忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
禅・達磨の目の補足
お客様から、悟りなど『まるで理解できそうにありません』との、コメントを頂ましたので補足説明をします。

ちょっとその前のTPP=グローバル主義の考え方を批判しておきたいと思います。

以前のエントリーで『人類は鎖国している』と書きましたが、実際宇宙船地球号または宇宙コロニー地球は孤立状態です。孤立状態であれば、何が有用であるかは自分達で考え、資源も自分達で探しに行かなければなりません。それでも足りない物があれば自分達で作らなければなりません。常に明日の準備をし、如何に困難であろうと、自分達しか解決してくれる人はいません。コロニーの規模が小規模になれば、その自分達と言う言葉は、自分と言う言葉に置き換えても良いかも知れません。

ところがTPP賛同者やグローバル主義者の考え方に抜けているのは、解決するのは自分だと言うのがすっぽり抜けています。彼等が貿易の規模や経済規模を拡大すると豊かになると言っているのは、規模が大きくなれば誰かが解決してくれるだろうとの、他人まかせの考え方からきているとしか思えません。

この手の人間がメーカに居れば、仕事が来ても製造も設計も出来ないだろうし、他メーカに丸投げするだろう。それが彼等の解決手段だ。それが国単位の話なので、支那やベトナムに丸投げすれば解決すると思っているのだ。

そしてTPPに入れば日本農業の再生になると言うのであれば、その道筋を示さなければなりません。尤もその道筋を示せるくらいの頭があるのなら、別にTPPが無くても日本農業の再生の道を言った筈です。それ以前に日本の農業が何故問題であるか、何処に問題が有るか言っている筈です。残念ながらTPP賛同者から日本農業の何が問題だなんて話は聞いたことが有りません。せいぜい外国と比較した農業規模の話だけです。

規模を大きくして得られるものは、生産性の効率だけです。小規模工場が大規模工場になって生産効率を上げる、または小規模農場が大規模農場になって生産効率が上がるのは、生産に関わる人間の数を減らすだけです。宇宙コロニーであれば、生産性の効率は重要です。常にコロニーの補修、資源探査、資源収集と明日の準備をしなければなりません。余剰人員が出れば、人手をそちらに回せます。

TPPで得られるのは効率だけです。TPPを推進するなら余剰人員に何をやらすかの方が重要なのに、野田政権はじめとするTPPを推進論者から全くその声が聞こえて来ません。3度のメシを食いながら、仕事が無いと嘆いている人間がいる傍ら、震災復興、原発事故により足りなくなった新たなエネルギー開発、弱体化した国防の補填、山のような仕事があるにも関わらず、何もしない野田政権が効率だけしか得られるものが無いTPPを何故推進するのでしょうか。

宇宙コロニー地球の小モデルは日本と言う国です。国という単位は他国民をあてにせず、何事も自分達で解決して行くかねばならない処から見ると、宇宙コロニーと同じです。従って経済鎖国があっても当たり前です。それでも他国と交易するのは、自分達で解決出来ない事柄があるからです。

日本は、宇宙コロニー小モデルとして最適です。まず鎖国時代の循環型経済を作り上げた実績があります。また近年、日本は資源大国であることが分かってきました。海洋に目を向けると、メタンハイドレード、天然ガス、ウラン、マグネシウム等のエネルギー資源、レアアース等希少金属、そして魚類海草等の食料資源と資源の宝庫です。

とくにエネルギー資源は重要です。エネルギーが有れば人工光で地下だろうと壁だろうと植物を栽培できます。エネルギーが有れば食料も作り出すことができるのです。見つかっているメタンハイドレードだけで100年、海水からのウランであれば無尽蔵。100年もあれば核融合発電技術だって可能になる筈です。

当然、その間に理想的社会を模索し建設することができる筈です。日本の使命は、宇宙コロニー地球の実験版であり、人類が宇宙に出て行くためのノウハウを見つける事です。

国と言う単位は、何処からも干渉されず、自分達の力で理想郷を作って行くのが目的ですが、TPPに入ると全てぶち壊しになります。恐らく、これらの海洋資源も他国の物になり、土地は外国人に買い取られ、食料は他国に依存する体質になるでしょう。政府はISD条項を恐れ、海洋資源の開発もしなくなるだろうし、国防産業も壊滅し国防は成り立たなくなります。日本は、希望、可能性、意思の全てを失い、国としての機能を失います。

