忍者ブログ

崗上虜囚の備忘録

日本よ!。私の日本への思いです。 コメントに返事を書かないこともあります。悪しからず。 コメントの投稿は日本人だけにしてください。 日本人でない場合は、国籍を書いてください。 注、google chromeで閲覧出来ませんので、filefoxかinternet explorerで閲覧してください

産経新聞購読中止の呼びかけ

2017/08/05(土)の産経新聞朝刊の記事に
『森友、加計両学園問題を通じた安倍批判の根底にあったのは「身内びいき」と「権力の驕(おご)り」だった。「驕り」は安倍自らが低姿勢で説明責任を果たすしかない』と有った。
 
そこで、『なんだこれは?。今まで出て来た情報で、なんで森本、加計学園問題が「身内びいき」と「権力の奢り」の結論になるんだ?。産経もついに印象操作に加担するマスメディアか、それに操作される馬鹿国民になったようだ。と言うより是を書いた記者は情報を分析能力はゼロ。事実より自分の脳内に沸いた妄想で記事を書いているようだ。こんな記事の新聞に金を払うのは馬鹿馬鹿しい。と言う事で購読を止めます。』とハガキに書いて送った。
 
まったく、裏取りした記事だけ書いていれば良いものを、足りない頭から出た妄想を付け足したので、新聞の値打ちが下がったではないか。馬鹿は自分が損をしなければ、自分が馬鹿だった事を気が付くことは無い。なので、諸君も産経新聞を購読しているなら何らかの意思表示をして、しばらく購読中止をした方が良いだろう。
 
知り合いの青年の親も、加計問題について『まったく聞く耳もたずに「それでも安倍は嘘つきでとんでもない」の一点張りでした。愚民ですね』と嘆いていた。そこで『森友学園/加計学園・問題は何だったのか。反日マスコミに踊らされる認知障害の国民』の題のチラシをメールしたのだが、恐らく駄目であろう。何故なら、先の産経新聞の記者のように、最新の情報を扱う立場にいる人間さえ、問題の論点が分らない輩が日本の大勢を占めているのである。
 
加計両学園問題の論点はたった一つ。獣医学部を増やすことが国益にかなっているか否かだけである。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

産経新聞もあちら側に行ってしまいましたか・・・・。

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
15 16 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/21 崗上虜囚]
[10/20 楽仙堂]
[10/04 崗上虜囚]
[10/04 楽仙堂]
[09/23 通りすがりの日本人]
[09/21 崗上虜囚]
[09/16 楽仙堂]
[09/11 通りすがりの日本人]
[08/31 崗上虜囚]
[08/30 楽仙堂]
[08/12 崗上虜囚]
[08/02 楽仙堂]
[07/02 崗上虜囚]
[07/02 楽仙堂]
[06/28 崗上虜囚]
[06/28 楽仙堂]
[06/03 崗上虜囚]
[06/02 楽仙堂]
[05/23 崗上虜囚]
[05/23 楽仙堂]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
崗上虜囚
性別:
非公開

アナライズ

カウンター