忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
日本の真の敵は在日朝鮮人
少し前ですが【森友学園のウラ 辻元疑惑追及SP】題の動画が有りました。森本幼稚園問題は実は辻元問題だったとの動画ですが、もう一つ重要な内容が有りました。それはジャーナリストの山口敬之氏がTBSを辞めた経緯の裏話でした。詳しい内容は動画を見ていただくことにして、そこで彼が語った要約を以下に示します。
 
 

山口敬之氏がTBSを辞めたきっかけ
「報道特集のキャスターは金平茂紀と日下部正樹。金平がキャスターになって急に左展開した。TBSを辞めになったきっかけは、TBSのワシントン支局長時代にアメリカの公文書館で、ベトナム戦争当時に韓国軍がホーチミンに慰安所を構えていたという公文書を見つけた。それを『TBSで放送してくれ』って言ったら、『やらない!!』と言われた。最初は『証言が足りない』とか何とか言うので現場に行った人を探そうと思って、もの凄い努力をして見つけ、実際にそこに行った人のインタビューも撮って『さあこれでやってくれ!』って言ったら、『君のためにならい』。『君のためにならいから、これはとりあえず今はやめておこう』つまり君の出世にかかわるよと言われた。彼はTBSに入ったのは記者になりたくて入ったので、記者が取材したものを納得できないで理由で出せないと言われたら記者を名乗れなくなる。それで悩んだ末に週間文春に記事を書いたところ激しく処分されてワシントン支局長解任、営業部に回された」。
 
如何でしょうか。2004年頃、2ch掲示板に「TBS窓際放送局社員の独り言」というのが投稿されました。その話はかなり有名になり、「中韓を知りすぎる男」等の色々のブログでも引用されています。出所が2chなので話半分と思っている人もいますが、この度の山口敬之氏の話でTBSを始めとする日本のメディアが在日に乗っ取られているのは事実だった、と言う事が証明されたと言えるでしょう。
 
以下はブログ「中韓を知りすぎる男」2011/05/30(月) の記事、『恐怖の在日枠』の抜粋です。
-----------------------------------------------------------------
恐怖の在日枠
それでは何故TBSテレビが北朝鮮の指示で動くのか?
1960年頃、テレビの放送で朝鮮人に対して侮蔑的なことをうかつにも
言ってしまった事に対して朝鮮総連から会社及び経営幹部にたいして
脅迫的な抗議行動がくりかえされ、自宅にまで押しかけるしまつ。
朝鮮総連の手打ちの条件は採用枠に在日朝鮮枠を数名設けること、
恐怖を感じていたTBSはそれ以降、無試験入社での在日の採用が毎年
続くことになった。もちろん在日朝鮮人たちは日本戸籍をとり日本名で
入ってきます。いわゆる「なりすまし日本人です」。
その在日社員が昇進して主要な報道番組のプロデューサーや報道局長
など1980年以降、決定的な権力を持ったポストをしめはじめました。
この脅迫で味を閉めた朝鮮総連は各局のテレビ局をTBSと同じように
因縁をつけて脅し、在日枠を設けさせたのです。NHKも同じです。
-----------------------------------------------------------------
 
その記事に対して重要なコメントをしてくれた人がいました。それがこの↓コメントです。
 
-----------------------------------------------------------------
もう一つの証言ある出来事から
 随分昔の事ですが。TBSが、その2ヶ月程前から鳴り物入りで大宣伝をしていた教育番組があり、シリーズ化するという、2時間番組のその第一回を看ました。私が一生のテーマとしていた問題に接触しており、丁度その論文の結論が出て最終稿にあった時で、キャスターは全く信頼できない筑紫哲也でしたが、ゲストに著名な脳科学者や精神医学者等が名を連ねていたことと、結論が気になったからです。 
 どうしたらそのような結論になるのか、訳が分からない内容でしたが、私にとっては論文を初めから遣り直さなければならないかもしれない大問題でもありましたので、TBSに電話をしました。
  
