忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
コンクリートより人へ
TVが無い(NHKと喧嘩している)もんで、NHKラジオをよく聞くが、NHKに出演する経済評論家やコメンテータの中に、アベノミクスを分かっている人間は一人も出てこない。アベノミクスを分かっていないと言うより、デフレ不況の何が問題であるかを認識していないのだろう。彼らが理解しているアベノミクスの効果は、円安による輸出競争力復活だけである。

そして予想していたが、生活保護支給の切り下げを問題にしたり、アベノミクスを行うと格差拡大に繋がるとか大騒ぎである。

そもそも生活保護支給額問題は、働いている人間の賃金より生活保護支給額の方が高いという、モラルの問題である。アベノミクスとは関係が無いし、どの政権であろうと是正するべき問題である。

それより平均年収1700万円のNHKの番組で、生活保護支給の切り下げや格差を問題にしているはお笑いである。2007年時点での生活保護所帯数は凡そ100万所帯。一方NHK職員数は1万2千人弱。関連会社を含めれば1万6千人の人間がいると言われている。

彼らの年収を平均500万程度にして、削った分を全額生活保護所帯に配れば月額1万以上のUPが出来る。その方が番組の中で無味なおしゃべりをするよりよっぽど意味が有ると思うが、どうだろう。NHK諸君。

今朝のNHKラジオでも、藤原直哉なる経済評論家が『アベノミクスの効果には懐疑的だ』、『口先だけの円安介入では長続きしないと』とか『インフレは弱者を直撃する』、『斜陽産業(恐らく土木建設業)を支援するより人を育てることだ』と言う様なことを言っていたが、その為に何をなすべきかは、彼の口から出てこなかった。

どうしてNHK番組に登場するのは、こんなレベルの低い人間ばかりなのか。しかも年々劣化しているように見える。それは出演者が、赤い人間同士の盥回しや、特亜の人間のツテによるものばかりだからではないのか。

言っておくが、現在の円安は、安倍首相が政権につく前に、デフレ解消の策として金融緩和(即ち円を大量に発行すること)を行うと言い、それを市場が反応したに過ぎない。未だ円を刷ってもいないし、未だ金融緩和は始まっていないのである。従って口先による円安誘導がアベノミクスである訳が無い。

第一、円安はアベノミクスの副次的産物であり、目的では無い。アベノミクスの目的はデフレ不況を克服することである。アベノミクスは、デフレ不況であるにも関わらず、国には金が無いと言って何もしなかった民主党政権や、デフレ不況への対案おろか、デフレ不況の認識さえも無かったNHKを始めとするマスコミ御用学者への回答なのだ。

アベノミクスを批判するなら、まず現在のデフレが問題かどうかを言うべきある。デフレが問題とするら、どのようにデフレを克服するかを案を示すべきではないのか。

コンクリートより人へ
『コンクリートより人へ』は民主党の御用を務めるマスコミが広めた言葉であり、民主党のスローガンでも有った。一般国民の中にはコンクリート、即ち公共事業を悪だと信じている者がいる。しかし現在の日本の資産は過去の公共事業の結果から生まれたものである。

近代日本になる前の繫栄も、公共事業を行ったからである。5街道の建設は言うに及ばず、一見無駄と思える奈良の大仏を始めとする神社仏閣の建設も、若し時の政権が金を倹約して何もしなかったら、その後の日本の経済も文化も寂しいものになっていたに違いない。


写真は信濃川に架かる萬代橋であるが、この橋は2009年に新潟市民を対象に行われた『市外・県外に住んでいる人に紹介したい場所は?』の市政世論調査で1位に輝いた橋である。

萬代橋は 1929年(昭和4年)に架けられたが、1964年(昭和39年)6月16日に発生したマグネチュード7.5の新潟地震にも耐え、ほかの橋が崩落したり損傷して車両の通行が不可能になる中、唯一車両通行可能な橋として災害普及に役立ったとされている。

萬代橋は頑丈だけではない。コンクリートを素材としていながら、表面を御影石の化粧張りとしていることである。これは美観のみならずコンクリートを保護し橋を長持ちさせる役目も果たしており、設計者の心配りと、それを理解した回りの人々良心を感じさせる橋である。

