忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
『憲法無効論は破綻論』は破綻した
以前『大日本帝国憲法改正』の記事を書き、大体の事はそこで述べたつもりですが、酒と泪と様に『憲法無効論は破綻した論理』という人(谷田川惣氏)がいることを教えていただいたので、改めて記事にします。

GHQ憲法(=日本国憲法=現憲法)を無効とする事は、谷田川氏が言うように帝国憲法の条文を金科玉条と考える為では有りません。しかしながら支那の侵略にも対処できず、国家存亡の危機を招いているのは、GHQ憲法により日本が拘束されているためであり、そのGHQ憲法は、占領国のある意図で作られたハーグ条約違反の欠陥憲法だからです。

ようするにGHQ憲法はハーグ条約違反して作られた違法憲法なのです。ならば日本が存亡の危機から逃れたいなら、日本を拘束しているGHQ憲法を無効とするのは当然でしょう。そしてGHQ憲法を無効とするなら、大日本帝国憲法が有効になります。しかしその帝国憲法だって、国家に役に立たないのであればの変えればよいのです。

しかし二千数百年の歴史を有しているわが国で、憲法が有った年数は高々百数十年です。たかが憲法如きを金科玉条とする筈は無いではありませんか。もっと言えばGHQ憲法を無効として、イギリスのように憲法無しの国にしても良いのです。

それでも現在の日本で憲法が有用とするなら、整合性の取れた解決法を取るしかないでしょう。そしてGHQ憲法=日本国憲法は、占領国軍により作られ、占領国軍により押し付けられたのは事実であり、その結果大日本帝国憲法を捨てさせられた事も事実なのです。

誰かに損害を受けたなら、相手に現状復帰させることが原則ですが、復帰させたとしてもその間の時間は戻らず、警察も無く無法が許される社会なら、自分で辻褄を合わせて解決するしかありません。

あまり例えは良く有りませんが、『 ある日ガレージに有った愛車が何者かに盗まれ、替わりに有ったのが車泥棒の物と思しきポンコツ車。やむなくその欠陥車を騙し騙し使って66年。やっと愛車が見つかったが、そちらもメンテもせず雨ざらしの状態。今乗っている他人の車は欠陥車でも66年間も乗れた。しかし、だからと言って他人の車を修理してまで何時までも乗り続けますか? 』 と言う問題です。

これを憲法論議に置き換えると『 大日本帝国憲法は見つかっていなかった処か、ちゃんと文書が存在しているでは無いか 』 と言う人がいるかも知れません。

いいえ見つかっていませんでした。殆どの日本人はGHQ憲法が国際法を違反して作られたことも知らないでしょうし、大日本帝国憲法を日本に戦争巻き込んだ悪い憲法だと思い込んでいる人もいると思います。

そう、洗脳という目隠しの為に大日本帝国憲法は見つかっていなかったのです。現在ようやく多くの人が、東京裁判史観から目覚め、GHQ憲法は無効だと言い始めた段階です。

それを谷田川惣氏は、『 憲法無効宣言をする以外に方法はあり得ない、絶対にだめだという考え方は、かつてエリート青年が革命理論に爽快感を覚えたのと同じような感覚で、戦後の矛盾を一挙解決できるという完全を求める心境になっているのではないかと危惧するところです 』 と憲法無効論を宗教のように言いますが、谷田川氏の『憲法無効論は破綻』の論こそ、憲法だけしか見ていない神学論にしか見えません。

何故なら、GHQ憲法にある戦争放棄の条項が占領国軍の居座りを認め、その占領国軍の武力による安定が、欠陥憲法でも平和が得られると国民が幻想し、その幻想の為66年間も憲法を変えることもせず、そして現在、憲法を変えなかった事が他国の侵略を誘発し、次に他国による侵略が迫ると今度は占領国の顔色を伺って、これまた憲法をかえることが出来ないという、只の憲法論ではなにも変えることが出来ない事は明らなのです。

つまり、今まで憲法9条さえ変えることが出来なかったのは、政治家や学者・言論界を含む多数の日本人が、東京裁判史観から脱しきれていなかったからです。解決の糸口は、国民の東京裁判史観の脱却一点です。