 番組責任者から電話させますというので、待ちました。 
程なくかかってきて、英米二人の学者の、二つの論文(書籍)を基に制作したが、部長、筑紫哲也の意向で、内容がどんどん変わっていかざるを得なかった。出来上がったフイルムを承認して貰うためその学者に見せに行ったが、放映は許さないと激怒した。なのに部長も、筑紫も意に介さず、著作者の了解も得ず、内容も出鱈目と言っていいほどの最低のものになってしまって、不本意ながらも放送せざるを得なかったのです。「日本人なら通じ合えるのですが・・・」と、彼がぼそっと言ったその一言で、私は全てを理解しました。 
  
 それから2時間余り、鬱憤やるかたないという、彼の会社に対する愚痴を聞いていました。番組制作者としての良心も悔しさもよく分かりますので、会社の誰に訴えたいですか。と、問うと、社長ですという。そこで視聴者の立場から、社長に手紙を出しますしょうか。と言うと、彼は喚起雀躍として是非お願いします!、と言いましたので、番組の捏造、いい加減さ、不誠実さ、それは会社の体質でないか。報道の魂は、困難脅迫などに屈せず、誠実に「真実」を伝える事。今の状態を続ければ、視聴者からそっぽを向けられ、貴社は間違いなく駄目になります。断言できます。等を書いて出しました。当然社長からの返事はありませんでした。 
 
 シリーズ化すると謳っていたその番組は1回切りで続編はありませんでした。その当時からTBSは上層部まで「在日」に仕切られていると感じました。以来TBSは勿論、テレビというメディアは信用しなくなり、余り看なくなりました。 
 
 個人も、相も変わらずのTBSも、何の資格があって拉致被害者の家族をどん底に落とし込み、日本国、日本人を毀損する事をするのか。天に唾はく行為に反吐がでます。  
 ニュースと言えども、視点によって全く別物になる事をしっかり認識しなければならないと思え、 あのオオム事件で、坂本サチヨさんが「麻原は人間と思っていないので言いたくありませんが、一番腹の立ったのはマスコミです。」と言ったとき、そのマスコミが伝える社会、その一員である受け手の有り様をえぐって、胸に突き刺さりましたが、今、報道の表層を追うのではなく、広い視野で真実を見極める受け手の主体性こそが問われているのだと思えています。
2011/06/01(水) 02:42:43|  URL|  はる #
-----------------------------------------------------------------
 
彼女は「中韓を知りすぎる男」のコメント欄に度々投稿しており、二日市保養所の実態(朝鮮人によるレイプ)も知る医療関係の研究者と思われますが、彼女の証言でもTBSは上層部まで「在日」に仕切られている事が分ると思います。
 
知らない日本人もいるかと思いますので、2chに投稿された「TBS窓際放送局社員の独り言」を以下に示します。
 
-----------------------------------------------------------------
TBS窓際放送局社員の独り言
“ウチの局がこんなになってしまった経緯” をお話しましょう。
 
(1)1960年代~
テレビ放送が始まってまもなくの頃、放送中のちょっとした言葉づかいの問題 (例えば「朝鮮民主人民共和国」を“北朝鮮”と呼んでしまった、など)に対して、 朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。
抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に“在日枠”が密かに設けられる。
総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。
在日枠の密約を所轄官庁に対して内密にしてもらうよう局側から総連に 「お願い」をしてさらに弱みを握られるなど、素人のような甘い対応で身動きがとれなくなっていく。
 
(2)1970年代~
政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代。
在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が社内で在日を積極登用。「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」などと理想論を述べたのは良かったが、結果を見れば昇進差別をしなかったのは甘い日本人幹部だけで、課長、部長と昇進した在日社員は、帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられる。
 
(3)1980年代~90年代
昇進した在日社員が主要な報道番組のプロデューサーや報道局長など、 決定的なポストを占める。某サヨク週刊誌の在日編集長(筑紫哲也)をキャスターに迎えた ニュース23の番組が学生時代に学生運動に没頭した団塊の世代の視聴者の支持により 高い視聴率を得る。
1989年の参議院議員選挙では「土井社会党」「マドンナブーム」を「消費税反対キャンペーン」
で徹底的に援護。
宇野総理のスキャンダルを連日報道し社会党党首を徹底して 「おたかさん」と呼ぶなど、あからさまな社会党支持。 社会党が地すべり的な勝利。「山が動いた」と感動の報道。
 
