忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
太平洋共栄圏
NHKが4月4日に安倍総攻撃をすると言われている。山村明義氏の情報である。

【山村明義】いよいよ始動した安倍危機突破内閣の行方[桜H25/1/10]
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=HRsRxwrUCCo#!

早速NHKが、食用油、自賠責保険、電気代の値上げを受けて暮らしと物価上昇の番組を組んでいた。物価上昇を安倍政権叩きの足がかりにしたいようである。

「NHKよ。物価上昇を問題にしたいなら、NHK職員の平均年収を500万円以下にして、NHK受信料を下げるのが先だろう」

NHK、中日新聞、朝日新聞と安倍叩きは今に始まったことではない。朝鮮学校の高校無償化を支援し「南京事件の自由な議論を」の意見広告を拒否した中日新聞。「南京大虐殺」の証拠だとする写真や日記を捏造し、従軍慰安婦を捏造した朝日新聞。従軍慰安婦が捏造であること証明した中山成彬の国会質疑の動画を削除し、あたかも台湾が支那の土地と思わせる印象操作をしたNHK。彼らは只の反日勢力ではなく、皆支那・朝鮮と連携しているのである。

インターネットでも同じである。以前から保守のふりをして「安倍普三は統一教会と関係が有る」と言う輩(コシミズ&独立党)がいたが、又最近、「WJFプロジェクト」と言う団体が同じ事を言っている。安倍氏だけでなく、「チャンネル桜の水島氏も統一教会と関係が有る」と言っているのも同じである。

http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-92eb.html

コシミズ&独立党は、9.11テロに純粋水爆が使われたとか、東北地方太平洋沖地震を人工地震によるものとか言うオカルト団体であるが、明治天皇が偽者と言っている時点で、保守ではなかったことが証明された。否、保守分断の工作員である。当然、今上陛下も否定しているのだから、反天連の反日朝鮮人と同じである。

コシミズ&独立党もWJFも「安倍普三と統一教会」と言っているが、間抜けな事に、自分で統一教会を信用がならない韓国カルト宗教と言っているのに、「統一教会のページに、安倍晋三の写真が文鮮明の写真の下に掲げられている」のを証拠としているのである。

それに統一教会は、北朝鮮の工作機関である事が既に知られている。評判の悪くなった統一教会が安倍氏の写真を掲げるのは、安倍氏の評判を貶める為の何ものでもない。言わば朝鮮人右翼が、保守や日の丸・君が代を貶めるため、街宣活動で大音量の君が代を流すのと同じである。

と言うことは、当然WJFもコシミズ&独立党も、統一教会と連携していると言って良いだろう。要するに彼らは北朝鮮の工作機関だと言うことである。WJFについては、その筋が反原発団体と関係があると言っているようである。

そのWJFは、「NINJA指令017号: 安倍政権を参院選で大敗させよ!!」の記事を載せている。まさに支那・朝鮮連合のNHK、中日新聞、朝日新聞と同じスタンスではないか。

山村明義氏が心配するように、WJFはTPP問題を安倍政権への最大の攻撃材料にするようである。確かにTPP問題は安倍政権への最大の弱点である。

しかしTPPは、民主党も推進だったし、維新の橋下氏も推進なら、みんなの党も推進である。TPP反対だからと言って、まさか朝鮮人のための社民党や、朝鮮人としか思えない小沢一郎に投票する訳には行かないだろう。

「中韓を知りすぎた男」のコメント欄で観察していたが、長文の嫌がらせコメントをしていたのは、小沢シンパの人間によるものであった。そしてコシミズ&独立党も小沢シンパである。ネットで安倍叩きをしていたのは小沢一郎のシンパで、北朝鮮が関係がある者の仕業と言ってよいだろう。その小沢がTPPを反対しているのは、別の意図があるからである。

現在日本は、朝鮮人の日本組織乗っ取りと破壊工作等の内憂と、支那による尖閣侵略等の外患を同時に抱える。が、よく見れば外患は内憂が招いたものである。現在の日本は外患より内憂が勝るのである。従って、日本が外患に対処するためには、反日朝鮮人等の反日組織を叩き潰さなければ、何も進まないことは明らかである。

それが出来るのは安倍政権しかいない。しかし安倍首相はTPPに前向きである。TPPは危険すぎる。TPPの危険性については前の記事『TPPは世界統治体制』を参照してもらいたい。では国民はどうすべきか?。

それは、NHK、中日新聞、朝日新聞や「WJFプロジェクト」が、教えてくれている。彼らが安倍総攻撃を仕掛けると言っていることは、日本に侵食した支那・朝鮮連合は、安倍氏を恐れているからである。

それなら国民がするべきことは、先ず参院撰で自民党を過半数にすることに、全力を注ぐべきだと言うことである。そして安倍政権が磐石の態勢になった後、TPP加盟に全力で反対することである。

TPPは外国人参政権などと同じくらい危険である。その危険なTPPに前のめりになっているのは、支那による侵略に対処するためには、アメリカに頼らなければならないからである。しかしそうなったのは、日本が自主防衛を出来ない国になっているからであり、自主防衛を出来ない国になっているのは、反日朝鮮人等の反日組織がそれを妨げているからである。

従って、反日朝鮮人等の反日勢力を叩き潰すのが先決であり、反日勢力を叩き潰すには彼らが恐れる、安倍政権に力を与えることが必要だと言うことが、お分かり頂けたであろうか。

国民がなすべきことは?。

参院選で自民党を全力で応援すること。

その後TPP加盟に全力で反対すること。

--------------------------------------------------------
太平洋共栄圏
安倍首相は自由貿易に幻想を持っている。安倍首相に限らず多くの日本人も、自由貿易に幻想を抱いている。しかしこれは、先の大戦が禁輸が元で始まり、敗戦に至ったトラウマによるものである。

TPPは日本人が幻想した自由貿易ではない。TPPは国家を無くす思想がある。TPP下の各国政府は、世界統治体制の代理人でしかなくなる。国の自助努力は不可能になる。そのときの国民は?。それは米韓FTA下の韓国で、国を捨てて出て行く韓国人の多さを見れば明らかである。

安倍首相は自由貿易に理想を求めるなら、自尊自立の国家同士の共栄圏を提案すべきである。TPPを太平洋共栄圏に変えるべきである。


【日いづる国より】西田昌司、第二次安倍内閣誕生とTPP[桜H25/3/29]
http://www.youtube.com/watch?v=8jZ8GAO9LlA&feature=youtube_gdata

PR
【2013/04/02 21:31 】 | 政治・経済 | 有り難いご意見(0)
<<必要なのは除鮮 | ホーム | TPPは世界統治体制>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>