忍者ブログ

崗上虜囚の備忘録

日本よ!。私の日本への思いです。 コメントに返事を書かないこともあります。悪しからず。 コメントの投稿は日本人だけにしてください。 日本人でない場合は、国籍を書いてください。 注、google chromeで閲覧出来ませんので、filefoxかinternet explorerで閲覧してください

雑文2011/12/13

以下は篠の目様のブログのコメント欄に書き込んだもののコピー(篠の目様には申し訳ありませんが、明日早出なので手抜きです)ですが、 最後の『定住民国家日本』の一連の続きの中の縄文国家を説明する内容なので、乗せました。

国が対象である限り、TPPは自由貿易では無い
TPP賛成者は自由貿易になると豊かになると思っています。この点はTPP反対の佐藤ゆかり氏も同じです。櫻井よし子氏も佐藤ゆかり氏も自由貿易論者と言う点では同じです。違うのは、(田久保氏、櫻井氏)米国主導だから安心、または中国包囲網の一環と、(佐藤ゆかり)ISD条項などで主権が制限される、アメリカとこれ以上自由貿易をしても得るものは少ない、でしょうか。

でも、私は自由貿易を行うと豊かになると言う考え方に疑問を持っています。国内交易であれば、分業することで効率が良くなり、それで浮いた労力は別な処に振り分けられることで豊かになりますが、国単位の貿易ではそうはなりません。

一連托生の付き合いの出きる国同士が自由貿易をするのなら判りますが、日米、日豪、日本対ベトナムを考えてもそれぞれ性質の異なる利害対立があります。統合された筈のEUでさえ、国の壁は厳然と有ることを見せ付けられました。

国同士の貿易では、一生懸命働いて輸出を伸ばしても得るのは、貨幣だけです。自由貿易論者に聞きたいのは、『一生懸命働いて金を稼いで、その金で日本は一体何を買うべきなのでしょうか』です。

失われた豊かさを取り戻すためである震災復興を行うには、日本人自身が護岸を作り直し、漁船を新造し、田畑の海水を抜き、家を立て直すことだと思いますが、外国人の為にせっせと物を作り、外国人のためにサービスをして、復興がはかどるのでしょうか。豊かさを取り戻すには、回り道ではないのでしょうか。

生産効率は重要です。国の中で生産効率が上がった処があったなら、政府はすかさず金を刷り余剰人員を新たな産業に振り分けるべきです。GDPはこうして上がります。自由貿易など宛てにしなくても、日本なら独自で経済規模を拡大し、豊かになれると思いますが、如何でしょうか。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

手抜きどころか、冷静で丁寧なご考察と心から賛同できるご提案です。

私の所では単発のコメントしかお返しできない点を、申し訳なく思っておりました。

特に最後の五つの段落は、数多くの人の目に触れてほしいし、櫻井さんに読んでほしいほどです。

無題


 板お借りします。

酒と泪と 様
 12/9日の記事、「朝鮮人に洗脳される馬鹿役人」のコメント欄に、「ありがとう」の意に添えて、経過を書きましたが、未読でしたらご覧下さいますか。

 文中の保守云々は、一つの事に拘泥して柔軟性がないという保守一般論として語りました。  特定の個人を云うものではありません。

 死して日本を守ろうとした先人達は、決して他人事とせず、自分の責任として引き受けたのでした。そしてその事が評価されない日本の現状を鑑みれば、他がどうのこうの言うのではなく、少しの苦労など何でもないと、私が出来る事を粛々とやっていくだけと思います。
 
 何処のブログであれ、堂々とあなたご自身の言葉で、お考えで、語ればいいと、私は思っています。
 

はる様へ

はる様、御心配をおかけして申し訳御座いません。

本来の私は、名もなきサイレントな庶民です。

自分の考えを押し付ける気持ちはサラサラありませんし。人間どんな人でも誇りを持って生きていますから、肩に担いでいる人生の百人百様に文句も付けません。
ただ、日本の危機的な状況に焦りを感じ、携帯用掲示板に投稿したのが始まりで今に至っております。
掲示板では、右翼と罵られ投稿拒否にあい其処から去らざるを得なくなりましたし。中韓さんでは、最初は左巻きと間違わられる散々な中庸派です。ですが、日本人の多数派と思っています。
私が保守であるなら、日本人の多数が保守化している証拠でしょうか?

ここの所、心身ともに疲れを感じています。
仲の良い友人でも政治の話は、気を使わないと人間関係が壊れかねません。ましてや、不特定多数の人々を説得する政治家の皆さんは、御苦労が多いのでしょうとツラツラ思う今日この頃です。

中韓さんでは、大変に有能な反対論者(CIA工作員?)に疲れております。気力が回復したなら、またコメントを投稿しょうかと考えていますが…。

崗上虜囚 様、コメント欄を汚し申し訳ありませんでした。
続きの御話をお待ちしています。

失礼しました。

無題

>保守云々は、一つの事に拘泥して柔軟性がないという保守一般論として語りました。
自分に当て嵌めると、確かに当たっています。

酒と泪と様
>ここの所、心身ともに疲れを感じています。

でも酒と泪と様がなさっている事は、日本人の為でもあるのですから、多数の日本人は絶対分かってくれる筈です。

はる様も酒と泪と様
お気づきの事があれば、どうぞ遠慮なく書いて下さい。

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[07/02 崗上虜囚]
[07/02 楽仙堂]
[06/28 崗上虜囚]
[06/28 楽仙堂]
[06/03 崗上虜囚]
[06/02 楽仙堂]
[05/23 崗上虜囚]
[05/23 楽仙堂]
[05/06 崗上虜囚]
[05/04 楽仙堂]
[04/19 崗上虜囚]
[04/19 楽仙堂]
[04/13 崗上虜囚]
[04/13 楽仙堂]
[03/29 崗上虜囚]
[03/29 楽仙堂]
[03/25 崗上虜囚]
[03/25 崗上虜囚]
[03/25 楽仙堂]
[03/24 楽仙堂]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
崗上虜囚
性別:
非公開

アナライズ

カウンター