GHQ憲法無効の意義は、東京裁判史観を全否定することにあります。「東京裁判史観から脱しきれないからGHQ憲法を否定出来ないのか」、「GHQ憲法を否定出来ないから東京裁判史観から脱しきれないのか」のどちらが先かの問題ですが、GHQ憲法無効の議論こそ東京裁判史観から脱する糸口と思います。
 

大脱走では有りませんが、脱走した捕虜達が国境に差し掛かる所で、敵が与えてくれた服を一斉に脱ぎ捨てる場面を見たことが有ります。今の日本に必要なのは、その精神でしょう。占領国軍に与えられた憲法など破棄!でしょう。


谷田川惣氏は女性宮家反対・女系天皇反対の論客のようです。また氏はGHQ憲法9条の存在が国を危うくすることが分かっているようです。それなら尚更、どうすれば国民を目覚めさせるかを考えて欲しいものです。


 
PR
【2012/11/01 19:30 】 | 憲法問題 | 有り難いご意見(13)
<<弥生人は朝鮮半島から?? | ホーム | 女性宮家創設推進者、粉砕!>>
有り難いご意見
撤回します
崗上虜囚 様、皆様
こんばんは。

昨日に引き続き…
憲法新無効論の否定論者(憲法学者?)が如何に考えているか?
と勉強しました。

[「決定版・憲法無効論は破綻した論理」の質疑応答]
web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/mukouronhatanFAQ.html
を読んで…判らない?…
新無効論を感情的に否定しているようだ、法理論解説も無効論と比べ切れを感じない…泥沼の論争レベルに見える。
Q&Aを読み続ける気力…喪失。
前回コメントを撤回します。
× 成る程と思いました…考えが近かったから。
○ 憲法新無効論と憲法学者の論争は、素人には理解できません。理解したいとの気力も無くなりました…。

基本に戻ります。
私は現実主義者、判らないことは分かったふりをせず、保留にします。(焦ったらロクな事ない)

憲法新無効論者も憲法学者?も頑張れ!
日本人に真実を突き付ける努力に拍手です!!
でも、私は一歩でも早く問題解決をする政治家を支持します。
現状は、石原元都知事より安倍元首相の方が、早く自主憲法制定できそうですね。
詰まり、破棄や無効宣言より
地道な憲法改正=遠回りが意外と早そうな気が…。
だから、安倍さんを支持します。

失礼しました。
【2012/11/01 21:06】| | 酒と泪と #8d416504d8 [ 編集 ]


Re. 撤回します、酒と泪と様
>憲法新無効論と憲法学者の論争は、素人には理解できません。理解したいとの気力も無くなりました…。

素人が分からない理論は、主流にならないでしょう。

>でも、私は一歩でも早く問題解決をする政治家を支持します。

それは国民の洗脳を如何に早く解くかですが、多くの国民が一機に解ければそれに越したことはないのですが、それは政治家によって得意不得意がありますので、多くを期待するのは無理かも知れません。

又、どんな狂信的な宗教も年数が立てば何れ牙が抜けます。綱渡りになるかも知れませんが、日本人には年月が解決させるやり方が合っているかも知れません。2千年もの歴史を有する国です。自信を持ちましょう。でも情報を拡散させる努力は必要と思います。
【2012/11/01 22:26】| | 崗上虜囚 #991510b0da [ 編集 ]


弥生人は全員朝鮮半島経由
憲法無効論は、私も酒と泪さんとほぼ同じです。

産経新聞に変な記事出ましたね。
弥生人は朝鮮半島から渡ってきた人だけだとでも言わんばかりの、図付きのものです。
関東人は新羅人かもしれませんが。
【2012/11/02 11:05】| | 八目山人 #51168ba005 [ 編集 ]


半島経由流入の可能性
>八目仙人様、ソロです。
>>弥生人は半島経由と言わんばかり
 産経にも半島系が居ますね明らかに。 で、遺伝子レベルで否定されて居るのに、どの様な展開で証明しようと云うのでしょうか? まぁ、彼らのメンタリティでは歴史は自己満足の産物にしか過ぎないのですから、自分に不利な検証には見向きもしないでしょうが。

 新羅人が列島にいそうなのは、紀元前後の製鉄開発での吉備や、仰る処の北関東に五世紀の末の行田市稲荷山古墳辺りでしょうか、私はこちらの方は、高句麗からの移民の可能性が有ると思っていますが、どちらにしても、現在の半島人とは縁も所縁も無い話だと思っております。