それが良心と言うのは、只機能と経費のみを念頭に置いて作られた昭和大橋が、新潟地震で崩落したのを見れば明らかである。昭和大橋の崩落は、開通から約1か月後である。

マスコミや民主党が言う『コンクリートより人へ』の人は何を指しているのか分からないが、それが人材育成と言うのなら、物を作る公共事業は格好な人材育成の場である。そこには気配り、美意識、経済感覚、自然科学の知識と、全てが含まれるからである。それをインフレを恐れ、金の価値だけ守ることに汲々として何もしなければ、人材育成どころか技術さえ失われる。

勿論、無駄な公共事業はやるべきではない。しかしやるからには、百年・数百年を見越して行うべきである。今年は、伊勢神宮式年遷宮の年である。これが二十年毎の無駄か、文化や伝統技術の継承を勘案した行事なのかを考えれば、無駄と言う意味も違って見える筈である。



BLUE BACS『日本の土木遺産:土木学界編』。買ってね。


  
四国の大宮橋と奥豊後に架かる水路橋。これも公共事業の産物である。無駄な公共事業と騒ぐ連中も、これらの橋が痛めば、『保存を』などと騒ぐのが想像できる。

 
今は失われてしまったが、これも江戸時代の立派な公共事業である。これが美しい自然と言うのなら、次の公共事業はこのような景観になるようにすれば良い。

 
台湾総督府と水豊ダム。当然現地の人は、無駄なコンクリートの塊などとは言っていない。

一体土木建設業の何処が斜陽産業なのか。斜陽産業なのは経済理論も分からず、国民を惑わすNHKを始めとするマスコミだろうが。


PR
【2013/02/08 19:55 】 | 政治・経済 | 有り難いご意見(28)
<<お知らせ | ホーム | マッカーサーの2つの顔>>
有り難いご意見
日本の新たな敵発見
中韓ブログにKESSELRUNGが、いろいろ書き込んで来たのですが、それに便乗してか、有門某なる人物が登場、ブログに往って、その主張を読んでみると、明らかに、日本を明治維新前夜に戻し、南北・東西に分断の意図を持つ主張を、盛んに煽る内容でした。

 然も其処に、輿水東というHNの投稿者も現れるという始末。

 彼らの主張では、現行憲法停止~欽定憲法復活路線は、戦前回帰にしか過ぎず、真に怪しからんと云う話ですが、欽定憲法復活案は戦前回帰では無く、日本が再軍備する為の一番の近道がこの手法であると云う技術論であり、復活後、現状に合わせた改正が必要なのは当然の話。

 代案提示があるのかドゥか知りませんが、日本分断して、日本人が相戦う羽目になれば、誰が喜ぶか位、誰でもわかる話。

 彼らが一体この日本をドゥしようという腹積もりか、寸毫も理解できませんね。

 是に、瀬戸氏も協調路線をとっているという話もあったりしますが、俄には信じられません。

 彼らが日本内部破壊を目指す、朝鮮総連や、シナ弁公室の工作部隊とドゥ違うのか、未曾有国難が迫っているこの時期、日本国民が一致団結を目指すべく、我々保守が、全力を尽くすべきなのに、呆れてものが言えませんでした。 

 篠の目さんが、孤軍奮闘している様ですが、全くの無駄だと思います。

 彼らの知性では、戦後体制の米国支配現実は見えても、その恩恵も評価しなくては、現実が説明できないという点が全く理解できないらしい。

 時代錯誤で狂信的と言う他はない。

 明らかに日本人の新たな敵です。
【2013/02/09 18:32】| | ナポレオン・ソロ #224d06670a [ 編集 ]


>ナポレオンソロ様
ソロさんまで巻き込んでしまったようで申し訳ありません。いかようにも歪曲・拡大解釈して書き込む連中で呆れています。

かつて無効論も方法の一つに過ぎないから・・・と話し合おうとしたのですが、ひたすら攻撃するしかない人たちで手に負えませんでした。

瀬戸さんは単に弟子筋だからかばっているだけのようですが、kesserling、みたいな実等完全に「保守の敵」を自認する仲間割れ加担組であるようです。

以前中韓ブログでみかけたshin以外の無名の荒らしメンバーはどうやらこいつらでしょう。

さりとて辻本さんは相変わらずコメント欄で削除する方針はないようですからしばらく距離をとる以外になさそうです。

戦果として敵の所在とスタンスがわかったことでよしとします。

ここも監視対象にして攻撃をかけてくる可能性大です。虜囚さんすみません。
【2013/02/09 21:53】| URL | 篠の目 #4fbf06c8a5 [ 編集 ]


