忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
都知事選と日本の興廃
恐らく都民は勿論、殆どの日本国民は、都知事選の行方が日本の興廃を左右するとは思っていないだろう。候補者の中で田母神俊雄(としお)候補が一人、「靖国神社に総理が参拝する時に反対するような東京都知事が誕生したのでは日本を取り戻すことは出来ないと思います」と言った意味を理解している人間がどれだけいるであろうか。
 
事実、今の日本は興廃の瀬戸際なのである。それは安倍首相の靖国参拝が引き起こした結果だと思う人がいるかも知れないが、それは間違いである。安倍首相が靖国参拝をしなくても、中国は尖閣を取りに来るだろう。そして次に沖縄を、最後は日本を中国の自治区にすることを目標にしているだろう事は変わりがない。韓国だって同じである。竹島に飽き足らず、対馬に対する野望を隠そうとしていない。
 
それは日本の歴史認識の問題か?。否違う。過去日本は中国・韓国に何度も謝罪した。首相の靖国参拝も止めた。それでも彼らは世界で日本に対する中傷活動を行っている。理由は、中・韓の日本の首相の歴史認識への非難の目的は、自分達の行動、つまり日本への侵略を正当化する為の宣伝活動だったのである。それなのに、さらに中・韓に謝罪をなどすれば、彼らの野望に拍車をかけるのは目に見えている。従って、中国・韓国の言う通りしても亡国(国家解体)、何もしなくても日本は亡国(国家解体)への道を進むだけである。
 
では何をなすべきか。
 
これについて、『ブログ:ねずさんの ひとりごと』に「とっても危険な日本の実情」と題した、絶妙な記事が有った。それは国連憲章の「敵国条項」のことである。記事を要約すると、国連とは第二次世界大戦中の枢軸国に対する連合国のことで、日本は国連加盟国であっても他の加盟国にとっては敵国であり、国連の中の戦勝国が「国連安全保障理事国や国連の決議という手続きなしで、日本に敵対的侵略的傾向ありとみなしただけで、攻撃が正当化されている」と記されている事である。
 
中国が、歴史認識問題を口実に尖閣諸島を奪おうとしているのはこの「敵国条項」の為である。韓国も戦勝国になったつもりで、朴大統領が世界で行っている告げ口外交=日本貶める外交も、この「敵国条項」のためである。勿論韓国は戦勝国ではない、中国も同じである。ところが、それを知らない国もある。アメリカも同じだった。
 
日本政府高官が訪米したとき「そもそも日本は韓国と戦争をしていない。戦没者をまつる靖国への参拝に関し彼らに文句を言われる筋合いはない」と言ったところ、米政府高官は「初めて聞いた。そうだったのか」と、アメリカの中枢部でさえこのような認識である。
 
それどころかここに来て、バイデン副大統領が安倍首相に「韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領には『安倍氏は靖国神社に参拝しないと思う』と言っておいた。あなたが不参拝を表明すれば、朴氏は会談に応じるのではないか」と言った話が伝わってきた。「日本の首相は靖国神社に参拝しない」と勝手に決めて、それを韓国の大統領に伝え、日本の首相にそうのようにしろと指図したのである。日本は韓国と戦争をしていないことを知った後でも、これである。確信犯である。
 
これが、安倍首相の靖国参拝に対してアメリカ政府の「失望」発言に繋がる。勿論、ケリー国務長官の日本をパッシングして中・韓の歴訪も無縁では無い。認識不足どころか、日本を永遠に「敵国条項」該当国にしておきたい国はアメリカではないのか。
 
オバマ政権が、日本政府に対して、冷戦時にアメリカなどが日本に提供した高濃度のプルトニウム約300キロを返還するよう求めきたのは、勿論日本の核武装阻止である。日本が亡国に抗することを阻止するためである。言わば「日本は黙って滅びろ」と思っていた本心が出たのである。
 
従って、少なくてもオバマ政権は、中・韓の味方、日本の敵と言って良いだろう。当然、オバマ政権下の日米安保などが、日本の亡国(日本解体)を止める力になる訳がない。今や日本は、アメリカの属国で生きる道さえも閉ざされたのである。
 
そこで「では何をなすべきか」であるが、まずアメリカ、中国、韓国が日本の首相に求めているのは歴史認識である。嘘の南京虐殺や嘘の従軍慰安婦などへの謝罪、そして靖国参拝をしない事である。だがそれは、亡国への道であることを前に説明した。
 
それなら日本の首相はその逆をするしかない。村山談話の訂正、河野談話の撤回、首相の靖国参拝である。そして安倍首相は、「日本を取り戻す」ことをスローガンに掲げ、靖国参拝でその第一歩を踏み出した。
 
処が「敵国条項」は依然存在する。『第二次世界大戦中に「連合国の敵国」だった国が、戦争により確定した事項に反したり、侵略政策を再現する行動等を起こしたりした場合、国際連合加盟国や地域安全保障機構は安保理の許可がなくとも、当該国に対して軍事的制裁を課すことが容認され、この行為は制止できない』のである。
 
