

そのうえでの敢えてなさった「断罪」でしょう。

しかし、田中角栄氏の評価はほんとうにプラマイに大きく振れますね。娘がひいきの引き倒しをしている印象です。

冷徹に、よく見ているはずの我々でも、政界に出るとすれば恐ろしく物心のコストがかかる。それはご免こうむる。だから、せめて、どこかで有力者に話す、そういう機会のためにこうやって知見を蓄えるのではないでしょうか。

「議論の決着」などもともと求めておいでではなく、議論のプロセスを重視見ているつもりですから、ストレートな反対意見、ありがとうございました。
【2011/11/20 06:35】| URL | 篠の目 #4fbf0857fc [ 編集 ]


無題
KESSELRING 様
お久しぶりです。中韓さんの処では、特別会計など勉強させて戴きました。これからも宜しくおねがいします。
戦前もオウンゴールをしてしまった、政治家や軍人が一杯いましたが、戦後の日本人は敵のスパイだか、人が善いだけなのか区別が付かなくなり困ります。


酒と泪と様
篠の目様
私も最初から田中角栄が確信犯だとは思っていませんでした。その点、小沢一郎とは違うと思います。只、航空機産業に理解が無かったのかもしれませんが、航空機産業潰しを行ったのは事実です。で、怒り心頭です。

ロン、ヤスの良好な日米関係を築いた中曽根康弘もトロン潰しをしました。日本のOSが閉鎖的なマイクロソフト製に席巻され、ソフト技術者も育たなかったので、私は中曽根康弘も売国奴と言うのに躊躇しません。中曽根康弘についても人によって評価が分かれるでしょう。
でも実際にトロン潰しに動いたのは通産官僚棚橋祐二のようです。息子が自民党から出ていますので注視しています。
http://1234tora.fc2web.com/kuniuri1.htm
【2011/11/20 11:51】| | 崗上虜囚 #991514f07e [ 編集 ]


無題
酒と泪とさん

私の学生の時の専攻が土木工学でした。
そして卒業後、その業界にしばらくはいましたが、健康上の理由で(別に酒の飲み過ぎではありません、)今の機械畑に変わりました。

だから、酒と泪とさんの言っておられることは良くわかりますよ。
どちらかと言えば、私は発注者側の方が多かったので、接待を受ける立場でした。
あの業界は、営業も、技術職もたいして変わりませんね。技術職でも接待に駆り出されますから、、。

そういうことを知ってみるとHNはとてもしっくりきてますね、、^^。


私が、土木を専攻したのにはそれなりの夢をあの仕事に感じていたからですが、実際はとても泥臭い業界だなと思いました。
あの業界の方々は、だいたいがお酒で体をダメにしている人が多いようにも思いますね。
ただ、やっぱり日本人が作るものはそのプロセスが違っても出来る物に、たいして違いはないんだとも思えます。
理想にあふれて作るものも、泥臭い人間関係の延長の末に出来る物も大差ない。
そこが、日本のいいところなのかもしれません。

ただ、あの業界にいて感じたことは、なんでもコンクリートで固めればいいと言った風潮が強いことですね。
もっとやりようがあるだろうと、若いなりに感じたものです。
でも、今は変化してきているのかもしれませんが、。

一説には日本はこの国土でアメリカの二倍のコンクリート使用量だとかきいたことがあります。
もっと、自然を生かす業界にしてほしい思いますね(ちょっと生意気かもしれんですが、、)


私も、篠の目さんと同じように角栄が嫌いなのではなくて、その娘が嫌いなのかもしれません。
まあ、それと何度も書いて申し訳ありませんが、やはり中国の件ですね、、。
【2011/11/20 12:11】| | 杜若 #4d945b6046 [ 編集 ]


John
Ultimately, a dilemma that I'm passionate about. I have looked for data of this caliber for the previous various hours. Your internet site is greatly appreciated. fegeddfgbefdcfed
【2014/05/03 07:38】| URL | Smithg771 #555fbbbfd1 [ 編集 ]


Good info
Very nice site!
【2014/05/04 02:05】| URL | Pharmg313 #8d29113c43 [ 編集 ]


Re. John様
你好
我不会説英語

若し日本が地球上から消えた時、
中国人や朝鮮人は多くの事を知るでしょう。
その時は遅いですが。
【2014/05/06 21:08】| | 崗上虜囚 #99bc3f7d37 [ 編集 ]


無題
崗上虜囚さん

スバムがついたようですね。
忍者ブログでも拒否できるようですので
ガンバってください。
http://www.ninja.co.jp/barrier/
【2014/05/16 21:19】| | 楽仙堂 #9915c779a8 [ 編集 ]


John
I have observed that in the world these days, video games include the latest popularity with kids of all ages. Periodically it may be extremely hard to drag the kids away from the games. If you want the best of both worlds, there are plenty of educational games for kids. Great post. kegddkkfdeedkfdd
【2014/06/03 15:00】| URL | Smithd276 #29377a02df [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>