忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
エネルギー利権?、女性宮家問題

知人が『エネルギーを韓国やロシアから買えと言っているのがいる』と言ったので、『馬鹿かよ!』と、つい大きい声を出してしまった。『日本の領土を盗んだ敵国ではないか』と言ったら、知人の方も『ちょっと文句言ったら、すぐ供給を止められますね』と答えた。

何処の馬鹿かと調べたら、いました。

 

高橋洋 富士通総研 東大法学部(またかよ)
電力安定供給へ「韓国との国際連系を」富士通総研・高橋洋

http://news.nicovideo.jp/watch/nw137227
 

韓国の電力が安いのは、国が補助しているから安いって事を知らないのかな。

そして、経済産業省・資源エネルギー庁の会議では、日本のエネルギーの事に興味も関心も無かった全国消費者団体等の輩が、もう日本の原発を廃止する事を前提に浮かれて会議を進めていた。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv67870436?po=news&ref=news
(長いので、お勧めでは無い)


こんな韓国に買われた工作員のような輩や遊人が、日本の経済を逆噴射している裏では、まじめに日本のエネルギー確保に取り組んでいる人間が居た。
 

あの津波で破壊された広野火力発電所は、7月には復旧していたのだ。

男達の雄たけびが聞こえる。こう来なくちゃ。

   


 

 

こちらは原町火力発電所。残念ながら復旧は未だのようである。
http://www.youtube.com/watch?v=pRYgBzZIGuM
======================================================================

ついで女性宮家問題の事を書くと。
さも女性宮家は天皇陛下が望んでいたものだと、大御心を捏造している輩がいる。その輩がこのブログに訪れてペラペラ話としてくれたので、女性宮家を推進している者の大筋の作戦が分かった。

女性宮家推進者は、以前は女系天皇推進者だった者達である。勿論、女系天皇推進の目的は皇室の解体である。処が悠仁親王殿下がお生まれになったので、彼等は作戦を変更した。

将来、神武天皇の血を受け継ぐのが悠仁親王殿下一人になる事を見据えて、彼等は遠大な長期戦に出た。それが女性宮家である。彼等の作戦は、まずは女性宮家を何としてでも創設させ、それを定着させる。

悠仁親王殿下以降、若し皇室に男子の血が絶えたら、女性宮家のお子を天皇に据える積もりである。此処で邪魔になるのは、神武天皇の血を受け継ぐ旧皇室の方々である。

若し旧皇族の方が皇族に復帰すると、女性宮家推進者=皇室解体推進者の目論みは、水泡に帰す。従って彼等の作戦は、何としてでも女性宮家を創設させると同時に、旧皇族の復帰を全力で阻止する筈である。

このブログで最初に女性宮家問題を記事にしたときも、早速竹田恒泰氏と八木秀次氏を誹謗する輩が現れた。この度も、大御心を騙る輩は、『旧皇族の方々には手弁当でも皇統を守りたいと思われている方が大勢いらっしゃる』と言ったら、竹田恒泰氏の事を指していると思われる『騒いでいるのはたった一人だけでは』と竹田恒泰氏が孤立しているようなデマを飛ばしていた。それだけ必死なのである。

多くの女性宮家創設反対者は、女性宮家推進者が皇室の解体を企てる者である事は気が付いている。そこで、女性宮家推進者が取る戦法は、女性宮家は天皇陛下が望んでいる事だと、大御心を捏造して反対者を惑わす。

そして、旧皇族の復帰容認を匂わすが、これは只の囮、疑似餌である。旧皇族復活の話が出たとたん、反日マスメディアを結集して、旧皇族の方々が嫌気がさして辞退するまで旧皇族への誹謗中傷を続ける筈である。

一代限り女性宮家なら兎も角、女系宮家創設は、断固粉砕すべきである。それと同時に、考えなければならないのは、神武天皇の血を受け継ぐ旧皇族の方々の処遇である。彼等への誹謗中傷も阻止しなければならない。

そこで考えられるのは、旧皇族の皇族復帰が無理と言うのなら、庶民のまま皇統を受け継ぐ資格が有る者と定めても良いでは無いか。牛飼いをされていた方が、皇室にお戻りなり天皇になった例もある。まずは皇室典範を書き換え、庶民のまま皇統を受け継ぐ資格を定める。それなら日本古来の事例にも合い、現代の民主主義社会にも有っている。