これを考えると、他国の策謀に踊らされ、嬉々として国を破壊しているTPP推進論者や、グローバル主義者は馬鹿者と言って過言ではないでしょう。

何故なら彼等は、グローバルと言い国境の概念は古いと言いながら、宇宙船地球号や宇宙コロニー地球の一員としての自覚も無いし、そのビジョンも有りません。有れば、国境を取り去った後の世界秩序をどうするべきか言ってしかるべきだし、設計図面を見せることができる筈です。そんなものは彼等の口から聞いたことも、見せてもらったこともありません。

TPPに入るぐらいだったら、アメリカの一州になった方がまだまし。日本人を大統領にし、アメリカを変えることだってできる。

ちょっとその前が長かったですが、悟りの説明はかくも簡単です。


禅・達磨の目の補足
目耳口の三つの障害が有る子供であったヘレン・ケラーは、手の付けられないじゃじゃ馬のような子でした。三つの障害の為、意思の疎通が出来なかったので、親としては躾けどころでは無かったでしょう。

それでも両親は諦めず、家庭教師アン・サリバンを雇います。アン・サリバンは意思の疎通の手段として、ヘレン・ケラーに指文字を教えます。水遊びで暴れまくるヘレン・ケラーをアン・サリバンは水に触れさせながら、水の指文字を教えます。しかしヘレン・ケラーは指文字を、くすぐったい遊びとしか感じなかったようです。

しかしある日、ヘレン・ケラー何時ものように水いたずらをしなが、アン・サリバンが教えてくれた指文字を思い出します。この冷たい流れは水で有った。また木の指文字を思い出し木の処に行きます。

ヘレン・ケラーは一瞬に悟ります。木は木で有り、水は水で有り、土は土で有り、自分はヘレン・ケラーで有り、アン・サリバンはアン・サリバンで有ることを。

最後にヘレン・ケラーは、アン・サリバンを呼び、二人で木を触り水に触れ、地面を叩き、悟ったことを確かめます。

禅で言う悟りは、これの全く逆。木は木で無く、水は水で無く、冷たさも暖かも無く、己は己で無く、宇宙も宇宙で無いことを悟ることです。

口直し。雪舟の到達したところ。破墨山水
 

PR
【2011/11/13 15:28 】 | 宗教・哲学・思想 | 有り難いご意見(14) | トラックバック(0)
<<コリア&アメリカ・コネクション | ホーム | 禅・達磨の目2>>
有り難いご意見
無題
皆様、こんばんは。

ヘレン・ケラー…ふむふむ、なるほど…ついに悟りの境地か!?

>禅で言う悟りは、これと全く逆。

また、振り出し?

どじょう総理→むむ…→どじょう鍋?

親父がまだ若い頃、仕事の関係である地方に家族で住んでいました。
家の近く小川が流れており、ある時小学生の友人と泥の中に『どじょう』を発見、夢中になってざるで掬いました。けっこう大漁でしたので、母に報告しましたら親父の晩酌のアテになり、親父が上機嫌になったのを思い出しました。

その父は、今は86歳のボケ老人です。
父が幼い頃は、まだ我が家もしっかりしてて菩提寺(曹洞宗)の住職さんに可愛がられていたとかで、機嫌よく酔った時に禅の話をしてました。子どもの私は、またかと右の耳から左でした。
記憶に残った言葉は
『人生は空だ無だ』
だけでした。
もっと真剣に聴いておけば…。


前半の前置き
名文に拍手です。携帯ではコピーできませんが、コピーして中韓さんに転載したいくらいです。
(拍手)
【2011/11/13 19:06】| | 酒と泪と #56b710e4c5 [ 編集 ]


無題
酒と泪様 今晩は
父上は悟りの境地なのですね。
でもお体はお達者そうで何よりです。
【2011/11/13 20:57】| | 崗上虜囚 #9915128f4e [ 編集 ]


無題
酒と泪と様
崗上虜囚様のお許しがあれば私でよければパソコンからなので中韓さんブログに転載いたします。。
【2011/11/13 22:09】| | butti #56b8810740 [ 編集 ]


無題
悟りといったものが、ますます遠くなるスレですが、まあ、そんなもんだろうと受け止めることに致します。

ところで、今の時代に生きる仏教者にしてみれば、今流の科学的知識をとりいれようとするものですが、先回のスレで、ちょっと復習の意味で、般若心経に関する記事をいくつか拾い読みしました。