補足
私は「教師」なんですかね、わからん奴にはとことんまでつきあおうとする心情があります。

これはネットでだけで、実生活ではすごくわかりやすい穏やかな先生でとおっているのですが。

だから「道理を通せば・・・」という甘い認識があるのかもしれないと考え今後の対応を模索しています。

盧溝橋でブチ切れてシナ人を追っかけた遺伝子を継いでいるのかもしれません(笑) でも現代では「文士」というのはこういう戦い方しかできないのかもしれません。
【2013/02/10 02:18】| URL | 篠の目 #4fbf06c8a5 [ 編集 ]


Re.日本の新たな敵発見、ナポレオン・ソロ様、篠の目様
>然も其処に、輿水東というHNの投稿者も現れるという始末。

私的には大昔からコシミズは朝鮮人認定です。コシミズは『日本女性の会そよ風』を朝鮮人と言ったり、水島総氏を統一教会と関係があると言ったりしています。何故コシミズが朝鮮人か?。彼のシンパのブログをしらべると、小沢一郎支持者とかぶります。彼らのオハコはユダヤ陰謀説ですが、これは釣の餌か論点をそらすためでしょう。

日本の保守の人間を統一教会と関係があると言って誹謗するのも特徴的です。勿論日本人の分断工作。西村修平氏も「捏造と誹謗を生業にする輿水正の化けの皮を剥ぎ取れ!」と言っていますね。
http://youmenipip.exblog.jp/12057118/

私はかなり前から、中韓さんのコメント欄で汚い言葉でブログ主やコメンテータを攻撃していた大半は、小沢一郎の仲間=朝鮮人と思っています。

小沢一郎支持のブログは政治ブログの結構上位に居ます。『植草一秀の知られざる真実』なんかもそうですが、何れもアクセス数が少ないのにポチが多かったり、選挙前になると急に上位に上がってきます。これなんか組織的でないと出来ません。ではその組織って?。勿論朝鮮人ネットワークです。

KESSELRUNGはコシミズを評価しています。まともな日本人なら、朝鮮人小沢一郎の仲間なんかを評価する筈がありません。KESSELRUNGのオカルト談義もコシミズのユダヤ陰謀説と同じです。つまり逸らしです。KESSELRUNGは『中韓』さんのところで私の事を朝鮮右翼と言っているようですが、攻撃は最大の防御と思っているからでしょう。つまり『言われる前に言う』でしょう。

>以前中韓ブログでみかけたshin以外の無名の荒らしメンバーはどうやらこいつらでしょう。

ちょっと前に、このブログに『湿った南部せんべい』と言うHNの工作員が来ていましたが、どうも彼が中韓さんの処で「琉球土人」や「在日琉球人」なる言葉で日本人の分断工作をしていた『東の大和』だったようです。

『くっくり』さんは、東の大和人(114.165.101.180)=SHIN=ガエモン=Int.=在日朝鮮人=サントワマミー=琉球土人、としていますが『湿った南部せんべい』は山口県ではないので、SHINのお仲間かも知れません。KESSELRUNGも琉球土人と言う言葉を使いますね。

また、有門ブログから『真宗虎』(大阪)とか他の馬鹿共が来ましたね。「正義の鉄槌を!偽装保守の分断工作員である南出信者。楽仙堂と同じ運命を辿るだろう」何て言ってましたけど(何のこっちゃですけど)、その直後『楽仙堂』さんのところで篠の目さんのHNを詐称したり、篠の目さんのところで私のHNを詐称して成りすましたりしていたので、彼らの目的は我々の仲間割れを起こさせることだとバレてしまいましたね。

さらに有門の支持者と自称する『江東区の愛国名無し』が来て、コメント欄でさかんに安倍氏の地盤と家系が朝鮮と近いと印象操作をしていましたが、目的は安倍さんを保守から孤立させる為の分断工作でしょう。

成りすましも分断工作も朝鮮人のオハコです。

そして有門ですが、彼が言っている事も『チャンネル桜は保守商売だ』とか。チャンネル桜が日本人を覚醒させた貢献を考えたら批判など出来ない筈です。もし、チャンネル桜が無かったら、民主党政権が続いていたかも知れません。それがチャンネル桜は保守商売だ?。保守の分断工作ではないですか。絶対許せない!。

民主党は朝鮮人政党です。マスコミも朝鮮人に乗っ取られています。何故そうなたっか。日本人はバラバラですが、朝鮮人には組織があります。しかも、独島キャンペーン、従軍慰安婦キャンペーンと世界中で活躍(笑)を見て分かるように、あの民族的性格が有ります。