これ打破する為には、安倍首相一人が頑張っても何も出来ない事は分かる筈である。現状を打破するには、日本国民一丸となる必要がある。国民の絶大な支持により民主的に選ばれた首相が靖国参拝をする事を、何処の国が批判出来るというのか。少なくても民主主義国家にはいない筈である。
 
つまり亡国の道を避けるには、今や国民が一丸とならなければならないのである。それが、今度の都知事が靖国参拝反対の人間がなったらどうなるか。
 
田母神俊雄(としお)候補が「靖国神社に総理が参拝する時に反対するような東京都知事が誕生したのでは日本を取り戻すことは出来ないと思います」と言った意味がお分かり頂けたであろうか。
 
結論は、靖国神社参拝をし、安倍首相を支える人を都知事にする事である。
 
下は、最近あちらこちらのブログで見つかる表である。
解説すると、
  
靖国神社参拝しないの意味:
  米・中・韓(北)に洗脳された人か、中・韓(北)の工作員。
 
脱原発の意味:
  日本を弱体化しようしている人か、科学的知識の無い人。
 
外国人参政権賛成の意味:
  日本を中・韓に乗っ取らせようとする工作員か、日本人の事を考えていない人。
 
歴史教科書現状維持の意味:
  青少年の目と耳を塞ぐ教育の維持。
  つまり亡国の道(国家解体)に突き進む日本人を増やしたい人。
PR
【2014/01/31 20:35 】 | 未選択 | 有り難いご意見(4)
<<本物と偽者 | ホーム | ネット右翼こそが日本人の主流>>
有り難いご意見
私も同じ思いです
80歳を過ぎた母に「今度田母神さんが都知事になれば、東京都民及び日本国の覚醒は本物だよ」と話しています。ナポレオン・ソロさんが書いておいでのように、いまの80代前半は終戦時の年齢が幼かったために、十分に戦前・戦中・戦後の咀嚼ができていないので、私が必死で勉強し直して噛んで含めるように教えている次第です。

他人には「このばかもんが」と怒鳴りたい気持ちもあるのですが、「それをやっちゃあおしまいよ」ですから、若い子たちに同じように詳しく教えるという作業を続けています。

おい、県教委、オレをどこかに抜擢せよ、この仕事は毎年新しい生徒を一から獲得せんと干上がるから大変なんじゃ、という気持ちを抱えつつ(笑)

閑話休題。

東北の震災と同時に起こった原発の事故は、日本人の思考をそうとうな高さ、深さで変えたと思います。

私も当時必死でネットを調べ、反原発派は「津波ではなく地震であった」という確かめようもないデマを流す卑怯者どもの集まりであり、東大のバカ教授は何ら科学的根拠のない「除染」を妙に涙ながらに訴える阿呆であったことを確認し、どうやら、日本国民のサイレントマジョリティを尊重するのが正しいなと思ったのを思い出します。

互いにお顔を見たこともないし、お声を聴いたこともない、きわめて限定的な「書き言葉」を共有する間柄でありながら、旧知の親友のように、考えていることが一致する方々を得られて、私は幸せであります。
【2014/02/01 04:09】| URL | 篠の目 #526e690ce9 [ 編集 ]


Re.私も同じ思いです、篠の目様
日の丸を掲げて街宣活動をやっていたとき、団塊世代と思われる男性から「なんで日の丸を掲げているのだ」と聞きかれたことがあります。

そこで私は「日本人が日の丸を揚げなくなったので、あえて日の丸を掲げています。あなた歳なら、正月ともなれば各家が一斉に日の丸を揚げた光景を覚えているでしょう」と言ったところ、その男性は一瞬遠い所を見るような目をし、それ以降、私達の言っていることを賛同するようになりました。一瞬で目が覚めたのです。80歳のお歳の母上なら、なお更覚醒は近いと思います。

>東大のバカ教授

今お仲間の金子勝がNHKのラジオ放送で、盛んに東電潰しを行っています。やはり利権(朝鮮利権)が絡んでいたのでしょう。

>互いにお顔を見たこともないし、お声を聴いたこともない、きわめて限定的な「書き言葉」を共有する間柄でありながら、旧知の親友のように、考えていることが一致する方々を得られて、私は幸せであります。

そう思います。もっと若ければ会いに行くところですが、「相逢って相知らず、共に語りて名を知らず」で良いと思う歳になりました。
【2014/02/02 19:40】| | 崗上虜囚 #99bc3f4236 [ 編集 ]


>いまの80代前半は

毎度お世話になります^^篠の目さんお書きのナポレオン・ソロさんの
>いまの80代前半は終戦時の年齢が幼かったために、
>十分に戦前・戦中・戦後の咀嚼ができていない・・・・を
目にして思うことを書きます、ちと長くなりますが^^