そのなかに、空とは哲学でいうところのロゴス的なもの、色とはこの物質世界みたいな解釈をしておられる方がいまして、、なるほど今流だなと思った次第です。

お釈迦様は、悟りは開かれたんでしょうが、神を認めることはしませんでした。、、たぶん。
だから、その悟りがどういったものかは私にはわかりません。

私にとって、私の、この生きている現象世界の中では、やはり神と言った概念を外すことは出来ないからです。
そこまで、否定すると、、たぶん、私が私でなくなる気がします。

ただ、神と言う存在が、摩訶不思議であれば、それは有ると言った抽象的なものにすぎないものでもあります。

なぜなら、私には説明できないからです。


ただ、言えることは、物質(色と表現するなら)は、ある面意味がないものだと言う実感はあります。

この世の、為政者の多くは権力に魅せられているのかもしれませんし、財力を求めるが故に執着しているのかもしれません。

しかし、私が思うところは、そういったものを超えた人こそが上に立つべきなんだということですね。

たぶん、そういった人がトップに立った時、この世界は劇的に変わるのではと思えます。

ユダヤの間違いも、穀物メジャーの間違いも、売国政治家の間違いも、つまるところは同根に思えてなりません。
【2011/11/13 22:11】| | 杜若 #4d945b6046 [ 編集 ]


butti様へ
butti様
はじめまして?
中韓さんで…御名前に記憶が…。これから宜しく御願いします。

転載の件ですが

私は、ブログ主が盛大に広める事を望んでいるか?と疑問に思い。(中韓さんにURL付で投稿すれば、今までの名声で絶大な宣伝になります)
さり気なく御案内するだけで、URLを貼り付けての誘導は控えました。
しかし、この名文をURLの貼り付けなしで内容だけでも転載したいな、と思いを述べました。携帯では転載できませんが。

ブログ主 様の御意向は?

おっと…、皆様 おやすみなさい。
【2011/11/14 00:47】| | 酒と泪と #8d41650493 [ 編集 ]


無題
butti 様
酒と泪と 様

昔から文字とか文章を書くのは大の苦手ですが、私の拙い文章でヒントが得られたなら嬉しい限りです。転載しても別に構いませんが、butti様や酒と泪と様の方が良い文章を書かれると思いますので、ご自分の言葉で書かれる方が良いと思います。
【2011/11/14 20:47】| | 崗上虜囚 #9915128f4e [ 編集 ]


無題
杜若 様
深みに嵌っちゃったみたいですが、難しく考えすぎです。文字や言葉では無いと言うのを文字や言葉で説明するので、よけいは難しく見えるのかも知れません。

>この世の、為政者の多くは権力に魅せられているのかもしれませんし、財力を求めるが故に執着しているのかもしれません。

一般的に、人に褒めてもらいたい願望が強い人が、権力者になるように思えます。そのギャップが大きいと、独裁者になるとか。
【2011/11/14 20:49】| | 崗上虜囚 #9915128f4e [ 編集 ]


無題
崗上虜囚 様、皆様こんばんは。

butti様
お許しが出ました。
もし宜しければ、転載を御願いします。
ただ、流れを見て転載していただけると、ありがたいです。御隠居さんの別レスの連続投稿あたりが狙い目かと…。


TPPで進展が有りましたね。

ひとつは、安倍元総理の産経新聞インタビュー。記事は読んでませんが2ちゃんのレスでは、基本的に賛成が明らかになったみたいですね。
やはり、清和会の流れに逆らえないのかな。いや、森元総理は慎重派だったか…。
政界はわかりませんね。

もうひとつは、TPPへの参加希望国が増えるとの報道。
世界は第二次世界大戦前のブロック経済になろうとしているのか?
もし戦争が近いのなら、TPPに違う意味がでてくる。
平和ボケは許されない。今度こそ勝利者グループに入らねば…。

何が正しいか解らなくなった。
【2011/11/14 22:52】| | 酒と泪と #56b710e450 [ 編集 ]


これのことかな?
酒と泪とさん、こんばんは。

>一方、安倍氏は「自由な貿易環境が日本にとって利益になる。これは、国民的コンセンサスだろう」とTPP交渉参加へは理解を示した。ただ、「交渉する能力が首相にあるのかどうか、国民は能力がないと思っている」と述べ、民主党政権下での拙速な参加には疑問を示した。(「産経」「安倍」の2語だけの検索で上位に出てきた記事の最後の部分です)

