忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
反安倍・包囲網
反日日本人、朝鮮人、支那人、ユダヤ人、アメリカ人。これは安倍政権を取り巻く勢力である。否、日本を取り巻く反日勢力と言って良いだろう。何故なら、これらの勢力が安倍政権を攻撃する理由は、歴史問題、即ち安倍首相が東京裁判史観から日本が脱却することを掲げているからである。

勿論、朝鮮人、支那人、ユダヤ人、アメリカ人の中にも、反日でない人間は一杯いる。国は同じでも、人によって考えが違う場合もある。従って、誰が反日で何故反日なのか、他と連携しているのかいないのか、連携しているのならどの様に連携しているのかを、細かく見る必要があるだろう。

以下の写真は僅かな例であるが、国を思う日本人なら、これ等の人物が日本に対してどの様な考えを持ち、彼らがどのように連携しているか考察する必要があるだろう。


写真は左上から、金正恩:北最高指導者、有田芳生:民主党、菅直人:民主党、小沢一郎:生活の党、孫崎亨:元外務官僚、習近平:中国国家主席、ジョン・ケリー:米国務長官、バラク・オバマ:米大統領、トーマス・シーファー:元駐日大使、朴槿恵:韓国大統領、アブラハム・クーパー:SWC、池田大作:創価学会、文鮮明(故人):統一教会、の順である。

この中で、日本として最大の関心事は、オバマ政権が日本に対してどのような考え方を持っているかである。尖閣問題に関して、クリントン前国務長官は「尖閣諸島は日米安保条約の適用対象になる」と表明したが、ヘーゲル国防長官やケリー国務長官は、「現状を変えようとする行動や、いかなる力による一方的な行為にも反対する」と、日本の尖閣防衛に対してもクギを刺すような発言を行っている。

変では無いか。オバマ政権が言っている事は、現に力の行使を示してきたのが支那であり、それは日本への侵略行為なのに、日本が尖閣に自衛隊を置くことや、国際法にのっとって防衛行為を行う事にも、けん制するような意見ではないか。

少なくても尖閣問題に関しては、オバマ政権は信用がならない。とすると、恐らく韓国大統領朴槿恵が持ち出した、歴史問題に対しても、オバマ政権が同調する可能性が大である。何故なら、支那は尖閣問題も歴史問題と言っているからである。

また。以前「河野談話を修正すれば米国での日本の国益が大きく損なわれる」と言ったシーファー前駐日大使が、また同様な発言を行っていることや、米国議会図書館の議会調査局(CRS)が「(安倍)首相は強固なナショナリスト」、「慰安婦でなく性奴隷使用指示」の報告書を提出したのも気になる。

2007年4月の段階では、米議会調査局が、慰安婦問題で「組織的強制徴用なし」の報告書を出しているのにも関わらず、それを翻して「性奴隷」の文言の使用指示を出したのはいかなる力が働いたのであろうか。

確かに朝鮮人の賄賂攻勢は凄まじいものが有る。また朝鮮人に接すると、影響を受ける人がかなりいる。『月見櫓』のブログ主が「韓国人に取り込まれた日本人は、寄生虫に脳みそを乗っ取られたかたつむりの如く、韓国人のために行動するようになります」と言っているように、議会調査局の人間が、朝鮮人に脳みそを乗っ取られた可能性も否定できない。

しかし、シーファー前駐日大使の発言の例は、これに当てはまるとは思えない。やはり、韓国とは別の組織が後ろに有り、目的が合致したので、韓国と連携しているように見えるのではないだろうか。

一方国内に目を転じると、いくつかの反安倍包囲網が目に付く。その一つが、前外務官僚孫崎亨の言動である。最近孫崎亨は、「沖縄問題は、昭和天皇が『合衆国が沖縄および琉球の他の諸島を軍事的に占領し続けることを望んでいる』と言ったことに端を発している」と講演しているようである。ようするに孫崎がやっていることは、沖縄・本土・分断工作であり、孫崎亨は、その工作をするグループの一人と思える。

沖縄・本土・分断工作を行っているのがグループと断定したのは、『中韓を知りすぎた男』のブログのコメント欄で、以前から同様のコメントをしつこく書き込む人間がいたからである。

ブログ主は、そのコメントをする人間は小沢一郎のシンパであると見ていた。そして同様な意見を表明しているブログを検索すると、やはり植草一秀氏応援とか、独立党にリンクが貼られているブログにぶち当たった。それらは大概、憲法九条支持、反原発、反安倍、そして小沢一郎支持であった。