その昔、拉致問題が取りざた始めた頃、現在80代の当時教育長を
した方にその北朝鮮による日本人拉致の話をしたら「君は右翼か?」
といわれただけで会話は終わりでした。
新しい歴史教科書をつくる会に関わっていた頃、町の社会教育委員で
したので「つくる会」で得た資料を他の委員に読んで頂くよう配布し
たところ県庁職員の男が「何だこんなものを持ち込んだ奴は」と騒ぎ
立てました。それをみて公務員として県民の奉仕者であり天下国家を
常に念頭に置く人間かと思いましたが・・・・哀れな話です^^
当時、教育長は中学の校長を退職した人物でしたが、ある宴席で
教科書問題について質したところ「まあ賛否両論あるから・・。」と
言を避けるだけでした^^こと左様な姿に絶望感を覚えたものです。

戦後のGHQ戦後体制と貧しさの中で生きてきた人達ですから国家国益
に対する思いより先ずは生活、先ずは社会的地位の確立でしょう。
7、8年前くらいでしょうか地元新聞投書欄に大東亜戦争についての
小生の思いが掲載されたとき、80歳代の人達から賛同する電話やア
メリカのお陰で農地解放されたこと、東京裁判史観で記した手紙をく
れる老人、また日本ペンクラブに所属し戦争の内実を検証する書籍を
書く戦争体験者からの手紙などをもらったことがありました。
その中の一人は戦後北京放送を聞いて感想を書き送ったら北京に招待
され、以来日中友好を唱えているといった具合です。
戦争体験者であれ喰うため生きる為に流れに合わせる人間の性なので
しょう。
私の家内の父親もシベリア抑留経験者でしたが家内が小さかった頃
ロシア人が訪ねてきたことを覚えているそうです。
一度家族で靖国神社や戦没者慰霊碑に出かけましたが遊就館では今は
亡き義父夫婦は入場せず入口のベンチで寂しい顔をしていたことを思
い出します。
戦争体験者でも戦争に対する思いは千差万別であることを知りました。
戦後生まれで我が国の経済成長とともに生かされ今日の生活を営むこ
とができたのも先の大戦を戦った人々のお陰だと心に刻んで独立国家
日本のために生きねばと思う次第ですが先般下記のチャンネル桜の
●遠藤浩一氏追悼:どうする日本?戦争と平和[桜H26/2/1]
http://www.youtube.com/watch?v=5EPIUNreYxU&feature=youtube_gdata
◎塩見孝也(元赤軍派議長)
◎谷口末廣(不戦兵士・市民の会 理事)
◎PANTA(ミュージシャン)
◎三上治(元ブント叛旗派指導者)
これらの左翼人種の言質にいいようのない虚しさを覚えます。
同じ我が国土に住み同等の生活を享受していながら、まるで
地球市民、否宇宙人がごとく言動に呆れ返るばかりです。
二十歳の頃、新宿にいて全学連全共闘といったデモ隊と機動隊の同じ
若者同士が角材とジュラルミンの盾で殴合いを何とバカバカしいこと
をするもんだと傍観していましたが、その成れの果てがあの男達だと
は不幸としか思えない。PANTAといえば、あの頃頭脳警察という反体
制を唄うバンドで一世風靡し、池袋にあった大学構内のコンサートを
見に行った記憶がありますが、還暦を過ぎ今だ夢想に酔っている姿に
虚しさを覚えます。当時ベトナム戦争反対などとベ平連率いる小田実
なども新宿界隈で闊歩していましたがソ連から金を貰っていたなどと
知るほどに我が国が如何にアメリカをはじめソ連、支那、朝鮮そして
白人諸国によって工作蹂躙されてきたか思い知るこの頃ですが小生な
どたまたまネットに関われる生活だからこうしたブログを通じて洗脳
から解かれてきましたが同世代でも環境が違えば意思の疎通も侭なら
ぬもどかしさを覚えます。 崗上虜囚氏の真っ当な論説、またここに
ご参集のナポレオン・ソロ様はじめ、みなさまの思いを知ることで力を
得ることが出来ます。これからも宜敷くお願いする次第です。
いつも有り難うございます。
【2014/02/03 13:32】| | 1949 #554ef1dbff [ 編集 ]


Re.>いまの80代前半は、1949様
私にも80代の元教育長の知り合いがいます。この人はネット人間ではないのに、今起きている、日本が反日左翼に牛耳られている問題などを良く把握をしています。そのような人と左巻きやお花畑の人の差は、ほんの僅かだと思いますが、そのきっかけを探し出すのが難しいですね。

左翼は論理的思考が出来ない馬鹿です。論理的に見えても何処か抜けています。でも左翼は巧妙ですね。自分に反対する人間を「右翼」と決め付けます。その前に「右翼」=ヒトラーを結びつけています。又「戦争」を悪との定義を定着させます。一般の人はそれに引っかかって、何も言えなくなってしまいます。でもそれが分っていれば、逆に論破できます。
【2014/02/04 22:26】| | 崗上虜囚 #99bc3f6501 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>