経団連のプッシュはやはり政治家には一刀両断には否定しづらいものだろうと思いますし、反対者に民主党など左派が入っているのも、「絵的」には一緒にされたくないでしょうしね。

私は「sicko」(マイケル・ムーア)をニコニコ動画で見たこともあり、特に医療、保険業界が混乱するのではないかと危惧します。手術の仕方に特許があるなんてやはり逸脱していると思います。

しかし24分野一つ一つについてこんなふうに勉強することもままならないし、安倍さんは「保護貿易よりは自由貿易がよさそう」的な総論でお茶に濁している観があります。

そうすると「賛成派」に分類されてしまうのでしょう。さすがに民主党の交渉力のなさはご存じなので最後に留保はしていますが。

私が思うに、結局遠因は小泉改革であり、これがパンドラの箱をあけてしまったのではないでしょうか。

菅直人にしても、「民主党をぶっこわす」と演説して帰れコールを浴びた原口にしても、成功例としての小泉の手法を無意識にとっているように見えるし、実はあそこで日本の政治が止まったところがあるのではないでしょうか。

いまは意見が二極分解しやすい世相になってしまいました。さきほどテレビタックルを見ていましたが、具体例を示す三橋氏に対して、松原氏や三宅氏、みんなの党のどなたかは「日本が突っぱねればいいじゃないか」の一点張りで、見ていてストレスばかりが溜まりました。

だから、というわけではありませんが、自民党には「問責決議と内閣不信任案の提出を望む」とメールしておきました。蟷螂の斧とは認めつつ。

いま盛んに論議されているTPPは実際には来年5月ごろに動き出すのですから、それまで待てない思いです。
【2011/11/14 23:43】| URL | 篠の目 #4fbf0857fc [ 編集 ]


無題
酒と泪様、遅くなりました。
隠居様の流れコメント後に貼らせてもらいましたが、コピーはあの部分で良かったのでしょうか・・(間違っていれば、また仰ってくださればコピー転載致します)
大ぜいの方に読んでほしいですね。
(隠居様はもう既に読まれて知っていらっしゃる気が^^)

遅い時間から大変失礼しました。


【2011/11/15 01:59】| | butti #56b8810740 [ 編集 ]


無題
butti様
おはよう御座います。
中韓さん読みました、完璧です。
別スレと申したのは、本スレだと変なストーカーの心配がありましたので…。御隠居さんの後と言ったのは、終わったスレでも御隠居さんのレスを読まれる方が結構いるのではと思ったからです。
御隠居さんも手足が長いみたいですから、此処を覗いているかも知れませんね。


篠の目 様
其の記事です。
私もヘッドラインニュースは読みましたが、新聞記事はもっと長いのでは?と思っています。
確か、産経新聞応援ブログがありましたね。そこに、記事が載れば詳しく判るんですが。
【2011/11/15 07:38】| | 酒と泪と #8d416510b1 [ 編集 ]


無題
上の私のコメントの最後の方は、多分に私の願望が書かれてますので、ご注意ください。

まあ、だれもそんなことあるかい!!、、と思って読まれてるので別段訂正の必要もないかもしれませんが。


たぶん、こんな人を待望するきっかけは次の逸話が心にのこってるためでしょう。

西郷隆盛が山岡鉄太郎を評していったと伝えられる「命もいらず名もいらず、官位も金もいらぬ人は始末に困るもの也。此の始末に困る人ならでは、艱難を共にして国家の大業は成し得られぬ也」といったものです。

こういった人に出逢うは難しい。
でも、この日本にはこういった人を生み出す土壌があるのは事実ですね。

こういった土壌と、教育といったものが絶妙に調和した時に、またこういった人をこの国に見出す時がくるのかもしれません。
【2011/11/15 23:12】| | 杜若 #4d945b6046 [ 編集 ]


無題
杜若 様
山岡鉄舟の写真を初めて見ました。最近の日本人に見かけなくなった顔です。やはりTVや国会に出て来る顔は偽者なのでしょうかね。

山岡鉄舟だけでは無いですね。幕末と言えば、武士のタガもゆるんできたと思えるのに、どうして自ら鍛え上げたような人が一杯いたのか不思議です。
【2011/11/16 22:03】| | 崗上虜囚 #9915128f4e [ 編集 ]


order anastrozole
rxt femara anastrozole <a href=http://risjohzxub.com>order anastrozole</a>, anastrozole made
【2014/01/20 07:13】| | Ahebopau #3fb3d548ba [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>