小沢一郎シンパの政治ブログは、選挙前に急にポチ=応援クリックが増えるのが特徴である。人海戦術で応援クリックしたのだろう。ようするに彼らの後ろに組織が有るのである。当然、孫崎の後ろにも組織が有り、それは支那と通じた組織と考えるのが普通であろう。

そして考えなければならないのが、支那⇔孫崎・小沢のグループが、朴槿恵⇔シーファー・CRSグループと繋がっているかである。

勿論ブログ主は、繋がり有りと見る。それは、アブラハム・クーパー(SWC=シオニスト組織)が、支那による南京大虐殺プロパガンダを支援し、創価学会や統一教会とも連携しているからである。

SWCの日本叩きの深層心理は分からないが、SWCの目的は東京裁判史観の固定化と考えられる。従って、朴槿恵の慰安婦問題や歴史認識問題に対しても支持と思われる。否、シーファーやCRSは、SWCの指示で動いているのではないか、とさえ思われる。

もう一つ、国内の反安倍勢力で大きいのが、北朝鮮グループである。これも菅直人が北の工作員であったのが露呈し、新大久保デモとそれに対するレイシストしばき隊騒動で、有田芳生が、中核派等の極左団体や北とズルズルの関係であることも分かってしまった。彼らには、総連に加え、朝鮮人が乗っ取った日教組や自治労等の組織力が有るのである。つまり、反安倍である民主党政権誕生の裏には、北朝鮮系組織の暗躍があったと思われる。

では北朝鮮系と他の反安倍グループの繋がりは?。これも、統一教会が北朝鮮系の組織と考えれば、支那⇔統一教会⇔北朝鮮⇔有田芳生⇔総連/極左団体⇔民主・社民⇔韓国と、繋がっていると見るのが正解だろう。

これらを見れば、反安倍包囲網の大きさが分かる。そして反安倍陣営の繋がりは、日本人の歴史問題(=東京裁判史観からの脱却阻止)である事も分かる。歴史認識の固定化、東京裁判史観からの脱却阻止が、反安倍包囲網の共通事項である。戦後始めて戦後レジウムからの脱却を言った政治家、安倍普三。反安倍陣営に取って、安倍普三は最大の敵なのである。

それなのに、安倍首相や日本の保守の人間を統一教会と結びつけて、貶めようとする輩がいる。だが統一教会は北朝鮮系の組織であり、統一教会の目的も日本人の東京裁判史観からの脱却阻止だと考えれば、その輩が如何に馬鹿を露呈しているか分かる筈である。

また最近、安倍首相がTPP賛成だと言って、安倍叩きにやっきになっている『WJFプロジェクト』なる組織が有るが、これだって、北朝鮮系グループか、支那⇔孫崎・小沢グループか、SWC系のどれかであろう。TPP問題一本に絞っているようだが、ブログ主には過去の手口から小沢グループの工作部隊に見える。これまた『月見櫓』のブログ主が言っていることであるが、朝鮮人は、他者に擬態するのが得意なのである。

反安倍陣営の相関関係

前の記事は「核武装+原発立国が日本の生きる道」が題目であったが、核武装の理由はアメリカに対する為でもある事も、それはオバマ政権の姿勢(=日本が東京裁判史観を脱却した時の姿勢)が明確で無いからである。何れにしても、日本人は覚悟を決める時が来たことには変わりがないだろう。



日本が戦争を仕掛けるように演出した、昔の悪の枢軸である。彼らを繋げたものは何だったのだろうか。その繋がりを考えれば、現在のTPPも、反安倍陣営と同じ繋がりが見えてくるだろう。それは、最後の定住民の国、日本を取り巻く包囲網である。


PR
【2013/05/13 21:47 】 | 反安倍・包囲網 | 有り難いご意見(10)
<<怒っているのは日本人の方 | ホーム | 核武装+原発立国が日本の生きる道>>
有り難いご意見
無題
こんばんは

有田議員の場合はよく出来ているなぁと関心しました。
あれこれ裏で繋がっていましたから、これは騙されても致し方ありますまい。

オウムの北繋がりがドドンと出てくるとさらに面白い事になるんですけれども、インドの植民地政策で敵同士をぶつけて潰しあわせているうちに支配するという伝統は今の日本にも有効だったんでしょうね。

特に半島勢力には、日本叩きは面白かったに違いないです。
【2013/05/13 22:16】| | 楽仙堂 #99d26e691b [ 編集 ]