旧皇族の方々は、菊の御紋を頂く方々である。当然誇りもある。国民が彼等を皇統を受け継ぐ資格が有る者と迎えさえすれば、誹謗中傷もされず、誇りを持ってお役を果たしてくれる筈であるが、如何であろうか。


PR
【2012/03/27 21:57 】 | 女系天皇反対 | 有り難いご意見(10)
<<日本解体事項 | ホーム | 武人の心得、覚悟>>
有り難いご意見
無題
そうですね。

天皇を継ぐ方たちは本来的に名誉や地位やあるいは資産などを渇望する方たちではないのだろうと推察いたします。

代々の天皇はこの国が神の国として続くことを切望してやまず、国民のなかにその功績が大なるものがあるならば、そういった方たちを顕彰してこられたと思います。(たとえば日本中祖の号を与えられた水野南北さんとか、この間ねずさんとこのブログで紹介されてた考古学者とか、、。)
現在の勲章などは天皇陛下の御意志よりも政府の意志がたぶんに現れています。
だから売国奴が勲章などを授かってしまう。
天皇陛下も心ならずもそういった人たちを顕彰せざるを得ない立場にあられるような気がします。

あり得ないほどの奇跡的存在が天皇であるならば私たちは確たる理念がなくとも(そういったことが理解できるほどの感性や知性はなかなか持ちあわすことは難しいとおもいますので、、)守り通さねばならない立場にある国民であることを自覚し、崗上虜囚さんのように、その声を絶やしてはならないと思います。
【2012/03/28 00:57】| | 杜若 #12f2b76fea [ 編集 ]


無題
崗上虜囚 様、皆様
こんばんは。

日本へ大陸から電力の供給を考えてみました。高橋洋や孫某の真の目的を…。

基本事項のおさらい
送電方法は直流送電と交流送電の2種類。この内、海底送電では、交流はロスが大きい。
理由は、直ぐ近くに導体の海水があるから。
詳しくは
http://chie.mobile.yahoo.co.jp/p/chie/qa/view?qid=1423582399

http://saijiki.sakura.ne.jp/denki1/souden.html

だから、海底送電は直流送電となる。
しかし、直流送電は交流送電と比べて短所がある…コスト高の。だから、世界はエジソンとテスラの「電流戦争」以後、交流送電を選んだ。

詰まり、日本に大陸から電力を供給しようとすると
交流送電ではロスが大きい過ぎるから無理
直流送電でロスを抑える事は可能だがコストがバカ高くなる。それも大容量を送電しようとすればするほど。
結論として、モンゴルの太陽光発電や中韓の原発が安くても送電コストが高くなる。トータルコストは国内より高い…多分ね。

彼らの目的は?
国民を騙して、日韓海底トンネルを掘る?安くなると嘘を言って。
原発廃止しても大丈夫との嘘の代替案の流布?国内での代替が無理とわかってきたから…。

兎に角、騙されてはいけない。(怒)
【2012/03/28 20:38】| | 酒と泪と #8d416504ea [ 編集 ]


Re. 杜若様
皇室は昔から質素ですよね。それでも、その権威は世界中が認めています。世界遺産にとは恐れ多いですが、天皇こそが唯一無二の世界遺産でしょう。これも又怒られそうですが、遺伝学的にもこれだけ遡れる家系は無いでしょう。

血を神代の代から受け継がれて来れたのは、多くの人が周りから支えて来たのだと思います。これからも、如何に長く繋げて行くかを考えれば、天皇を支えることは栄誉であっても、名誉や地位や金で得られるものでは無いでしょう。

そんな中、菊の御紋を頂く旧皇族の方々は、皇室典範で規定される宮家などは関係なく、ややはり皇族です。彼等こそ一番近い所で天皇陛下と皇室をお支えすべき人達です。そして国民も回りから支えるべきでしょう。お神輿ですね。
【2012/03/28 21:06】| | 崗上虜囚 #99151306bb [ 編集 ]


Re. 酒と泪と様
中韓さんも、韓国は停電があるって言っていましたね。しかも韓国の電気料金が安いのは、国が補助しているからだとか。日本にも同じ電気料金で送電したら、韓国は破産します。