あのしつこさ、あの粘着性。SHINもSHIN以外の無名の荒らしメンバーも、場所は違えど同じ仲間でしょう。

>明らかに日本人の新たな敵です。

否、お馴染みの敵です。
【2013/02/10 08:28】| | 崗上虜囚 #9915108ba8 [ 編集 ]


大同少異
思想の異なる愛国者を朝鮮人認定して貶めるのが、現代の文士の戦い方だとは残念です。お互いの政治思想についての意見したいことがあるならば、メール・電話・直接対話などで直に話し合うことができます。また、まったく反りが合わないならば、無視すれば良いだけの話です。
反中反韓の思想を持つ日本人を歴史観や政治思想の違い程度で朝鮮人と断ずるのはおかしいのではないでしょうか。これでは愛国の士たちがお互いを中傷するだけで、三国人を利するだけです。
【2013/02/10 21:53】| | 鶴仙人 #7f4caacc91 [ 編集 ]


無題
>思想の異なる愛国者を朝鮮人認定して貶めるのが、現代の文士の戦い方だとは残念です。

私は相手を「朝鮮人」と認定して貶めた覚えはありませんが?むしろ「盧溝橋」を出したのだから「支那人」認定だと言われればそれなりに納得もできますが。

わざと「誤読」なさっているのですか?

私は朝鮮人だの支那人だのネット上で確認しようもないことを相手に行って議論を紛糾させるのは労力のムダだと考え、せいぜい「日本人とは思われない」と言うにとどめてきています。

アドバイスはfactに基づいてしていただかないと失礼ながらお相手しかねるという結果になってしまいます。

中韓ブログに見られる有門ブログの支持者たちの中傷も、こちらのサイトを見ているようでありながら誤読と事実誤認の連発であり、「情報戦」に長けた連中なのだろうと感じさせます。

「大同小異」のところを「少」とお間違えなのはどういうことでしょうか?ふつうのパソコンなら一発で変換できると思いますが、日本語入力に不安がおありですか?
【2013/02/10 22:44】| URL | 篠の目 #4fbf06c8a5 [ 編集 ]


中韓を知りすぎた男のコメント欄より転載
有門さんは少し変わった意見をお持ちのようですが、打たれれば受けてたつ人物のようですし、間違ったことや筋の違うことには目をつぶっていられない人です。

見識の違いと人となりは別の問題です。

保守が意見の相違にこだわり、分裂すれば、工作員(もしくは愉快犯なのかもしれませんが)彼らに付入られる隙を与えて、保守を疲弊させる元となります。

実は昨年、わたしは自分のブログを閉めたことがあったのです。その時に工作員がわたしの仲間を語り有門さんのブログで中傷をしました。わたしがブログを辞めると崖上捕囚さんに「楽仙堂が辞めたから、お前もやめろ」という脅しをかける卑怯な真似をしました。

その間、有門さんから連絡をいただき、互いの誤解を解いたのです。今日、わたしがブログ主でいられるのも有角さんのおかげです。

彼らは勝手に誰かの名前を語り、誹謗中傷の小細工を仕掛けていきます。それも複数のブログにまたがるという方法をとったりもします。御気をつけください。
【2013/02/10 23:13】| | 楽仙堂様からのメッセージ #7f4caad921 [ 編集 ]


無題
こんばんは

先ほどは、わたしのブログのコメント欄への援護コメントありがとうございます。

有門さんはズレておりますが、彼のブログの中で書くぶんには差し支えないと思います。さしつかえがあるように仕向けている人がいるのは残念なことですが・・・・・・・。

こちらがこうやって書くということも、すでに相手の思う壺なあたり、癪ではありますね。
【2013/02/10 23:19】| | 楽仙堂 #99d26e691b [ 編集 ]


Re.大同少異、鶴仙人差様
>思想の異なる愛国者を朝鮮人認定して貶めるのが

誤解が有るようですけど、私は朝鮮人と言う言葉は貶める言葉だと思っていません。日本人か朝鮮人か区分けする為に使っています。日本人と朝鮮人は、お互い利害関係が異なりますから。

特に朝鮮人は日本人に成りすまして工作するので、彼らの言動を見て、朝鮮人だろうと推定しているだけです。でも大江健三郎のような人間は、恐らく日本人とは思いますので、朝鮮側の立場であっても、朝鮮人とは認定していません。と言っても、成りすましは卑しい事なので、成りすましと言う言葉は貶める事にはなるでしょう。