包囲網の厳しさ
在特会の桜井誠会長が反安倍包囲網に参加しました。
日本会議を筆頭にした保守勢力(安倍氏、麻生氏)と在特会を筆頭にした排外主義・国粋主義(桜井氏・金友氏・有門氏)との戦いが激しさを増しているようです。いわゆる「愛国ブログ」でも安倍氏批判が多くみられます。菅官房長官の村山談話踏襲、安倍総理のヘイトスピーチ批判が原因のようです。
批判を恐れずに勇気を持ってヘイトスピーチを否定した安倍総理は素晴らしい。イデオロギー的な政治主張に固執せず、経済などの面から日本の繁栄を考える姿勢は特に共感できます。バランス感覚が違います。工作員に負けないように安倍氏を支持していきましょう。
【2013/05/14 12:12】| | 谷川亮太 #7f4caa9e62 [ 編集 ]


Re. 楽仙堂様
オウム追っかけ記者が、お仲間だったとはね。

有田は、もぐらと同じで、地面を叩いたから出てきたのでしょう。皆が大人しくしていたら出てきません。もうちょっと色々突っついて、オウムの上、北朝鮮の上の組織が出て来るようにすべきです。
【2013/05/14 19:51】| | 崗上虜囚 #991514fc48 [ 編集 ]


Re. 包囲網の厳しさ、谷川亮太様
桜井さん達の行動は役に立っていると思います。彼らがあぶりだした人間は、公安や警察から安倍さんの耳にも入っていると思います。

桜井さん達が安倍批判をしても、それはそれ、やり方は幾らでもあります。逆に安倍陣営にいない方が自由に暴れまわれます。維新の会に行った、中山さんや石原さんが、与党の立場で中々言えない事を、代わりに言っているように、桜井さん達の行動はこれからも役に立つはずです。

只、朝鮮人と同じやり方はまずいでしょう。又、在特会などに紛れ込んだ、在日をときどきあぶりだして、さらし者にする必要があると思います。まずはコイツ→WJFからですかね。
【2013/05/14 19:55】| | 崗上虜囚 #991514fc48 [ 編集 ]


Re.崗上虜囚様
僕は在特会と自民党が袂を分かつ危険性を感じてしいます。
理由としてあげられる要素は、
・桜井氏が有門氏と組んでいること
有門氏の自民批判・安倍氏批判が在特会に波及する危険があります。
・自民党が在特会を必要としなくなる可能性
在特会の街宣などでの参加人数を見ると多くても100人〜300人の規模です。自民党は、日本会議(2万人)を重宝しています。自民党議員の中では在特会支持の議員の姿は見られません。
・在特会の後ろ盾のなさ
在特会を含めて右派の政治活動での逮捕・有罪判決の件数が多すぎます。公安や警察を含めて司法からの強い風当たりを感じます。故岸信介総理の時代では、政治家・右翼・警察の協調関係がありました。しかし、現在では安倍総理の支援がある様子が感じられません。政治家周辺の政治団体(日本会議)と国民周辺の政治団体(在特会など)では、やはり一般市民の政治活動が無視されがちになる恐れがあります。在特会には政治的・経済的な後ろ盾がないので、政治の世界へさらに一歩踏み込むことが難しいのが現状だと思われます。

七月の選挙と八月の靖国参拝。TPP。まだまだ時間はありますので、安倍総理を応援していくつもりです。
【2013/05/14 20:54】| | 谷川亮太 #7f4caa9106 [ 編集 ]


Re.崗上虜囚様、谷川亮太様
>・桜井氏が有門氏と組んでいること

そして有門氏がコシミズと組んでことですね。

>日本会議(2万人)を重宝しています。

只、その2万人も宗教関連の水増し組みが多い事も確かです。左翼デモで動員されるロボットと同じです。それよりいざと言う時は、手弁当で参加する人間の方が頼りになります。

私は桜井氏と瀬戸氏は信用しています。問題は、分断工作を行う成りすましが、相当紛れ込んでいることです。瀬戸氏は多少影響されていますが、両氏が健在ならまだ大丈夫でしょう。

これからも彼らの働きは必要です。誰も行動しなければ闇は闇のままです。各自、信念を持って行動して行けば良いだけで有って、安倍総裁と自民党の支援は必要ないでしょう。必要なのは結果だけです。私は両方を応援しています。

>七月の選挙と八月の靖国参拝。TPP。まだまだ時間はありますので、安倍総理を応援していくつもりです。

全て、此処からですね。
【2013/05/14 22:31】| | 崗上虜囚 #991514fc48 [ 編集 ]


先ずは国防です。
私の過去の拙い政治活動経験から云いますと、何んなに政治思想で共鳴しても、総論つまり理想と各論つまり手段では、分れてしまう様に、何んな運動にも急進派も居れば慎重派も居るのが世の常です。

 唯、有門氏は、現皇室を皇統から否定しているのではありませんか? 

