忍者ブログ

崗上虜囚の備忘録

日本よ!。私の日本への思いです。 コメントに返事を書かないこともあります。悪しからず。 コメントの投稿は日本人だけにしてください。 日本人でない場合は、国籍を書いてください。 注、google chromeで閲覧出来ませんので、filefoxかinternet explorerで閲覧してください

安倍晋三は日本人に非ず。其の2

ニューヨーク・タイムズが安倍晋三を褒める日
日本が日本で無くなる日= 日本精神が失われた日
日本の解体が始まる日 = 一つの理想が世界から消える日
 
前回の記事『安倍晋三は日本人に非ず。其の1』で取り上げた『職業に貴賎は無い』の言葉を再度取り上げたい。
 
20代の頃、働いている会社に年配の機械工が入社してきた。彼は元経営者であり発明家でもあった。汚れも気にしない彼の仕事ぶりを配達に来た人が見て「私にもそんな技術が有ったら。私なんて」と言ったとき彼は「職業に貴賎はありませんよ」と言ったのである。その時の事は今でも鮮明に記憶に残っているが、改めて思えば『職業に貴賎は無い』は日本の精神だったのだ。
 
その為であろう、どのような仕事でも決して手を抜かない日本人の仕事ぶりは、近年海外で有名になっており、清潔さや正確さやと共に日本の特質になっているのである。またザビエルが本国に送った手紙の中にある「日本人は貧乏を恥や不名誉と考えている者はいない」も『職業に貴賎は無い』と同じ、古来からの日本の精神文化から来ていたのであろう。日本がアジアで頭一つ抜きん出たのは、この精神文化が有ったからである。
 
ところが、安倍内閣の入管法改正案はどうだろう。入管法改正案が出た背景には『きつい・汚い・危険』等の3Kの仕事に日本人労働者の確保が困難になってきた事がある。本来なら賃金を上げて魅力ある職種にするとか、ロボットを開発する等で人手が掛からない努力をすべきところを、外国人なら低賃金でも働くだろうと安易に考たのが入管法改正案である。
 
現在でも大学教授や弁護士などの『高度な専門人材』なら在留資格が有る。しかしこの度の入管法改正は『高度な専門人材では無い』労働者を受け入れる為の改正である。従って入管法改正案の精神そのものに、職業に貴賎が有るのである。
 
入管法改正案では、5年が期限の単純労働の特定技能1号でも、所轄官庁が定める試験に合格すれば、永住権を認める2号に移行する事が可能とある。安倍首相は移民では無いと強弁するが、永住権が有れば立派な移民である。しかもその移民は職業が『賎』とされた日本人になるのである。
 
この結果がどうなるかは、動画にある在日イタリア人のカンパナ・マウリツィオ氏が指摘している事が的確である。
【世界は今… #129】在日イタリア人から見た安倍政権の移民政策 /
 
カンパナ・マウリツィオ氏の指摘の一部を抜粋すると「①これは移民政策である。②現在の技能実習生は奴隷である。入管法改正はその延長。③入管法改正で在留資格を厳密に5年としても、偽造カードなどですり抜けて日本に住み着くだろう。④問題は日本人と移民との間に軋轢が生まれることである。でも第1世代は問題を起こさないだろう。問題になるのは次の2世代3世代である。参政権与えても同じである」である。
 
④の移民の2世代3世代以降が問題になることを説明すると、第1世代が問題が起こさないのは、如何に仕事がきつくても賃金が安くても、納得ずくで日本に来たのだから我慢する。しかし2世代3世代となると、自分達は負け組みの階級だと意識するだろう。何故ならその階級の職業に付いている日本人は殆どいないのだ。もう日本に『職業に貴賎は無い』と考える人はいないのだ。結局はドイツやスウェーデンで起きている事が日本でも起きるだろう。
 
安倍首相の『職業に貴賎が有る』とする考え方は、『男女共同参画』を推し進めて作った『女性活躍推進法』の中にも見える。これらからは、女性が国家公務員になったり管理職になる事が恰も『貴』い事で、家事やパートタイムをしている事が『賎』しいことのように見えるのだ。
 
安倍晋三は日本の精神を持っていない。入管法改正は日本の文化を壊すのが目的だったとしか考えられない。その結果、日本の良き特質は失われ、日本には混乱と衰退が待ち受けており、日本人も移民も不幸になるのだ。『日本が日本で無くなる日』の意味がお分かり頂けたであろうか。
 
野田佳彦・菅直人・鳩山由紀夫・小泉純一郎・福田康夫、これらは売国か反日の歴代首相である。よくまあ日本が持っていたと思うが、安倍晋三は上記首相達の全てを超えることになるだろう。
 
♯158報道特注クラシカル【和田VS足立ガチバトル!?】
 
和田正宗君、安倍首相は「世界最短で永住権を取得できるようにする。1年の滞在で永住権を取得できるようにする」と言っているのに、5年で帰ってもらうから大丈夫と言えるのか?。彼は確信犯だろう。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

政治とは難しいものですね。
なんだかその場しのぎの方向で
やっている気がします。

そこで大きな勢力にウケることばかり
やっていたら最後にはみんなが不幸に
なっていくばかりです。

楽仙堂様、安倍晋三は日本人に非ず。其の2

米民主党政権が続いていたなら、大きな勢力にうける為にその場しのぎは有るかも知れませんが、トランプ大統領が不法移民を銃で追っ払っているのに、移民政策は無いしょう。
しかも何故か拙速に決めようとしています。しかも憲法改正も皇位継承問題もそっちのけで。従って入管法改正は、大きな勢力と示し合わせた計画的なものでしょう。

カレンダー

12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[11/15 崗上虜囚]
[11/15 楽仙堂]
[10/30 崗上虜囚]
[10/30 楽仙堂]
[10/25 崗上虜囚]
[10/24 楽仙堂]
[10/21 崗上虜囚]
[10/20 楽仙堂]
[10/04 崗上虜囚]
[10/04 楽仙堂]
[09/23 通りすがりの日本人]
[09/21 崗上虜囚]
[09/16 楽仙堂]
[09/11 通りすがりの日本人]
[08/31 崗上虜囚]
[08/30 楽仙堂]
[08/12 崗上虜囚]
[08/02 楽仙堂]
[07/02 崗上虜囚]
[07/02 楽仙堂]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
崗上虜囚
性別:
非公開

アナライズ

カウンター