 新羅の出自は山東省辺りの下層シナ人ですし、百済人は殷の遺民が建て、扶余や穢族を支配したものから、出自はどちらもシナ人でしょう。 

 高句麗は北方の騎馬民族群の一支族でしょうが、5~6世紀は、北方では、寒冷・旱魃が酷く、草地が育たず、牧畜を喪った大量の遊牧民が南下してきたから、当時、半島にもその勢力を伸ばして居た倭の雄略天皇は、第一次新羅攻略の折に雇った高句麗人を関東に入植させ、原野を開拓したのではと思っています。

 半島との交流は有ったが、文化の流れが、譬え半島~列島でも、伝わった中身は、大陸文化であって、半島出自のモノでは無い。

 そして、そのルートは、大陸→列島や大陸→琉球→列島と、数本あったと考えるべきです。

 半島との交流よりも、大陸との直接交流の方が歴史が深いし、夏~秋の台風シーズン以外なら、海流の流向や文物の出発点からの距離から云って、近くて安全という利点が有った事からいっても、弥生人も後期長江人=楚人、詰まり、項羽の出自の楚からの難民では無いかと思います。

 
【2012/11/02 14:53】| | ナポレオン・ソロ #577388004e [ 編集 ]


Res.弥生人は全員朝鮮半島経由
崗上虜囚 様、皆様
こんばんは。

八目山人 様
このニュースは2chで前日10/31の夜ながれました。(最初のソースは毎日新聞電子版)
その後、新聞各紙の朝刊に乗ったようです。(TVは存じません)

>>関東人は新羅人かもしれませんが
…危ない、危ない。在日ファンタジー古代史に洗脳されかかっていますよ。日本人の全体の割合からして半島帰化人系は、少数です。また、大貴族にも成れませんでした。詰まり、残した子孫は少ないが正解です。関東の武士は、新羅の武士(サナ?…名前忘れた)が祖先のトンデモ説に侵されています。お気をつけ下さい。

また、今回のニュースについて 中韓さん にソロ様への返信レスに詳しく述べましたので…そちらを御覧下さい。
また、御意見など其方で聴けたら幸いです…。(汗)

失礼しました。
【2012/11/02 17:37】| | 酒と泪と #8d416504ed [ 編集 ]


Re. 八目山人様、ナポレオン・ソロ様、酒と泪と様
>産経新聞に変な記事出ましたね。

さっそく韓国メディアが飛びついていますね。

京郷新聞     〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
産経新聞東京本社 〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2

朝鮮日報     〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1 4F
毎日新聞東京本社 〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋 1-1-1

韓国日報     〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 8F
読売新聞東京本社 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1

東亜日報     〒104-0045 東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社 〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2(AFP、NYT)

韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1 NHK東館710-C
NHK放送センター、  〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1

何処でも出没工作員。たった一人でも工作員です。でも、まじ日本を乗っ取る工作が進められているようです。総合研究大学院大も乗っ取られたかな。

サヨク学者はY-DNAを言いません。ミトコンドリアは同じでもY-DNAは違います。Y-O2bが長江から日本と朝鮮半島に流れ着いたのだから、女性も来たでしょう。従って日本人と朝鮮人は異父兄弟です。

勿論、弥生の頃来た帰化人はいます。だから高麗村とか白髭神社があるのです。でも有るのは少数で珍しかったからでしょう。

後、酒と泪とさんの黄河文明[漢民族](Y-O1系)、長江文明[楚](Y-O2a)・[呉](Y-O2b*)・[越](Y-O2b1) は、ちょっと異論ですね。

支那にY-O2b*もY-O2b1が皆無(ベトナム、タイにO2b1はいる)なのは、呉・越が出来る前滅ぼされたのでしょう。又、華北がY-O3ばかりなのは、漢民族=長江文明を滅ぼした牧畜民Y-O3と思います。

そうなると、苗族の元はY-O2aでしょう。周りの少数民族もY-O2aです。ひょっとしたら客家はY-O1かも知れません。
【2012/11/02 19:43】| | 崗上虜囚 #991512b2af [ 編集 ]