まず大同少異とのご意見ですが、鶴仙人差様仰る「お互いの」と言うのが誰を指しているかも分かりませんし、足して2で割ったような意見で意味が分かりません。私のコメントを読んで頂いた上での意見なのでしょうか?。

読んで頂いたとの前提で質問しますが、何故輿水東氏は『日本女性の会そよ風』を朝鮮人といったり、水島総氏を統一教会と関係があると言ったのでしょうか?。

日本を愛する沖縄の人が大勢いるのに、『湿った南部せんべい』と言うHNの人間は、何故沖縄の人を怒らせるような「琉球土人」や「在日琉球人」なる言葉を使うのでしょうか?。彼は現在『沖縄発何でもあり』さんのブログに粘着していますけど。
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/

そしてKESSELRUNG氏も何故「琉球土人」の言葉を使うのでしょうか?。又何故『真宗虎』氏がいきなり「正義の鉄槌を!偽装保守の分断工作員である南出信者・・」と言ってくるのでしょうか?。そして誰が何の為に『篠の目のブログ』に私のHNを使って、私と違う意見を書き込むのでしょうか?。

『江東区の愛国名無し』氏が、他に選択肢が無いのに、安倍さんの行動や政策の批判ではなく、地盤と家系が朝鮮と近いと印象操作のコメントをしてくるのは何故でしょうか?。

私は上記のようなことから、日本人では説明が付かない。即ち朝鮮人による日本人成りすましだろうと推測したまでです。違うと仰るならまず質問に答えてくれませんか。
【2013/02/10 23:19】| | NONAME #9915c2ef61 [ 編集 ]


一応反論を
水島氏について→チャンネル桜「防人の道」のキャスターの濱口和久が 統一教会機関紙の世界日報で連載を持っていたこと。在特会についてヘイトスピーチ批判を行ったこと。この二点で一部の愛国者からから攻撃されたのがことの始まり。

日本女性の会そよ風→『生長の家』がmy日本とそよ風を統一教会関係と批判したのが始まり。

湿った南部せんべい→典型的な沖縄批判者。本土が沖縄に経済援助しているにも関わらず、親中反米のスタンスの沖縄県民に怒りを覚える。2chの+板を見れば、こういう方はゴロゴロいます。

KESSELRUNG氏→有門大輔氏に心酔してしまった悲劇のパターン。みたいな実氏と同じ。

江東区の愛国名無し→典型的な民族派。安倍氏の行きつけの韓国料理店や下関での日韓交流の祭りへの出席のニュースから安倍氏=親韓と考える。2chの+板を見れば、こういう方が何人かいます。

そもそもインターネットの世界には、誤った情報や勘違いによって他人を攻撃したり、批判する方々が多いです。私は上記のように「水島氏は朝鮮人で分断工作をしている」というキチガイじみた主張には賛同していません。ただ一部の方々は信じているようです。そういうキチガイじみた主張をする方々のブログを見れば分かりますが、誰もがいかにも自分は愛国であると主張する方々です。疑わしきは罰す、という思想で少しでも疑わしい点があればすぐに攻撃をするタイプです。彼らは「自分が正しいと信じる愛国者」ですが、頑固一徹だったり、柔軟性に欠けたり、狂信的だったり、原理主義的だったりします。人生での人間関係がうまくいかないものです。ましてや主義、思想ならばなおさらうまくいきません。私たち全員が寛容で柔軟性があって賢いなんてことはないのです。
【2013/02/10 23:55】| | 鶴仙人 #7f4caaeea2 [ 編集 ]


Re.楽仙堂様からのメッセージ様
私は『中韓を知りすぎた男』にコメントをよくしていた者です。そこで感じたのは、『中韓を知りすぎた男』のブログを潰そうとしている集団がいたことです。その手法はブログ主を卑しめることから始まりましたが、ブログ主を応援する古参のコメンテータがそれに反論すると、今度は古参のコメンテータの攻撃が行われるようになりました。

『中韓を知りすぎた男』のブログは多くの日本人を覚醒させました。当然そのブログ潰しを行っているのは日本人ではないでしょう。それは現在でも続いています。『中韓を知りすぎた男』のコメント欄を見れば分かるでしょう。

