忍者ブログ

崗上虜囚の備忘録

日本よ!。私の日本への思いです。 コメントに返事を書かないこともあります。悪しからず。 コメントの投稿は日本人だけにしてください。 日本人でない場合は、国籍を書いてください。 注、google chromeで閲覧出来ませんので、filefoxかinternet explorerで閲覧してください

日は又昇る

       

  あけましておめでとうございます。

  
  日本の繁栄と皆様のご多幸を
            心よりお祈りいたします。
 
      
若し日本が無くなったら、世界はどうなるだろうかと考える事があります。
 
この前の台風で、フィリピンでは略奪が起きたそうです。この国が発展しないのは、この民度と言えるでしょう。でもこの民度も、スペイン、アメリカの植民地政策が、地域社会を破壊し、伝統文化に基づく互助精神を失わせた為ではないかと言われています。他の東南アジア諸国も同様でしょう。
 
この状態で若し日本が無くなると、恐らく、東南アジア諸国は、又殖民地に逆戻りになると思います。愚かな韓国は既に欧米資本の食い物にされていますが、東南アジア諸国もそうなるでしょう。成長の芽は摘まれ国際社会でも発言権は無くなります。
 
中国かインドがあるではないか?。でも世界一民度の低い国はインドだそうです。二番目に低いのは中国とか。とても順調に成長が続くとは思えません。
 
そう見ると現在の日本の存在は重要な役割を果たしていると思います。「日本は日本人だけの物では無い」は、鳩山由紀夫の言った言葉ですが、別の意味で「日本は日本人だけの物では無い」と思うべきでしょう。
 
日は又昇らなければならないのです。
                          平成二十六年元旦
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

明けましておめでとう御座います

私はコメントをする際、できるだけ考えて内容があるよう心がけましたが、如何せん実力が伴わないがため読むに堪えなかったこと多々あったと思いますが、にも拘らず昨年は丁寧に返事を下さったこと、誠に有り難かったです。

今年もよろしくお願い申し上げます。

謹賀新年

 新年明けましておめでとうございます。

 今年の正月は昨年末引いた風邪を拗らせて、夫婦共々寝正月に成って終いました。 お陰で予定して居た行事はすべて中止、未だ雑煮も食ってません。www

 本年もどうぞ宜しくお願い致します。

あけましておめでとうございます

本年が日本にとって、みなさまにとって、すばらしい年となりますことを祈念します

今年もどうぞよろしくお願いします

Re. Sura様、ナポレオン・ソロ様、篠の目様

皆様、本年も宜しくお願いいたします。

>Sura様

逆に色々考えさせてくれて、ありがたいと思っています。

>ナポレオン・ソロ様

これからが本番です。健康にはくれぐれも気をつけて下さい。お大事に。

>篠の目様

去年の暮れからの飯うまの状態が続くでしょうか。でも午年なので、そこはなんとか。

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

地政学的に日本は神様守られてきました。他国に徹底的に蹂躙されなかったからこそ、日本の文化は破壊されなかったのではないかと思います。

アメリカのインディアンも精霊を守り、情けに熱い民族だったのですが、いかんせん助けた相手が外道だったので大陸を奪われてしまいました。

日本の英霊の御力により、からくも白人支配というシステムから世界の流れを変えられたのは運が良かったと思います。

臥薪嘗胆

崗上虜囚さん、皆さま
新年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

日本の文化は、皆に幅広く受け入れられやすく、他国の物語、情報、本等はすべて自国の日本語に翻訳され、外国の知識をその場で習ったり、倣ったりすることが可能で他国の文化を自国の文化に取り入れ昇華させようとするのは、世界では稀です。

私は、今の時点において日本がすべきことは、一人一人が語り合い、”今、どうするべきか?”を考え、自分の立場の位置を振り返るべきだと思います。

今年は日本の更なる飛躍や繁栄の年になりますように頑張ります。

Re. 楽仙堂様、唯人様

あけましておめでとうございます。

>アメリカのインディアンも精霊を守り、情けに熱い民族だったのですが、いかんせん助けた相手が外道だったので大陸を奪われてしまいました。

アメリカインディアンの文化は女系社会で、縄文文化も女系社会だったのではないかと言われています。どちらも一つの集落が千年以上続いたりしています。伝統を守るのは女性で、男達は狩猟や釣りで遊んでいたのでしょう。源氏物語に見る通い婚や、現在でも冠婚葬祭等の行事で女性陣が仕切ったりしているのは、その名残ではないでしょうか。200年企業が3000社、世界最古の企業も日本企業の裏に女性の影が見えるような気がします。

日本は、人間を食う野蛮人(支那人)や頭の皮を剥ぐ野蛮人(白人)が来なくて幸運でした。

>日本の文化は、皆に幅広く受け入れられやすく、他国の物語、情報、本等はすべて自国の日本語に翻訳され、外国の知識をその場で習ったり、倣ったりすることが可能で他国の文化を自国の文化に取り入れ昇華させようとするのは、世界では稀です。

昇華させる力が有ったから、本家で無くなった文化が日本に続いているのでしょう。先祖が努力して昇華したものを無くすのは「もったいない」ですね。最近、動画で日本の職人の技を見て、弟子入りしたいと言う欧米人が増えてきています。でも、やはり日本人が継ぐべきでしょう。それには、グローバル化社会とは別の解を見つけなければなりません。

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア

最新コメント

[09/21 崗上虜囚]
[09/16 楽仙堂]
[09/11 通りすがりの日本人]
[08/31 崗上虜囚]
[08/30 楽仙堂]
[08/12 崗上虜囚]
[08/02 楽仙堂]
[07/02 崗上虜囚]
[07/02 楽仙堂]
[06/28 崗上虜囚]
[06/28 楽仙堂]
[06/03 崗上虜囚]
[06/02 楽仙堂]
[05/23 崗上虜囚]
[05/23 楽仙堂]
[05/06 崗上虜囚]
[05/04 楽仙堂]
[04/19 崗上虜囚]
[04/19 楽仙堂]
[04/13 崗上虜囚]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
崗上虜囚
性別:
非公開

アナライズ

カウンター