支那大陸は???
崗上虜囚 様

黄河文明[漢民族](Y-O1系)、長江文明[楚](Y-O2a)・[呉](Y-O2b*)・[越](Y-O2b1)
は便宜上の仮説です。
ドンドン論破して下さい。それが勉強に繋がります。

因みに、2chで拾った情報(但しソースは支那サイト)…真偽不明

中国王室Y-染色体

王氏 苗族(琅邪) Y-O3a3b M7
高氏 羌(北斎) Y-O3* M122
殷(子) 荘族/百越 Y-02a M95
周(姫)~漢 Y-O3a3c M117
随~漢 Y-03a3C M117
唐~漢 Y-O3a* MP201
呉越 百越 Y-O1a P203
呉(3国時代) Y-O3* M122
曹魏 Y-02* M268
慕容 鮮卑 Y-O2a M95
契丹(耶律) 鮮卑 Y-O2a M95
女真(完顔) Y-O2b* P49
明(朱) Y-O2* M268
西夏 チベット Y-O3a3c M134

北方ツングースぐぬぬ
契丹(耶律)=越人/華ダイ Y-O2a M95
女真(完顔)=粛慎Y-O2b* P49 何だコレア? 倭人の義兄弟か

殷/子+箕氏=荘族/越/華ダイ Y-02a M95
周/姫氏=~漢 Y-O3a3c M117
高句麗/高氏=羌 Y-03* M122
楽浪王氏=苗族 Y-O3a3b M7


こんなのもありました。名字別。

子  O2a1
項  O3a2b
慕容 O2a1
李  O3a2
王  O3a2b
耶律 O2a1
李  O3a2c1
段  O3a2c1

支那大陸は???です。
【2012/11/02 21:02】| | 酒と泪と #8d416504d5 [ 編集 ]


Re. 支那大陸は???、酒と泪と様
契丹、女真=Y-O2** はありえないでしょう。
北はY-C3が優勢ですよね。
http://file.kojoryoshu83.edoblog.net/ab184799.JPG

最近、南海岸ルートが注目されていますが、Y-C**以降がアフリカから出たときは、石器を持って獣を追っていた筈です。なのでY-Oはスンダランド発生かもしれませんが、Y-C3のユーラシア中央⇒北周りは捨てきれないです。

とにかくY-O3は大陸の覇者に見えます。今も侵食中です。
【2012/11/02 22:35】| | 崗上虜囚 #991512b2af [ 編集 ]


無題
>崗上虜囚様

イギリスのような不成文憲法をもよしとなさっていることに安心感を覚えます。私も本音は同じですね。もちろん下のような感慨に基づくので必ずしも「同じ」とは申せませんが。

もう10年くらい前になりますか、「愛国心の涵養」をめぐっての論議で「愛犬」を例にとり、あるいは江戸時代の宣教師たちが日本人に「神の愛」と言ってもどうしても理解されなかったために「デウス様のおん大切」と訳したという例(残念ながらこのエピソードは真偽のほどは未確認)をあげ、「Aを愛する」という語の持つ感じが「上の者が下の者を~」というニュアンスをもつから不適切である。というきまじめな議論を目にしながらも「う~ん・・・」と考え込んだのを思い出すからです。

「ことば」にすると逃げていってしまう何ものかがある、と認めることは大切な知恵だろうと思います。そこから言葉遣いが「ぞんざい」になるのは避け、より誠実になるべきですが。

common senseを英英辞典で引くとpractical good sense gained by experience of life, not by special study(特別な勉強ではなく日常生活の経験から得られた良感覚)とあり「常識」という訳語がいまひとつの印象を受けます。

そのコモンセンスからいっても「(新)無効論バーサス改正論」のような二者択一に視野をせばめることなく、柔軟に構えたいですね。過信と油断はたしなめられざるを得ませんが、なにしろ私たちには長きに及ぶ「実体」を有するのですから。

【2012/11/03 02:56】| URL | 篠の目 #4fbf06c8a5 [ 編集 ]


Re. 不成文憲法、篠の目様
>イギリスのような不成文憲法をもよしとなさっていることに安心感を覚えます。私も本音は同じですね。

篠の目さんの前の記事のコメント

>>ではどう憲法を改正せよというのか」と問われれば、「民を思い神々にとりなす天皇を戴く国である」とだけ記せばあとは放っておいてもよくないかとさえ思うものです。

が、一番しっくりしました。

>「ことば」にすると逃げていってしまう何ものかがある、と認めることは大切な知恵だろうと思います。そこから言葉遣いが「ぞんざい」になるのは避け、より誠実になるべきですが