楽仙堂さんのところに『崗上虜囚様、ナポレオン・ソロ様、篠の目様が有門大輔氏、瀬戸弘幸氏についての中傷キャンペーンを行っています』と誰かが書いているようですけど、『中韓を知りすぎた男』の荒らしを放置して有門さんとの手打ちをしろとでも言うのですか。

私に言うより、むしろ『中韓を知りすぎた男』のコメント欄で汚い言葉で荒らしている者こそ、共通の敵として意見すべきでしょう。

ついで言いますが、私は瀬戸弘幸氏の中傷キャンペーンなどした事はありません。瀬戸氏はチャンネル桜の事を保守商売だと言ったのでリンクを外しただけです。当然瀬戸氏に対して怒りは持っていますが、心情的には一番近いと思っています。
【2013/02/10 23:55】| | 崗上虜囚 #9915c2ef61 [ 編集 ]


物の見方について
在特会
A:排外主義を用いた愛国団体
B:工作員による偽装保守

有門大輔
A:排外主義者であり、反長州・薩摩の独特の近代否定理論を持つ愛国者
B:分断工作を行う偽装保守

安倍晋三総理
A:就任当初から外交や経済において卓越した手腕を発揮して日本国を立て直す素晴らしい総理
B:中韓に対して、外交的な抗議のみで断固とした対応を取れない総理

人によって、多面的な見方があります。同じ愛国者でも外交、経済、思想などに違いがありますから物事への判断は異なります。ある人からすれば愛国者でもあっても、別の人からすれば愛国者には不適格であることもあります。それをお互いを工作員認定したり、中傷するのはおかしいです。
例えば有門氏を分断工作員と見る方もいれば、過激で変わった主張をする愛国者と見る方もいます。有門氏をフォローした楽仙堂氏を皆様はどう判断するのですか?
【2013/02/11 00:07】| | 鶴仙人 #7f4caaeea2 [ 編集 ]


Re.一応反論を、鶴仙人様
まず、【2013/02/10 23:19】| | NONAME #9915c2ef61 は、崗上虜囚です。

私よりかなり情報通のようです。そうなると「三国人を利する」の三国人は誰もいないと言うことになりますね。くっくりさんを誹謗中傷しているSHINも典型的な沖縄批判者ですか。

私は日本人同士なら、もっと喧々囂々と意見を戦わせるべきと思っていますので、三国人がいないのならそれが出来ますね。別に仲裁する必要も無いのではないでしょうか。

でも私は日本人を分断する工作員は一杯いると思っています。マスコミを見れば分かると思います。従って先のコメントにも書きましたけど、若し三国人の工作員がいるのなら、共通の敵として摘発する方が重要ではないでしょうか。
【2013/02/11 00:19】| | 崗上虜囚 #9915c2ef61 [ 編集 ]


中韓ブログについて
もう完全に汚い言葉の応酬になってるだけで、愛国とかの問題ではありません。キチガイが他人の思想を全否定して、罵っているだけです。コメント承認制にすれば、わざわざ外野がコメント欄で石器時代みたいな殴り合いをせずに住む話です。これは人気のブログにはつきものの嫉妬とか粘着とかの問題の世界です。それをわざわざ愛国者同士の争いに持ち込むのは問題をややこしくするだけです。少数のおかしな奴らを私たち愛国者全員と一緒にしないで下さい。潰しにかかってるのは数人のアホどもであって、有門氏や他の方々への風評被害はやめていただきたい。
【2013/02/11 00:20】| | 鶴仙人 #7f4caaeea2 [ 編集 ]


不毛な議論
>私は日本人同士なら、もっと喧々囂々と意見を戦わせるべきと思っています

お互いに相手の価値観を認められない同士が議論を重ねても答えがでませんし、相手を嫌いになるだと思います。キチガイとキャッチボールしても誰も得しませんし、暴投で第三者に迷惑がかかります。
【2013/02/11 00:24】| | 鶴仙人 #7f4caaeea2 [ 編集 ]


馬鹿らしい話だ
>>有門大輔氏、瀬戸弘幸氏についての中傷キャンペーンを行っています
そうか、そうやって分断工作を仕掛けている連中の手に乗って終ったと言う事か。 下らん。 やりそうな奴の見当はつくが。

 有門さんは猜疑心一杯の現状認識をお示しですが、何のためにもならないと思いますね。 保守同士でつつき合いしても、何にもならないのは、鶴仙人さんの云っている通りでしょう。 況や、150年~120年位前の「止むを得ない」事由による、薩長官軍と会津の対立を殊更に甦らせる等、愚かしいにも程がある。