可能性があるのは、ロシアの天然ガス。それなのに高橋洋と言う**は、韓国・韓国。でも、両国共敵国です。石油ショックのときは、同盟国のアメリカさえアラスカ石油を売ってくれなかった。

別に外国尖閣沖資源、メタンハイドレードと日本は資源大国です。危ない敵国にエネルギーを頼る必要はありません。

でも、やはりこれからは原子力発電でしょう。小型4S原子炉。トリウム溶融塩原子炉。送電ロスを避けるため、都市近郊に置かれる筈です。

今、国民を騙せるのは、専門家が口を開いていないからですけど、でも危険な兆候です。
【2012/03/28 21:09】| | 崗上虜囚 #99151306bb [ 編集 ]


東大法学部ってアホの生産でも遣って居るの?
 韓国を介して、ロシアから電力を買う? 日韓海底トンネル? 馬鹿な事を。 日本人と看たら「殺しても良い」と教育されている国と、嘗て、日本人を虫けらの様に殺した国ですがね。 一体コイツの中では、歴史と現実とは、どの様な関係にあるのだろう。 一遍頭をかち割って覗いてみたい気がする。

 日韓海底トンネルは、過去に青函トンネル、ドーバー海峡のユーロトンネルと言うどちらも世界一の海底トンネルを掘った日本の企業集団の例から云って、技術的には判りませんが、イニシャルコストの膨大さ、ランニング収支の採算性の無さ、治安にもたらされるデメリットの大きさ、から云って、即座に却下です。

 それにしても、是が日本の最高学府の東大出の云う事ですか? 

 敵味方の判別が出来ないのでは、状況判断力は、小学生にも劣ると言う他は無い。

 こう云う人間が社会に表立つ事自体、社会にとって悪影響しかもたらさないでしょう。

 高橋洋ですね、よ~く覚えておきます。

 皇室典範を巡る話では、隙有らば、皇室を根絶やしにしようと目論む輩が幾らでも居る事を発見してしまいましたね。 然も、本人は皇室の代理人の様なつもりでいる、と言う大不遜のおまけ付きです。 それに気が付かず、飽く迄「民草に過ぎない」と言う自覚なのだソウですから、呆れます。

 民草として、今やれるべき事をしなくてはイケナイのですがね。
【2012/03/28 22:28】| | ナポレオン・ソロ #4fbf655b08 [ 編集 ]


Re.ナポレオン・ソロ様
>東大法学部ってアホの生産でも遣って居るの?

このところ、やたらに目に付きます。何が原因なのやら。
でも、中川昭一氏も東大法学部なので、個人の資質でしょう。

>隙有らば、皇室を根絶やしにしようと目論む輩が幾らでも居る事を発見してしまいましたね。
熱心なのが一杯います。その熱心さを、国をよくする事に振り向ければと思います。これも何が原因なのやら。
【2012/03/28 22:57】| | 崗上虜囚 #99151306bb [ 編集 ]


無題
送電ロスは言われるほど大きくはなく、5%ぐらいです。
超伝導の研究者が言ってました。
電気は昼と夜の使用差が問題。地球の裏側と超伝導ケーブルでつないで、夜の国が昼の国に送電するのがベスト。
もう10年もすれば採算が合うレベルのものが出来る。そうすれば日本とアメリカで融通し合えるかも。

なんか私のHNに似た奴が変な事を言ってましたね。
彼は工作員か単なる馬鹿でしょう。
言っている事に間違いがありすぎます。
現在起きている問題は、8人続けて女の子が生まれるという、有り得ない事が起きたことによるのです。それだけです。
20数年後に悠仁親王に男の子が3人もできれば全て解決。(20年後を目指して、男と女の産み分けの研究でもしよう)
女性宮家など作った日には、3代も経ったら皇室が何十にも増えてしまう。
予備として3つぐらい男性皇族を作っておけば何も問題ない。

母が雅子妃が決まった時、「女腹だ、心配だと」言っていたのが思い出されます。
【2012/03/29 12:54】| | 八目山人 #990d2cfccb [ 編集 ]


Re. 八目山人様
>送電ロスは言われるほど大きくはなく、5%ぐらいです

送電の損失は、導線の抵抗値=ケーブルの長さ、又は電流量に比例しますから、韓国から消費量の多い日本までケーブルで送るとなると、やはり損失は大きくなるでしょう。

又、海底ケーブルで送ろうとすると、発生する誘導磁界は海水に電流を流すことに使われてしまいます。酒と泪と様が仰っているように、海底ケーブルで電力を送るには、直流に変換する必要があります。交流→直流/直流→交流の変換時の損失、長いケーブルでの損失と馬鹿にならないでしょう。