言葉に囚われる人程、言葉を大事にしませんね。言葉は実態の僅かしか説明できません。伝えるべき実態も無く、言葉だけに囚われているような意見を良く目にますが、別の意図があるのでしょう。NHKとか朝日ですけど。

でも言葉が有れば殆どの人が囚われます。仏教で言う愛は必ずしも良いことでは無く、執着することですから、キリスト経の愛とは違うものだったでしょう。それでも定着してしまったので、日本人の方が言葉に合わせて生きているのです。

言葉は便利ですけど、迷いのもとですね。
【2012/11/03 15:14】| | 崗上虜囚 #991512f83f [ 編集 ]


ユーラシア族(Y-KR)と北方ルート
崗上虜囚 様
中韓さんで紹介しなかった説を御知らせします。
異論があるからでなく、古い情報を元にした推論だと思い、読者さんを混乱させると感じた説です。

[Y染色体遺伝子分析からみた日本人論]
www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=255703
です。然し、"古い情報による勘違い?"を勘案して読めば…成る程です。

ズバリ、古い情報とは
Y-Q (アメリカ大陸の先住民)の異動ルート及び時期
です。

この方は、Y-Q Y-C3 を日本の先住民とし、後から来た縄文人 Y-D2 が先住民を駆逐したと述べています。
然し、Y-Q は Y-D系のスンダ大陸→支那→シベリアより先発とは思えない。 Y-Q は Y-KR → PR → P → Q と分かれました。そして分かれ時の兄弟分が Y-R (白人?アーリア系?)です。
これにより、異動ルートはユーラシア大陸の北方ルートで完全に氷河期が終わった時期と推定されます。
[Y染色体の拡散 by 伊藤さん]
www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/012_3adam_no_tabi_syouhonn.html

また、Y-C3 ですが、Y-C系は Y-D系と同じく古い系統です。現在では Y-C系と Y-D系が一斉に異動したの説が主流です。詰まり、南方スンダからの北上組が Y-C3系で、日本の北方ルート先住民ではないと考えられます。
【2012/11/03 22:32】| | 酒と泪と #8d416504ba [ 編集 ]


訂正
訂正します。

× Y-C系と Y-D系が"一斉"に異動した



○ Y-C系と Y-D系が"一緒"にに異動した

失礼しました。
【2012/11/04 14:58】| | 酒と泪と #8d4165108d [ 編集 ]


Re. ユーラシア族(Y-KR)と北方ルート、酒と泪と様
>[Y染色体遺伝子分析からみた日本人論]

D2が華北起源はあると思います。その場合日本列島は、北ルートからですよね。
アンダマンダ諸島にY-Dがいるので、砂のハイウエーはあると思いますが、漁労民族がチベットやブータンに居ついたとは思われません。むしろチベット人なんかは四足動物を追っていたが、獲得競争に負けてやむなく高原に居ついたと思います。

Y-D1・D3が大陸ルート、Y-D2とY-C1が砂のハイウエールートも考えられますけどね。

この人もO2b1とO2b*の違いも無視していますね。又比較的新しい事件の呉の滅亡に囚われていると思います。稲が日本に伝わってきたのは縄文時代、弥生時代の前です。長江文明が滅んだのは紀元前1000年頃です。またO2bが大陸にいないことを説明できていないと思います。

Y-CもY-Dもアフリカ直ですけどら、Y-Qはどうなんでしょう。

Y-C3は青森にいないので、本州にいるのは弥生の頃きた高句麗や扶余系統ではないでしょうか。北海道に多いのはアイヌとニブフやオロチョンの交流ではなかと思います。それもかなり後から。

>[Y染色体の拡散 by 伊藤さん]

スペンサー・ウェルズの説はちょっと引っかかります。漁労は結構技術がいります。鮮卑などは魚が取れないので倭人を拉致したり、新羅人が倭人の女に魚の取り方を教わったりしています。日本人は世界に冠たる漁労民族でしょう。
【2012/11/04 17:07】| | 崗上虜囚 #991512f83f [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>