忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
ブログ小休止

ノロ・ウイルスにやられたらしく、熱は3日程度で下がりましたが、腹の方は異常なままなので、ブログの方は中断しています。

コメントして頂いた方、訪れて頂いた皆様、と言う事でご勘弁を。

PR
【2012/02/25 11:02 】 | 未選択 | 有り難いご意見(6)
<<逆転満塁ホームランの可能性 | ホーム | Y遺伝子から見る侵略の跡>>
有り難いご意見
お見舞いと引っ越し通知。
 うゎノロウィルスですか、大変ですね。 お見舞い申し上げます。

 処で、小生は此の度名古屋から神戸に還る事になり、38日引っ越しです。 6日以降でないとPC回線がつながらない様なので、それまでコメントできません。 
【2012/02/25 11:18】| | ナポレオン・ソロ #56aea3b003 [ 編集 ]


無題
崗上虜囚 様

仕事やブログの事は忘れて、ゆっくり御静養下さい。

ノロウイルスは、体の弱った人には大変な病気。無理はなさらないで下さいね。

十分に回復してからのブログ再開を祈念しております。


ソロ様、2/28?お引っ越しとの事、引っ越し業者に頼んでも忙しない日々が続きますね。
落ち着かれた後のコメント再開を楽しみにしています。
【2012/02/25 15:18】| | 酒と泪と #8d4165106c [ 編集 ]


無題
お見舞い申し上げます。

ご快癒の後の記事をまた楽しみにしております。
お大事に。
【2012/02/25 22:22】| | 杜若 #12f2b76fea [ 編集 ]


Re. ソロ様、酒と泪と様、杜若様、皆様
お見舞い、有難う御座います。
腹の方は相変わらずですし、未だ起きてうろうろしていると、熱が出たりします。でも暇なのでついパソコンの前に座ってしまいます。

ソロ様、落ち着かれたら、また辛口の論評をお願いします。
【2012/02/26 12:21】| | 崗上虜囚 #991515211a [ 編集 ]


無題
久しくご無沙汰していました。お身体どうぞご自愛ください。

私も、右肩骨折の際腱も損傷し、未だマウスを使用するのにも不自由しておりハビリの日々ですが、加えてパソコンが続けて2台壊れ、ご無沙汰していました。漸く慣れないパソコンから、少しづつ遡って記事を拝見しています。

改めて拝見すると、冒頭の「日本よ!。」と言うフレーズは、ブログ主の「日本を守りたい!。」という強い意志が感じられて、内容は日毎力を持って、見応えのブログにになってきていると思え、素晴しい一言ですね。

過去記事、男女の有り様に対しては、女性の一人として、虐げられてきた過去があり、各論に違和感もありましたが、その事は又の機会にしたいと思います。

又、「新しいモノを造るには、古いモノを破壊する事から始めなければならないのも亦事実だからです。」というご意見がありましたが、私は少し違うと思っています。どんなネガテイヴな事実も受け入れて、その土台の上に、在るべき明日を構築するための一里塚とすべきだと思っています。

悪いのはアメリカだ、中国だ、朝鮮だと言う前に、日本の現状は日本人自らが受容した結果であり、私たちは日本人として日本を守るために何をしてきたのか、そして何を成すべきなのかが今、問われているのだと思います。

どんな生きモノも、自分を守り、種を未来にタッチしていくために、日々血みどろの戦いをしているのであり、敗れた時、種は絶えて絶滅品種の運命を辿ることは、宇宙の、地球のメカニズムだからです。

放射能のことは後日コメントさせていただきます。




【2012/02/27 00:05】| | はる #4fc0a6b4ab [ 編集 ]


Re. はる様
はる様、お久しぶりです。
大変なお怪我をされたようで。でも回復に向かわれているのは何よりです。

>女性の一人として、虐げられてきた過去があり、各論に違和感もありましたが、その事は又の機会にしたいと思います。

この問題に付いては、男性と伍して仕事に従事されている、はる様が一言有ってしかるべきでしょう。又昔の家事は一大労働でした。これについても日本の男性は女性におんぶにだっこの状態でした。

しかし女性の家事労働を開放したのは家電であり、これにより女性の職場進出が盛んになったのですが、果たしてこれが開放といえるかどうか。手を動かす労働が無くなることが開放といえるかどうか。男女を問わず結構重要な問題を含んでいると思われますので、別エントリーでも立てて話たいと思います。

後、女性パイロットや管制官の話は、はる様と同様女性研究官である人物の所見を聞き、載せました。

>又、「新しいモノを造るには、古いモノを破壊する事から始めなければならないのも亦事実だからです。」というご意見がありましたが

これは、2012/02/19のソロ様の意見ですね。織田信長がやったように、一度壊さなければならない事も有ると思いますが、日本の特質は壊さず捨てず何事も大事に持っている事なので、壊すときは慎重にしなければならないでしょう。

>悪いのはアメリカだ、中国だ、朝鮮だと言う前に、日本の現状は日本人自らが受容した結果であり...

人様を罵るとこちらの心も穢れます。でも周りが敵である事も事実です。その敵も日本が隙を作り弱小だったから敵となったのです。

先ずは周りが敵である事を認識し、次に侵さず侵されぬ境地身を置いて、そして先駆者としての日本の成すべき道を探るべきと思います。
【2012/02/27 10:27】| | 崗上虜囚 #991515211a [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>