(4)1990年代~2000年代
偏向報道、捏造報道、取材情報を特定の勢力に提供するなど、 報道機関として存在を否定されかねない不祥事が続発。
ウチと同様に「左翼的」と呼ばれる朝日新聞、系列のテレビ朝日が、 どちらかといえば「北京の意」を汲んだ報道が多く、その手法が良くも悪くも緻密で計算高い のに対して、ウチの場合、この時期に発生した数多くのトラブルは、ほとんどすべてが 朝鮮半島絡み。
不祥事の内容も、テロを実行した朝鮮カルトの手伝いをしたオウム事件を筆頭に、 粗雑で行き当たりばったり。
バブル崩壊以降の景気低迷で、ただでさえ厳しい広告収入 が、 「サラ金」と「パチンコ」に大きく依存。まさに、在日朝鮮人の資金で在日朝鮮人が 運営しているのがウチの放送局。
このように各TV局は無試験入社で在日韓国朝鮮人の採用を毎年続けました。 
もちろん在日朝鮮人たちは日本戸籍をとり日本名で入ってきます。いわゆる「なりすまし日本人です」。 
その在日韓国朝鮮人社員が昇進して、主要な報道番組のプロデューサーや報道局長など1980年以降、決定的な権力を持ったポストに、つき始めました。 
すなわち、在日韓国朝鮮人に各TV局は、乗っ取られていると云う事です。その証拠に、韓流ブーム捏造と韓流ゴリ推しTVが、繰り広げられてきました。 
 
恐怖を感じていたTBSはそれ以降、無試験入社で在日韓国朝鮮人の採用を毎年続けました。 この脅迫で味をしめた朝鮮総連は各局のテレビ局や新聞社をTBSと同じように因縁をつけて脅し、在日枠を設けさせたのです。NHKも同じです。 
こうして在日韓国朝鮮人のなりすまし日本人によって日本のテレビ局が支配されてしまったのです。 
 
在日朝鮮人は日本で生まれ、日本国籍を取り、日本名を名乗り、世界に冠たる日本の社会福祉の恩恵を受け、教育機関の恵みに浴し、公共施設を利用し、 
日本経済の繁栄の余沢に充分に預かり、そのことに対して、なんの感謝の念を持たずに、何故反国家の姿勢を取り、反日本の構えを見せるのか? 
彼らに日本国籍を貰ったならば何故日本人に成らないのか?と質問したら「国籍は変えられるが民族は変えられない」とうそぶいたそうです。 
日本人はこのような祖国に害をなす異民族は断固排除しなければなりません。中国や韓国・朝鮮の工作員に成り果てた在日を排除する強い姿勢が必要です。 
すでに戦争が始まっています。中国と韓国の共同対日攻撃、元寇の再現です。日本は大陸の野蛮人と総力戦が始まっていることを知るべきです。 
在日に支配されたメディアは、戦争の恐怖を煽って安倍政権の足を引っ張り退陣させる動きを活発化させています。 
 
現在、左翼と保守の戦いではありません、イデオロギーの対立の時代は既に終わっています。日本においては在日と日本人の戦いです。 
----------------------------------------------------------------------
何度読んでも腸が煮えくり返ります。これが事実だったのです。これは2004年の頃の話でしたが、現在はもっと酷く(あらゆる組織が在日に乗っ取られている)なっているのです。日本国民諸君!、闘いましょう。
 
敷島にたえて在日なかりせば、やまとの国はのどけからまし
 
おまけ、金さんのご尊顔。こいつ、沖縄まで行って機動隊の宿泊場所を仲間に教えていたのですね。
PR
【2017/05/09 14:28 】 | 朝鮮人の日本乗っ取り計画 | 有り難いご意見(8)
<<ドイツ帝国 | ホーム | 国を滅ぼす放射脳>>
有り難いご意見
併合
在日朝鮮人ですが遡ると朝鮮併合まで行き着きます。併合は日本は反対でしたが欧米の圧力もあり実行されました。これは大日本帝国弱体化の為だったようですね。敗戦以後はGHQ中心に朝鮮系流入の形が出来ました。朝鮮学校や特権などを作り流入させ追い出せないようにしています。
現在66校ですが終戦時には500もの朝鮮系学校があったと最近目にしました。
統計学的に考えると政党支持率や得票数や日本死ねの賛成、政治家や行政や経団連や各宗教系団体や法曹界などあらゆる場所にいるのですが、5代以内に朝鮮人がいる朝鮮系日本人の人数は1000万人という数が出てきます。バカなと言われそうですが参院選得票数でも民主共産社民生活だけで2000万票は取っているんですね。公明を加えると2750万人です。お花畑日本人が半分としても1300万人くらいです。
逆にこの位いないと民間から政治家までまんべん無く朝鮮系がいるのが説明出来ません。
これらの問題に自民政府が無策なのは日本が完全に独立主権回復していないからなんですね。
【2017/05/09 21:12】| | 日本人 #1d6fefbab2 [ 編集 ]