 巷間言う処の「孝明天皇暗殺~明治天皇すり替え説の真偽がドゥ在れ、現在の皇室を否定して終えば、現在の立憲君主体制は消滅して終います。 

 では、国家を破壊し代わりに彼らが建てようとするモノと云えば、日本共和国でしょう。 彼らが終極目指しているモノが如何なる体制なのか分りませんが、天皇制に代わる大統領共和制への移行なら、彼らの運動の当面の目標として、現体制の破壊が前提に成るのは確定的です。

 ですから彼らを保守として扱う事自体、間違っています。 彼らは、現体制の破壊を目指している点では、嘗ての極左集団と何ら変わる処か無いからです。

 「敵をよく見極めてからでないと、トンデモ無い事態になる」事を考えれば、安倍さんのヘイトスピーチ批判は、渦中にいる運動家の覚醒を促す意味でも正しい、と思います。

 我々が目指しているのは、独立主権国家の復活ではありますが、現世のあり様と、昔年の日本が置かれていた状況とを比較するに、やはり、英米側に居て、現体制の護持が基本だと思います。

 先ずは、主権を自分で護り得るに足る武力を涵養せねば、発言権も無いと認識すべきでしょう。

 その現状から我々にできる事は限定的になります。 国家を破壊して、新たな共和制国家を造り上げる等は、外敵の侵入・侵略を誘致する機会を周辺諸国に与えるだけの事、圏外の話です。

 我々が国防を第一にすべきなのは必須、それ以外は有りえません。 その為には、政権が安定して居なければならない、つまり、安倍政権、若しくはそれに続く同じベクトルを持つ政権を保つ事しか方法は無いと思います。
【2013/05/15 11:33】| | ナポレオン・ソロ #9a8012ed2f [ 編集 ]


Re. 先ずは国防です、ナポレオン・ソロ様
>唯、有門氏は、現皇室を皇統から否定しているのではありませんか?

彼がやっている事は、天皇否定、保守攻撃、保守=極右と見させる印象操作、日本人の分断、です。私はこう見ています。 支那→北⇔小沢⇒WJF=独立党→有門。その内、ボロが出てくるでしょう。

ボロが出た途端、周りの日本人は一斉に離れます。それは、反日ネットワークの一つを他の日本人に知らせることになり、日本人は一つ賢くなります。

>我々が国防を第一にすべきなのは必須、それ以外は有りえません。

それも強力な防衛です。オバマ政権が反安倍陣営だとしたら、強力な武装国家になるしか有りません。反安倍を意味する処は、反日本なのですから。

日本が軍事大国になれば、オバマ政権の方針も変わります。孫崎のような支那の傀儡の出る幕もなくなります。
【2013/05/15 20:57】| | 崗上虜囚 #991514fc48 [ 編集 ]


無題
橋下の船中八策を見た瞬間、なんだこれはと思いました。
そのときから、彼は馬鹿だと思っていましたが、今回の慰安婦発言は10年古い。
安倍さんがどれだけ苦労しているか知らないのか。知って言ったとすれば相当高度な工作員だ。
あんな 慰安婦は売春婦だなんて言説は、飛んで火にいる夏の虫になる事が分からないのか!

馬鹿か工作員のどちらかでしょう。
安倍さんも困っているでしょう。河野談話の修正が遠のきました。
【2013/05/16 15:59】| | 八目山人 #7a58b6bd87 [ 編集 ]


Re. 八目山人様
もう日本人が世界の人に良く思われる事を期待する段階は過ぎました。日本が気にしている世界の目は、朝鮮人、支那人、アメリカ人、ヨーロパ人です。その内朝鮮人と支那人、そしてアメリカに巣食っているユダヤ人は明らかに日本の敵です。いくら日本が上手に立ち回ろうと、彼らの目的は日本を貶めることですから、いたちごっこになるだけです。今や全世界を敵に回しても、戦うことしか有りません。

慰安婦問題なら、ベトナム戦争のときの韓国軍によるレイプと虐殺。米軍が進駐してきたときの横浜管内の月2000人以上のレイプ数、そして素人娘の提供を日本国政府に要求した占領軍。慰安婦の現地調達を行ったドイツのなんかの例を、外人記者クラブで何回でも言えばいいんです。

外国の目も、日本のマスコミの目も気にする必要は無いでしょう。どうせ彼らは日本の敵です。嘘を嘘と言い、真実を言う事に上手下手は無いでしょう。黙っている日本人の方が問題です。

韓国に対しては強烈な経済制裁をして、ヒラリー・クリントンやホンダ議員に対しては『韓国とつるんで嘘を言うんじゃない』と、政府高官が言うべきです。
【2013/05/16 20:25】| | 崗上虜囚 #991514fc48 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>