忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
在日強制送還のチャンス到来
李明博大統領が竹島に上陸し天皇に謝罪要求したことは、日韓断交のチャンスが到来したと見るべきでだろう。日本がそれまで日韓関係に波風を立てないようにし、又支援までしていたのは、韓国が共産主義の防波堤なっていると思っていたからである。それも米国の意向によるものが大きかったからだ。

しかし韓国の近年の言動を見れば、支那・北朝鮮となんら変わりがない国としか考えられない筈である。韓国は日本人漁民四十数名を殺傷し竹島を強奪した。それどころか、今度は対馬を虎視眈々と狙い、さらにアメリカの一部勢力と結託して日本を誹謗している。それを見れば韓国は支那・北朝鮮以上の敵国と見るべきである。

そして李明博が明確に日本に喧嘩を売ったということは、もう米国に遠慮することは無い。すぐにでも韓国を敵性国家と認定し、断交すべきである。

韓国を敵国認定することの最大のメリットは、在日韓国人の強制送還の理由が出来たことである。そもそも現在特権を与えられている在日朝鮮人は殆どは密航者である。吉田茂首相が連合国軍マッカーサに嘆願した在日朝鮮人の送還は黙殺された。しかし嘗て日本を支配していたGHQ(連合国最高司令官総司令部)は今は無い。そして在日韓国人を敵性民族とすることで、ようやくその矛盾を解消できる時が来たのである。

どうせならこの際、北朝鮮も敵国認定するべきであろう。日本人拉致事件は北朝鮮が敵性国家であることの十分な資格がある。そうすれば在日朝鮮人は全て敵性民族として国外退去をさせることが出来る。冗談では無く在日朝鮮人の強制送還を急ぐべきである。

何故なら、吉田茂首相がマッカーサに嘆願した時の在日朝鮮人の問題(朝鮮人の犯罪を犯す割合が高いこと、わが国の経済法規を破る常習犯であること、かなりの数が共産主義かその同調者であり、悪質な政治犯罪を犯しがちなこと)は、現在も殆ど変わらない。否、それから60年、彼らは日本のあらゆる組織に入り込み、今や彼らは日本の中枢をも侵し始め、形を変えた政治犯罪を犯しているのである。そしてその政治犯罪こそが、朝鮮人による日本解体である。

政治犯罪と言っても理解できない向きもあるかと思うが、今やマスコミを支配し、政権を取るまでになった彼らが撒き散らす害毒で、一番問題なのは、理の無い政治、条理の無い常識が、日本でまかり通っていることである。

これは元はと言えばGHQが撒いた害毒であるが、現在は朝鮮人が彼ら民族の伝統とでもいえる『嘘を百篇言えば真実になる』や、真ともな意見に対して口汚くがなり立てて意見を封じる等で引き継がれ、日本国内で今までの常識が通じない世界が出現しているのである。

理の無い政治、条理の無い常識が如何に害毒であるか。それは青少年の脳に与える影響である。

人間は理を好む動物である。否、理を好むのは高等動物全般に言えるだろう。動物は自然の理を知ることで、未来を予測し知能を磨いてきた。だがそれが磨かれるのは動物に有っては自然の理であるが、人間に有っては人間同士が作る社会の理である。理のある人間同士が作る社会に育ってこそ、子供の知能も磨かれるのである。

子供の育つ環境が理の無い社会ではどうであろうか。そこで育った子供達が法を守る事が出来るであろうか。法を作ることが出来るであろうか。それより、知能がある子供達は精神の変調を来たすのではないだろうか。

二十日ネズミを使った実験で、失敗したネズミには電気ショックを与え、成功したネズミには報酬として餌を与える実験がある。成功するのが難しく電気ショックを与えられる率が高い実験でも、それが失敗と罰、成功と報酬が正確である場合はネズミ達は元気であるが、失敗や成功に関わらず電気ショックが与えられるようになると、もはやネズミ達は成功に向かって努力することなく、電気ショックにさえ無関心になる。そしてやがて毛は抜け落ち、生きる気力も失われる。

それが理の無い政治、条理の無い常識の社会に育つ明日の日本の青少年の姿である。現在でもGHQによるプロパガンダ教育の影響は出ている。特に高学歴の知識人有識者と称される人間程、おかしな事を言う人間が多いのは、一時にしろGHQが条理を捻じ曲げた政治を日本で行ったからである。

そして理の無い政治、条理の無い常識は、支那人・朝鮮人の社会でもある。それが故に支那も朝鮮も、近年になるまで文明とは掛け離れた世界にいた。否今日でも同じであろう。その朝鮮人が現在、日本の世論を形成し、政治を左右する事になっているのは由々しき問題である。せっかく国があるのだから、朝鮮人は彼らの世界に帰ってもらうのが筋である。