Re.日本人様
事情に詳しい知人と話すことがありますが、最近はそれが別の系統で起きているようです。外国人の嫁を貰う→旦那は何故か早死に→爺婆も看病もされず死ぬ→嫁は本国の夫と結婚する→それから其の地域は其の国の人間ばかりとなり、周りの日本人は逃げ出す、とか。

半島系の場合は、周りの日本人が逃げ出すまで行ってませんが、それに近いのは戦前から有ったと思います。そしてそれが一番多かったのが終戦のどさくさの時でしょう。なので民進党の半分ぐらいは半島系だと思っています。

半島系の問題は、合法非合法に関わらず、日本人になっても反日が多いと言うことです。其の点大陸系は愛国者になるとは言いませんが、反日になるのは余りいません。この点については解析が必要です。

>これらの問題に自民政府が無策なのは日本が完全に独立主権回復していないからなんですね。

否、フランス始めとしてEU各国も同じようですよ。それを推進しているのは左翼です。GHQも左翼でしたね。また、実は左翼が民族対立を煽っているのも同じです。
【2017/05/10 19:19】| | 崗上虜囚 #6afbe52bd5 [ 編集 ]


無題
崗上虜囚さん

電通のトップが半島系であったことも
お忘れなく。

こんなに潜り込んでいることに
違和感を覚えます。
組織だって潜りこましているし
それを許した何かがあるのかもしれません。

田母神さんのコリアンパブ問題で
すり寄って、取り込んでいくという
姑息でどうしようもない相手であると
思います。
【2017/05/12 05:43】| URL | 楽仙堂 #99d26f762e [ 編集 ]


Re.楽仙堂様
電通の営業マン6人の中の4人は韓国系の話ですか。成田は死にましたけど、乗っ取りは続いているでしょう。

彼らの能力は決して侮れません。何しろ菅直人や野田佳彦とか、2人も総理大臣を出しているのですから。都知事候補も大前、枡添、鳥越と、朝鮮系と思われる奴ばかりでしたね。

後、北海道人口1000万人戦略は誰が推進しているんですかね?。国土交通省と北海道開発局が絡んでいるみたいですが、国土交通省は公明党なので朝鮮系でしょうね。
【2017/05/12 18:43】| | 崗上虜囚 #6afbe52bd5 [ 編集 ]


無題
道民は500万人しかおりません。
1000万人も来られると
対応できません。

アイヌさんはニセアイヌが来て
予算を分捕って行くので
そこらへんで、なにやら侵略があるようです。

土地は買われ放題らしいし・・・・。
【2017/05/13 05:43】| URL | 楽仙堂 #99d26f762e [ 編集 ]


Re.楽仙堂様
1000万人も来たら、北海道だけでなく日本終わります。
【2017/05/14 18:41】| | 崗上虜囚 #6afbe52bd5 [ 編集 ]


無題
在日朝鮮人はたかが60万人
その朝鮮人に好き勝手されても
無自覚でお花畑な日本人が一番悪いです。日本の真の敵は少数の反日サヨクとノンポリお花畑日本人(合わせればほぼ日本の総人口か・・・・)ですね。
【2017/05/17 11:22】| | zb #6afa6e3610 [ 編集 ]


Re. zb様
>日本の真の敵は少数の反日サヨクとノンポリお花畑日本人

でも日本人なら何れ目が覚めます。それは実感しています。
【2017/05/17 20:10】| | 崗上虜囚 #6afbe52bd5 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>