高橋洋はどうしても韓国にやらせたいようですけど、陸続きの欧州と違うことが理解出来ていないようです。話が具体化されると専門家から全否定されて、ぽしゃる筈です。

>予備として3つぐらい男性皇族を作っておけば何も問題ない。

只、悠仁親王殿下お一人では危険です。
【2012/03/29 20:40】| | 崗上虜囚 #99151306bb [ 編集 ]


無題
 別の視点から日韓海底トンネルの馬鹿らしさを挙げて看ます。

 トンネルを通して、真っ先に思いつく「有りそうな」メリットとは、やはり、鉄道に拠る貨物輸送でしょう。

 殊に、原油、天然ガスと言ったエネルギー資源のパイプライン輸送が考えられますが、其れを実際にやって居る欧州は、ロシアに首根っこを掴まれた猫の様なものです。

 原油も天然ガスも流体が持つ粘性摩擦による損失、温度変化に因る相変化、圧損が有りますから、一定の距離毎にポンプステーションを設けなければなりませんが、そレは逆に謂えば、そのポンプステーションを軍事的に制圧すれば、送り元/先にある国家のエネルギー供給に重大な影響を与える事が出来るワケです。

 では、通常貨物ではドゥでしょう。

 80年代の中盤、日本~米国間で嘗て花形航路だった東海岸航路が消滅するという大事件が起こりました。 是は、Wスタックトレインと言う名前で登場した、コンテナ二段積みの大陸横断貨物列車が登場した事に因るモノです。

 是と同じ発想で、日本~日韓海底トンネル~韓国~シナ(満州)~シベリア鉄道ターミナル駅(貨物集積所)~欧州と言うルートを使えば、日本~香港~マラッカ海峡~スエズ運河~地中海~欧州西岸の往復60日の航路を、少なくとも半分に出来る。 と言うアイデアが出てくるでしょう。

 然し、先ず、Wスタックなら、列車の高さは凡そ7m近くなりますから、トンネルの高さも其れ以上必要です。 直径にして倍の15mの長大な穴を海底に掘らねばならないと云う事です。

 亦、一回の運送で運べるコンテナの量を比較するに、現在、欧州航路に就航しているコンテナ船の搭載数は、今や凡そ、6000TEU(20フィートコンテナ数による換算法)ですが、列車の場合、つなげられる列車の長さが仮に300両だとしても600個のコンテナしか運べませんので、船舶に対抗するには、60日間で10往復以上しなくてはなりません。 そして、狩りに冷凍コンテナ等を運ぼうと云うのなら、更に、MGを積んだ電源車両も必要になる

 1両当たりの重さは、凡そ50トンはあるでしょうから、300両として15000トン有ります、果たして是を牽いて大興安嶺の山道を登れる機関車とはドンな機関車でしょうか。

 このプロジェクトを実現する積りなら、オソラク、ドーバーや青函の際の数倍の資金と年月を覚悟しなくてはなりませんが、実現して得られる現実は、その資金を回収できるものでは決してあり得ません。

 然も、大陸と列島が地続きになると云う事は、海に拠り隔絶する事で護られて来たモノを破壊に導くのは、火を観るよりも明らかな事、日本人にとって悪夢に近い話です。

 拠って、馬鹿らしい話だと云う他は無いです、 高橋さん。
【2012/03/30 22:03】| | ナポレオン・ソロ #4fbf655b08 [ 編集 ]


Re.ナポレオン・ソロ様
日本が発展したのは、島国だったからかも知れません。海と言う大通りに面していますから。石油も鉄鉱石も大型船で幾らでも運べます。江戸時代も大陸国家だったら、輸送にラクダや馬に頼ることしか出来なくて、発展していなかったでしょう。

天然ガスは、パイプラインでなければ、やはり船でしょう。ロシアは、支那を通って日本海側まで敷設したいようですが、勝手にやらせれば良いと思います。

出来た頃は、日本はトリウム炉か4S炉で電気は足りています。
【2012/03/30 22:55】| | 崗上虜囚 #99151306bb [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>