李明博大統領が竹島に上陸し天皇を侮辱した今こそ、在日南北朝鮮人を強制送還すべきである。



泣き喚けぶと、法が捻じ曲げられると思っている韓国人。

李明博の今回の行動は、今後の政治生命のための国内向けのパフォーマンスと捉える向きがあるが、それは違うだろう。李明博が日本語が堪能であろうと、家族が日本で生活をした事があろうと、李明博の行動を見れば彼も典型的朝鮮人だと分かる筈である。朝鮮人の最大の喜びは、日本人を嘲り侮辱し、日本人が泣き叫ぶところを見ることである。やはり李明博も同じで有った。こんな民族の国と国交があるのが不思議である。南北朝鮮とは断交あるのみである。
PR
【2012/08/17 18:43 】 | 在日朝鮮人問題 | 有り難いご意見(6)
<<ノリミツ・オオニシの系譜 | ホーム | 命よりも大切なもの>>
有り難いご意見
無題
おつかれさまです。しのぎやすくはなりましたね。

ロシア、支那は純粋に領土狙いの行動とわかりますが、李大統領の狂態はわけがわからないので暫時ポカンとさせられました。

根本的には戦後アメリカの施策に起因しますが、ここまで増長させたのは民主党政権が誤ったメッセージを送ってきたことがあるでしょう。

なぜ今に至るまですっきりとした態度が取れないのか、つまり誰が彼奴等の居座りを許してきたのか。単に袖の下だとか事なかれ主義とかで説明できるものなのか・・・いずれにせよ、声をあげて為政者を促すことですね。
【2012/08/18 18:41】| URL | 篠の目 #56ae78d86c [ 編集 ]


Re. 篠の目様
お久しぶりです。
>ロシア、支那は純粋に領土狙いの行動とわかりますが、李大統領の狂態はわけがわからないので暫時ポカンとさせられました。

いや、よく分かります。李明博も朝鮮人そのもだと言うことです。天皇陛下に対して『日王がひざまずいて謝罪するなら来なさい』と言った方のが、朝鮮人の心情をよく表しています。

小沢一郎が『日本人は元々民度が劣るから』とソウルで公演したのも同じです。彼らは、まったく金太郎アメみたいに同じです。

>ここまで増長させたのは民主党政権が誤ったメッセージを送ってきたことがあるでしょう。

民主党は朝鮮人政党です。李明博の仲間です。ひょっとしたら、互い示し合わせているかも知れません。恐らく制裁等、何もしないでしょう。

気になるのがアメリカの態度です。「まだ日米戦は続いているのか?」、「新しい秩序に、日本に参加して欲しいのか?」ですが、私は日米戦が続いていると思っています。

なので、アメリカは韓国側に立つ=決着を付けさせないのではないかと思います。でも気が短いので、アメリカが日米戦が続いていると思っているのなら、安保条約破棄を日本側から申し出るべきと思います。

勿論、日本国民にその覚悟をしてもらわなければなりません。
【2012/08/18 20:21】| | 崗上虜囚 #990ca54226 [ 編集 ]


無題
レスありがとうございます。

やはりアメリカはそうきそうですね。

しかしながらいつまでも「金持ちケンカせず」と気取っていてもダメだと思います。少なくとも経済制裁はすべきでしょう。

ル―ピー鳩山の「最低でも県外」は自前の軍備増強とセットなら立派なものでしたが、お笑い芸人でしかなかったので、国民としてもまなじりの決しようがなくてちと困ったものです。

ハーグに出てこないのを見計らって竹島に自衛隊を送ってよいと私はまじめに思うのですが。北も支那もロシアもさすがに無視を決め込むだろうと想像しますし、そのときのアメリカの態度を見て目覚める日本人は増えるはず。

やや過激な書き込みすみません。
【2012/08/18 22:55】| URL | 篠の目 #56ae78d86c [ 編集 ]


竹島問題の解決策
一連の竹島侵略は、韓国の既得権層=ヤンバン層の業病=反日が為せる業だと思います。

 その代表例が李承晩でしたね、祖も、米国がこの人物の正体を見誤って居た事が、朝鮮戦争や軍民粛清等の自国民大虐殺事件全ての原点でしょう。 その数、軍民併せて250万、南北朝鮮族迄併せれば、500万人以上でしょう。

 此の度のミョンバクの異常な行動の原点には、彼の経済的面での失策がヤンバン層の怒りを買って居て、韓国経済をボロボロにした前任者ノ・ムヒョンの様な末路を辿らされる惧れが、ミョンバクに湧いた事が原因だと思います。