 そんな事を言えば、薩摩は明治政府に仕返しをしなくてはならなくなるが、海軍兵力の大きなぶつかりあいがあった日清日露は、言わずもがな、日中戦争だって、一番活躍したのは薩摩兵士の筈、そして、一番多く戦死者を出したのも薩摩の筈だ。

 昔の何藩の出だろうが、皆国の為に死んだのである。 何故、今更昔の対立を煽るか、分断する事を目的としているのなら、間違いなく工作員の仕業だろう。
【2013/02/11 00:26】| | ナポレオン・ソロ #c0120b69 [ 編集 ]


確かに馬鹿らしい話なんですが……
有門氏は独特の過激な思想ではありますが、なんだかんだで愛国者の部類には入ります。本人はその気満々です。新大久保の反韓デモにも参加していますし、反中反韓のスタンスはブレていません。
有門氏は悪意ある反日活動家ではありません。愛国者の奪い合いの意図もありませんし、愛国・保守活動に被害をもたらす訳でもありません。自分で政治思想について色々と考えた結果、あのような特殊なスタンスにたどり着きました。ですから、有門氏の愛国の意思を尊重して、現状で氏の影響力も皆無ですし、分断工作員の汚名はさすがにちょっと……。
【2013/02/11 00:42】| | 鶴仙人 #7f4caaeea2 [ 編集 ]


Re.物の見方について、鶴仙人様
まず私と物の見方が違います。私の分類は日本人か外国人かです。大江健三郎のような日本人は救いようが無いですが、日本人であれば説得は可能と思っています。しかし日本人と外国人では利害が根本的に違います。

日本人であれば説得可能と言っているのは、考え方についての批判も有り得ます。従って、完全無欠の人間がいないように、全ての日本人は批判の対象になります。

「藤井厳喜氏は反原発、西田昌司氏は女性宮家容認と、他は申し分なけいど重要な処がね。石破は左翼思想だけど朝鮮人小沢よりましか」となります。でもそばにいれば説得は可能と思います。勿論逆は有ります。

又、人によってはきつい言葉で批判するときもあります。「何処に目をつけてんだ。このとう変木」とか。これが風評と受け取られるか、只の批判と受け取られるかは、あまり考えていません。

そして外国人ですが、堂々と外国人と分かるようにしていれば、只愛すべき敵としますが、問題は成りすましです。その成りすましを工作員と推定しています。

以上が私の考え方ですが、工作員は成りすましのことであり、工作員認定と日本人への批判とは別のものと思っています。従って瀬戸氏への場合は批判です。又、日本人なのに、わざわざ排外主義を用いた愛国団体などの分類はしません。日本人でも理解の差や日本人であることの思い入れの差があるだけと思っています。

>潰しにかかってるのは数人のアホどもであって、有門氏や他の方々への風評被害はやめていただきたい。

この数人のアホどもと他の方々とは誰の事を指すのでしょうか。

スミマセンこの続きは明日にでも。
【2013/02/11 01:11】| | 崗上虜囚 #9915c2ef61 [ 編集 ]


結論
有門
【2013/02/11 01:33】| | 鶴仙人 #7f4caaeea2 [ 編集 ]


鶴仙人さんへ
あのう・・・「朝鮮人」だと私たちが言ったことにしたいんですか?

「それでよろしいですね」って何?

戊辰戦争まで持ち出して明治政府および現代の安倍政権まで否定するあり方は「阿呆」であるというのが私の主張です。

「朝鮮人」打倒を過激にやっているのは新風とかのみなさんじゃないのですか? ところどころ賛成もするので悪くは言わないが、私も、それからさしつかえなければ名前を挙げさせていただきますが、崗上虜囚さんも「チャンネル桜」の支持者であり、hate speechをしない方針などで一致するところもありますから、そこを「生ぬるい」とか言われるなら運動方針の違いと言うヤツだろうと思いますよ。しかし、それで他を批判することはまずない。同じ保守系としてね。

しかし、「西南人」のような日本民族分断を始めたらそりゃ叩きますよ。みたいな実を重用する有門は叩き出されて当然でしょう。

そういう問題だと具体的に認識されたらいかがか?
【2013/02/11 01:45】| URL | 篠の目 #4fbf06c8a5 [ 編集 ]


再度結論
>中韓さんのコメント欄で汚い言葉でブログ主やコメンテータを攻撃していた大半は、小沢一郎の仲間=朝鮮人

とありますし、有門大輔氏は日本人の敵で問題ないのでは?
【2013/02/11 02:00】| | 鶴仙人 #7f4caaeea2 [ 編集 ]


黒幕
KESSELRUNGは
【2013/02/11 02:14】| | 鶴仙人 #7f4caaeea2 [ 編集 ]


鶴仙人氏は日本人ですか?
日本語の扱いがひどく不自由なようですね。挙句にコメントも「尻切れトンボ」ですか(笑)

分類すれば満足なの?

それぞれの深い判断根拠で全然変わってくる問題ですよ。もうちょっと勉強されたがよろしい。
【2013/02/11 03:06】| URL | 篠の目 #4fbf06c8a5 [ 編集 ]


犯人はSHIN
犯人はSHIN。
【2013/02/11 08:32】| | 鶴仙人 #7f4caaeea2 [ 編集 ]


Re.結論・再度結論・黒幕、鶴仙人様
>愛国の士たちがお互いを中傷するだけで、三国人を利するだけです。
>有門氏の愛国の意思を尊重して、現状で氏の影響力も皆無ですし、分断工作員の汚名はさすがにちょっと……。
>潰しにかかってるのは数人のアホどもであって、有門氏や他の方々への風評被害はやめていただきたい。

と言う割には、まじめに答える気がないようですね。『潰しにかかってるのは数人のアホども』と『他の方々』の違いこそ重要と思いませんか?。

TV新聞で慰安婦の嘘や敗戦史観で日本人を萎縮させているのは、この『潰しにかかってるのは数人のアホども』の仲間ではありませんか。目の前に敵がいるのに曖昧にしようとするのは何故です?。
【2013/02/11 10:22】| | NONAME #991512915b [ 編集 ]


無題
↑ 崗上虜囚です。
【2013/02/11 10:22】| | 崗上虜囚 #991512915b [ 編集 ]


やっぱり凄いんだろうな江戸時代って
>彼らの年収を平均500万程度にして、削った分を全額生活保護所帯に配れば月額1万以上のUPが出来る。
笑ってしまった。そもそもマスゴミの狙いは、生活保護たたきによる社会保障を煽り、国民の貯蓄性向への誘導によって、デフレ圧力を巧妙にやっているのであって、決して所得分配の不公平を是正することでは全くないでしょう。

しかし、江戸時代の公共事業は、今考えたら本当に大規模にやっていて、首都高が戦後すぐにできたのも、江戸初期にお濠を完備したおかげだし、上水路等のライフラインも構築し江戸後期には世界最大の都市ですから、すごいものです。

あとインフラとは直接関係ないですが、参勤交代というのも実にうまい公共事業だなと思います。当然今ではバラマキと批判されますが、その大名行列によって各宿場町に金を落とすことになり、経済が回り同時に江戸(都会)の文化が地方へと(またその逆もしかり)伝搬することにより、日本全体が連携できる土壌ができあがり、明治維新後すぐさま中央集権に移行できたのだと思います。

勿論それだけではなく、芸術、芸能、書籍、科学、数学等、これらすべてにおいて西洋と同等でしたから、やはり260年間は今の日本を大きくした重要な時代なのでしょう。
【2013/02/13 06:28】| | Sura #5287c9dce1 [ 編集 ]


Re.やっぱり凄いんだろうな江戸時代って、Sura様
Suraさん今晩は。
幕末の頃の江戸は、世界最大の都市でしたからね。函館で囚われの身になっていたロシア人のゴローニンなんかは想像出来もなかったようです。

参勤交代はものすごく無駄に見えますが、あれが無かったら道路整備はされず宿場は無く、商業の発展も少なかったでしょう。公共事業が無駄と言う人は、それに代わる何かを提案すべきでしょう。

明治維新後の中央集権を批判する人もいますけど、江戸時代が西欧に比べ科学発展が見劣りし、特に軍事技術が徹底的に劣っていたので、それを挽回するためにはやむ得なかったと思います。

それは現在でも言えることで、ある程度の中央集権を維持しなければ、国の生存競争に負けてしまいます。日本程の国が、ある程度の中央集権にしたからと言って、庶民文化が衰退する訳では無いでしょう。

むしろ安倍首相も言っていますが、国がやるべきことは、新たなイノベーションを生み出す可能性に、挑戦すべきと思います。それが成功したときは、また新たな庶民文化も生まれます。
【2013/02/13 20:44】| | 崗上虜囚 #991512915b [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>