 彼は、野田に頼んでスワップ更新を取り付けた直後に是を遣っているのですから、相当に追い詰められて居たのは間違いない事かと、この先、精神異常を来して引退、なんて結末になったら、何処かで密殺されて、病死にされるでしょうね。

 処で、ICJに提訴すると言うと、韓国メディアが、「日本がその様に強硬な手段を考えて居るのは・・」と遣ったが、 大体、韓国がICJへの提訴が「強硬」だと思っている時点で、読み誤って居る。

 過去2回提訴して何れも拒否しているのでは無かったか、そして繰り返してきた愚行だろう。

 韓国が遣っている事は、他国の領土侵略で、立派な戦争行為である。 「戦争状態の継続」と看做して居るから、それに準じて「実効支配」が有効だと言う解釈も生きてくる。

 拠って日本がすべき事は、罰則無きICJへの提訴などでは無く、砲撃あるのみ。

 其れでも「戦争は避けたい」と言うのなら、現在、事実上戦争状態に成っているのはドゥ説明するのか?

 GHQ憲法下でさえ自衛行動発動要件が揃っている状態なのに、自衛行動をしないと云うのなら、自衛隊は要らない。明日から、防災省災害救助隊に名前を変更すべきである。

 一番現実的な方法は、在日、在韓両米軍に申し入れて、竹島で合同演習を行い、竹島のヘリポート、駐留施設を跡かたも無く吹っ飛ばしてもらう事だろう。 韓国は手も足も出せない。

 その後韓国政府には、勿論米軍から「現状復旧費用」として1兆円を請求する、と言うのがベストではないかと。

 但し、「自前の領土は自前の戦力で護る」のがベースですし、「領土問題は2国間問題」という米国側の姿勢は、唯の国際常識です。とはいえ、ここまで問題が大きくなったのは、日本と米国が、韓国の異常さを此処までとは思って居なかった点が有ろう。 

 日本は米国に気兼ねし、米国は前述の常識にとらわれて居たが故にこう成ったのは、両国にも責任が有る、米国が案を呑むなら、韓国も共同演習に参加する可能性すら有る。

 韓国の危険な火遊びに止めを刺した事は、尖閣問題にも大きな影響を与えると思う。 決して、空疎な提訴で先送り出来る、軽い問題では無い。

 現実的な手法で最善手だと思うのだが。
【2012/08/19 07:56】| | ナポレオン・ソロ #56ae75f621 [ 編集 ]


訂正
 訂正します。

 米軍砲撃=他人任せが、最善手で有る理由が全く無いですね。

 此処は、半島資本を全てを引き揚げ令をだして、完全断交が正解です。

 半島のヤンバン支配が終わらない限り、米国の手前反日が地下に潜るだけの事で、彼等に対する恐怖感が有る限り、親日派が社会に浮かび上がる事は有り得ませんから、全く現実は変わりようが無い。

 確かに、良心的な朝鮮人って居ますよ、然し、彼らはそれを胸に秘める他はないのは、表に出せば差別・弾圧が待っているからでしょう。

 日本人には帰る処が有るが、彼らには無いのですからね。

 でも、ドンナ人でも朝鮮族は朝鮮族だなと感じる部分は有りますね。

 自分の責任を逃げ回る点は、上から下まで皆同じです。

 彼らの社会では責任を認めたら最後、とことん追求されるから、「正直さ」が一文の値打も無い社会なんですね。 それを称揚する社会でもないから嘘で溢れている。

 断交するのが最善手です。
【2012/08/19 13:28】| | ナポレオン・ソロ #56ae75f621 [ 編集 ]


Re. 篠の目様、ナポレオン・ソロ様
>少なくとも経済制裁はすべきでしょう。

制裁なら、利くパンチは一杯あります。

>断交するのが最善手です。

・通貨スワップの中止
・同時に円安誘導(韓国と競合する製品の輸出促進)
・韓国への先端技術(なんでも)の輸出禁止
・返却されない借款の取立て
(半額IMFに上げることで、IMFに取り立ててもらう手もあります)
・EEZ内での韓国漁船の操業禁止(勿論拿捕)
・魚貝類の輸入禁止
・文化剽窃対の世界へのアピール

どうせなら、北朝鮮並みに人・物の往来は禁止までするべきでしょう。

恐らく泣きついてきます。そのとき在日の祖国復帰を交渉のまな板に乗せるのです。

在日が韓国に帰れば、韓国だって潤うでしょう。韓国語が出来ない?。日本村を作ればいいのです。

在日がいなくなれば、日本のサヨクも干上がります。
【2012/08/19 20:39】| | 崗上虜囚 #99bc412dd0 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>